red-eye

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:51:57.56 ID:0YJGWVjo0
赤い目の女

山の中に女が居て不思議に思って後をつけて
女が民家に入ったので鍵穴を覗いてみると中は真っ赤な部屋だった
あとから近所の人に話を聞くと 
女は生まれつき目が真っ赤で人里を離れて独り山の中で生活をしているという・・・


こういうのください


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:53:02.55 ID:Ir8wwE6iO
>>1
その話どういうことだ?
部屋の中が真っ赤だったのか?


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:55:12.75 ID:qx3pWODDO
>>2
いや、どうやら部屋の中が真っ赤だったようだ…


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:56:47.70 ID:PZsXDDGZ0
>>2
赤い眼
鍵穴から覗く


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:58:42.34 ID:Ir8wwE6iO
>>5
ん?
赤い目の人は家の中も真っ赤にしてて、それが怖いって話だよな?


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:00:57.69 ID:qx3pWODDO
>>8
違う違う、部屋の中が真っ赤だったけど、目が真っ赤だって話を聞いてやはり部屋の中が真っ赤だった事を確信するって話だ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:06:53.68 ID:Ir8wwE6iO
>>13
いや>>1よく読めよ
女の目が赤いかどうかは別として明らかに真っ赤な部屋を覗きこんでるじゃん


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:02:43.17 ID:zQbIXOP50
>>1って何が怖いか判らないんだよな
「赤い部屋」って言われて想像するのって壁や家具が赤一色の部屋じゃん
それで目が真っ赤な女が・・・とか言われても
ハァ?って感じ


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:08:06.64 ID:BKNo7+uCO
赤目女にずっと壁穴から見られてた

ってことだろ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:08:33.62 ID:xdz/RTewO
ん?この場合、のぞかれたんじゃなくて覗いたんだよな?


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:09:53.04 ID:0YJGWVjo0
お前ら想像力と理解力なさ杉ワロタ
これならわかりやすいだろ

ベッドの下に居る男

A子は友達のB子の家に泊まりに来ていた
深夜になっても話は尽きない
すると突然A子が「コンビニに行こう」と言い出した
飲み物も食べ物も十分あるのでB子は断ったが
A子があまりに必死に説得するので2人でコンビニへ行く事にした
家を出るとA子が青ざめた表情でこう言った

「ベッドの下に釜を持った男がいた」

こういうのください


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:12:24.23 ID:zQbIXOP50
>>25
それ全然方向性違うよ
違いすぎてびっくりしたよ
お前の言葉が足らなかっただけだよ

つまり「後から怖い話だったと分かるコピペ」が欲しいんだね?
最初からそう言えよ


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:12:55.89 ID:Jff8JC+bO
>>25
確かにそんなこと言うキチガイな友達がいたら
二度と付き合いたくないわ


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:18:11.70 ID:EF3HP79z0
>>25
 
赤い目関係なさすぎだろwwwwww


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:41:11.05 ID:jxQPPOKd0
>>25
誤変換だろうけどベッドの下で釜持ってる男想像したらシュールだった


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:12:39.96 ID:vAqKhsDJ0
ってかさ>>1の話ってフラッシュの赤い部屋の事?
最初からそう言ってくれればみんなだって分かったのに


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:17:49.61 ID:cxMEnQ2g0
>>1ってこんな話だったっけ?
山の中とかではなく普通のアパートとかでの話じゃなかったっけ?


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:19:26.40 ID:EF3HP79z0
>>34
俺が聞いたのも人里離れたって設定だった気がする


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:21:41.43 ID:cxMEnQ2g0
>>37俺が見たのこれだった
228 :本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 14:40:36 ID:ruaO2hPsO

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。


とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。
すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も
その女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は
マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。
「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:24:43.63 ID:vAqKhsDJ0
>>40
 
こえーーーーーーーーーーーーーーー


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:24:47.13 ID:EF3HP79z0
>>40
思い出した、それもあったな
まあ都市伝説的な感じで派生しまくりなんだろなwwww


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:19:38.42 ID:bxmRKgvXO
釜(かま)は、熱を材料、食品に加えるための器具である。
一般には、炊飯や湯沸し用の金属製の道具を指すことが多く、主に鋳造されたものが多い。竃に架けるための鍔があり、それを羽根に例えて羽釜(はがま)と呼ぶ。蓋は木製である。

「釜を持っていた男」
つまり・・・どういいことだってばよ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:24:42.34 ID:SmSF8QyHO
>>38
象印かタイガーの社員てことか


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:24:47.13 ID:EF3HP79z0
>>38
お茶目な托鉢坊主


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:24:55.96 ID:0YJGWVjo0
なんか文句垂れてる奴がいるからもっとわかりやすいの投下すんわ

灯りを点けていたら・・・

Aは先輩の家に遊びに来ていた
先輩は酒に酔って寝てしまい 終電の時間も近かったのでAは帰ることにした
起こすと悪いので何も言わずにAは家を出た
駅の近くまで歩くとAは携帯電話がないことに気付いた
「しまった」と思いもう一度先輩の家に戻った
窓を見ると電気が消えている
「もしかしたら鍵も閉めて完全に寝ちゃったかな・・」と思いながら
ドアに手をかけると開いた
Aはそっと部屋に入り先輩を起こすと悪いので 灯りは点けずに手探りで
テーブルの上から携帯電話を見つけた 
眠っている先輩の影がうっすらと見えていた Aは急いで駅へ向かった

次の日先輩は部屋で他殺体で見つかった
先輩の部屋に犯人が残したと思われるメモにはこう書いてあった

「灯りを点けなくてよかったな」

こういうのください


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:26:48.86 ID:vAqKhsDJ0
>>44
なぁそれusoJAPANのパクリだろ?
ドヤ顔で貼るなよ
それもuso嘘って言ってんだろ


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:29:43.13 ID:gWsZqujy0
>>44
「灯りを点けなくてよかったな」→「灯りを点けなくて」→「灯りを」→「あ、かり」→「あ、カニ食べたいね」

お前、どんだけカニ好きなんだよ


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:28:23.20 ID:SmSF8QyHO
わざわざ物証になり得るもの残すとか犯人バカじゃん
現代版蛇足かよ


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:29:11.29 ID:r1rh/3wJ0
少女のところにお星さまが降り立ちました。
「なんでも一つ願いをかなえてあげよう」
少女は泣いていました。

「私の家族を消してちょうだい!あんな家族、まっぴらよ!」
次の日、少女が目を覚ますと、いつものようにお母さんと
お父さんとお兄ちゃんがいました。
少女は後悔する。

その夜、再びお星さまは少女の目の前に現れた。
「気に入ってもらえたかな」
少女は言いました。
「昨日のお願いを取り消して」
お星さまは言った。

「一度叶えたお願いは取り消せない」と。
少女は泣きました。


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:32:22.85 ID:bxmRKgvXO
>>49
「自分の」って付け忘れてしまったことに後悔してるんだろ


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:33:25.50 ID:0YJGWVjo0
>>49
本当の家族じゃなかったってことか


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:35:35.64 ID:gWsZqujy0
>>56 まあ、そうだろうな
あ、でも考え様によっちゃ少女はカニを食べたかったのかもしれない

って!! ここのコピペカニ好きが書いたのかよっ!! テテン


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:30:30.21 ID:gWsZqujy0
あれ?もしかして俺浮いてる?


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:31:44.00 ID:EF3HP79z0
>>52
俺は凄くお前のレスを愛してるよ
愛してるよ・・・チュ・・・


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:42:58.02 ID:0YJGWVjo0
深読みしすぎる奴が多いからここで代表的な作品をもう一つ

空を見上げる女

Aは一人暮らしを始めた
向かいのマンションの方を見ると可愛らしい女性が窓際に立って空を見上げていた
Aは夜になってもう一度向かいのマンションを見た
彼女はまた窓際で夜空を眺めていた
「星空を見上げるなんてなんてロマンチストな子なんだ」
Aは女性に淡い恋心を抱いていた
しかし少しおかしなことに気が付いた
Aがカーテンを開けて向かいのマンションを見るとき
必ず女は窓際に立って居るのだ

女は窓際で首を吊って死んでいたのだ


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:45:26.07 ID:u9HJXxd90
>>68
美しくも切ない話だな
ロマンチックだ


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:49:38.87 ID:4mODxN/XO
>>68
Aも窓際で首吊れば、ずっと見つめ合ったままだね
素敵!


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:47:16.19 ID:oOZ/fwMI0
この手のコピペってただの言葉遊びと化してて全然怖くないよね
無理やりなぞなぞをねじ込んでるから文章も不自然なものばかりだし


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:51:18.57 ID:EbnXu+Tr0
首が上向くような首吊り…そいつもしかして死刑囚なんじゃね?


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:51:42.05 ID:0YJGWVjo0
自分で書いてて怖くなってきた

頼むぜおまえら


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:05:02.51 ID:m8FoJX9K0
なんだ、カニなら仕方がないな

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/14(火) 18:21:21.40 ID:xEftEXkM0

大学2年のときの話
ある日、俺は図書室で遅くまで本を読んでいた。
普段は図書室なんて立ち入らないんだが、その日は午後から天気が崩れ、傘も持っていなかったので、図書室で暇をつぶしながら雨が止むのを待っていたんだ。
とんとん、と肩を叩かれ、顔を上げると図書室の管理人が「時間なので今日はもう閉めますよ。その本貸し出しましょうか?」と言ってくる。
腕時計を見ると、本来の閉館時間である18時を30分も回っていた。「待っててくれたのかな?悪いことしたなぁ」と思いつつ、読みかけの一冊を借りて館外へ出た。
相変わらず、ザァザァ・・・と雨が降り続けている。
さて、どうしたものかと、悩みつつ自販機でジュースを買い、喉を潤しつつ本を読んで雨宿りを継続した。
その本を読み終えたころにはもう19時をまわっていただろうか。
雨は降り続けているが、いい加減帰らなければ夜からのバイトに間に合わない。
玄関口から雨が降り注ぐのを見てため息。
すると、いつの間にかちょっと離れたところに女の子が、傘を開き「入っていきますか?」と
しかし、俺には大学にそんな知り合いはいないはず、そして玄関口周辺には俺とその女しかいない。
俺は瞬時に恐ろしいことに気づいた。
それは『その女は、何者かが視えてしまっている』ということだ
ゾッとして土砂降りの雨の中に飛び出していったね
その夜、俺は原因不明の高熱でバイトを休むことになった
マジで幽霊とか祟りとかはある
お前ら雨の日は気をつけろ


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:15:05.17 ID:4mODxN/XO
>>94
メアド聞かなかったから風邪引いたんだよ、最近のやつは軟弱だな


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:15:01.84 ID:0YJGWVjo0
カニ野郎つまんねーからNG入れたった

もしドアを開けていたら・・・

Aが仕事帰りに自宅マンションのエレベーターに乗っていると途中の階から
帽子を深く被った怪しい男が乗り込んできた
「何階ですか?」と聞いても男は無言のままだった
変だな・・・と思ったが自分の住む階でAは降りた
次の日の夜Aの部屋のインターホンが鳴ったので出ると
警察官だった
モニターを見ると確かに警察官が一人ドアの前に立っている
警官の話によると昨日 近くで事件があったので話を聞かせて欲しいとのこと
Aの頭に昨日のエレベーターの不審者が浮かんだが
この日は疲れていたので適当に「何も知らない」と言ってインターホンを切った
次の日の朝何やら外が騒がしいのでベランダから下を見ると
パトカーが数台止まっていた
どうやら本当にこのマンションで殺人事件があったらしい
その日の内に犯人は捕まったらしく Aは夜のニュース番組を見た
犯人の顔写真が映っていた

犯人は警察官の恰好をしていた


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:17:36.56 ID:bxmRKgvXO
>>98
1日で捕まる犯人ってどんだけドジっ子なんだよ


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:36:06.15 ID:6txuW+Mc0
良く話題になる系統の怖い話
・鮫島事件
・おつかれさま
・一人かくれんぼ(オカ板で現在進行)
・人骨ガリバー


今日樹海行ったんだけど、そこで変なやつ見たよ
http://lovevippers.blog35.fc2.com/blog-entry-131.html
でんわ でろ
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-83.html
(URL最後の数字いじれば次ページに飛べるらしい)
秘密基地に使ってた洞窟から道が出てきた
http://morinogorira.seesaa.net/article/62642136.html
変な日記拾った!
http://blog.livedoor.jp/blackjoke123/archives/51029859.html
3才の息子のオチンチンを切り取って女の子にしたいのですが、良い方法を教えて下さい。
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/6/691.htm
ゲーム(リアルライアーゲームwww)
http://www6.plala.or.jp/ohzora-soul/md/text/014_00.html
サッカーの試合中ヘディングした選手が運動神経破壊?で動きまくってる動画



うひゃひゃひゃ
http://news4vipblogyykakiko.seesaa.net/article/21633176.html


ほかにもあるか?


都市伝説完全ファイル (ミリオンムック)
都市伝説完全ファイル (ミリオンムック)
クチコミを見る