kagakunojikan

1:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 14:02:37.91 ID:/Y8Ok0Qo0
マクドナルド:定年制度復活 組織が“動脈硬化”で転換

 「定年制廃止」を廃止--。日本マクドナルド(東京都新宿区)は、5年前に撤廃した定年制度を来年1月から
復活させることを決めた。大手企業としては異例の雇用制度改革は、なぜ方針転換を迫られたのか。

 「定年という区切りがなくなったために、後進を育成しようとの意識が薄れ、業務のノウハウや情報の継承が
後回しになってしまう場面があった」。日本マクドナルド(以下、マ社)の広報担当者は定年制廃止のデメリットをそう語る。

 具体的には、経理や法務の案件処理、店舗運営のノウハウなどの引き継ぎがうまくいかないケースがあったという。
蓄積したものを抱え込み、業績を上げ続けることで、自らのポジションを長く守りたいとの意識が生じたとみられる。

 マ社が定年制度をやめたのは06年5月。その2年前には、年功序列型の人事・賃金制度を、職務に応じて
報酬が決まる成果主義的な仕組みに転換し、中途採用も増やした。定年廃止は、経験豊かなベテラン社員の力
を生かし「能力と成果に基づく処遇を徹底するため」と位置づけた。

 06年4月には改正高齢者雇用安定法が施行され、企業は▽定年年齢の引き上げ▽再雇用(継続雇用)制度
▽定年廃止のいずれかが義務づけられた。ほとんどの企業が再雇用制度を選ぶ中、マ社の選択は注目された。
(続く)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111128k0000e040021000c.html


2:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 14:03:06.49 ID:/Y8Ok0Qo0
>>1の続き)
 「誤算」は他にもあった。「新しい分野へのチャレンジに社員が消極的になる傾向が見られた」と広報担当者。
定年廃止で今の上司が残り続けると思えば、部下は「波風を立てず平穏に、と考えるようになる」という。

 元々、平均年齢が若く、実際に定年廃止の恩恵を受けた60歳超の社員は5年間で数人程度。
人件費への影響は小さかったが、組織自体が“動脈硬化”を起こしてしまったことが痛かったようだ。

 日本の雇用制度を研究する慶応義塾大ビジネススクールの高木晴夫教授(組織行動学)は、マ社が成果主義や
中途採用の強化と並行して、定年廃止を導入したことに着目する。要するに「仕事ができる人にどんどん入れ替える」発想だ。

 「誰もが辞めたり、代わりの人が次々に入る可能性がある組織では、『この人でなければ』という属人的な仕事は
かえってマイナス。『ノウハウや情報の継承』を前提にした業務設計がそもそも成り立たない」と高木教授。
そうした企業には、汎用(はんよう)の知識や標準化されたノウハウですぐに対応できる態勢こそが求められる--というのだ。
マクドナルドの店舗といえば「徹底したマニュアル化」のイメージが強いが、オフィスワークではそんな面ばかりではないようだ。

 チャレンジ精神の低下については「日本の労働市場は流動性が低い。会社を出ても次の仕事が見つかる保証がなく、
かつ定年もなければ、賢い人ほど失敗を避け安全策をとるのは当然」と指摘する。

 「日本の雇用システム」などの著書がある小池和男・法政大名誉教授は「業種や職種にもよるが、
企業にとって最も重要なのは長期的な人材育成。その意味では、短期的な数字を求める成果主義はプラスばかりではない。
定年制は長期的な雇用を前提としており、人材育成の点からも評価し直す必要がある」と話す。

 マ社は当面、60歳定年プラス再雇用制度を採用する予定だ。この5年間の経験を踏まえ「まずは人が人を育てる
企業文化を醸成したい」。一方で「『適材適所』の観点から、定年制廃止が理想との考えに変わりはない」とも言い、
再度の撤廃に含みを持たせる。さて、あなたの会社は?


3:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 14:03:53.20 ID:GIa0huEl0
知識共有ができないのは定年制の有無とは関係ないと思うんだがな



5:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 14:05:30.79 ID:duv4Z1Qm0
成果主義と定年無しだけ導入してそれに伴う諸問題についてスル―してるからだろ
想定されるすべての事をマニュアル化しとけよ


6:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 14:05:59.49 ID:lXkC3Fzq0
成果主義を日本でいち早く始めたのは富士通でおそらく93年ごろ
しかしいち早くやめたのも富士通


7:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 14:06:33.11 ID:6jiJ8FTn0
人件費総額を抑えるための成果主義(笑)


8:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 14:07:52.70 ID:t/Riq4A70
日本企業では~、ってステレオタイプなのは無意味な議論。
大企業と中小ブラックじゃ待遇に天と地の差があるからな。
TPOに応じて最適な方策は違ってくる。


9:名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/28(月) 14:07:56.84 ID:2O9JNZwa0
欧米の成果主義の企業はどんなふうにして知識共有してるの?


15:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:12:41.76 ID:9TDW98Qa0
>>9
欧米も属人的に蓄積してるけどな。
必要なときだけ社員にして、要らなくなったら放出して
他の会社がまた雇うって感じ。


10:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 14:08:04.19 ID:xWKdlr6O0
成果出している奴の足をみんなで引っ張って失脚させようとするからな


11:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 14:08:36.97 ID:sGPUa4e1P
営業に関して言えば、基本給なんてのはなくしてすべて歩合に
すればいいのにな。稼げない営業なんていらないだろ…

年収1,000万のやつもいれば年収100万以下のやつもいる。
そういう会社もいいんじゃないかね。


48:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:43:51.10 ID:OzU5lX7t0
>>11
そうすっと社畜と貧困団体がまた騒ぎだす


50:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:47:44.42 ID:7PFPknz60
>>11
もう小売か転売厨になったほうがいいんじゃないか?


12:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 14:09:21.26 ID:lXkC3Fzq0
話をまとめると「他人に協力することが自分のプラスにならない」ってことさ
一番の問題は中間成果が無視されること

導入した経営者が本音では労働時間を無限に獲得して人件費を抑制出来るから
競争力アップくらいにしか思ってないから制度自体がマイナスにしか働かない
本当に成果主義を生かそうと思ったら運用もコストも馬鹿にならないと思うよ


13:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 14:09:42.87 ID:JNTPrMkV0
>>1
>日本マクドナルド(以下、マ社)
最近ではここまで略すのか


17:名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/28(月) 14:14:25.08 ID:gjUR8J1CO
>>13
もともとは紙面記事っぽいし字数制限あるんじゃね


14:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:10:04.24 ID:nQvitxHU0
TPPの影響で人材の流動化が更に進んだら成功もクソもなくなる


16:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 14:13:24.28 ID:MkljYHce0
そういう教育してないんだから当たり前だわな
同じ成果なら努力したほうが偉いとか
真顔で言うヤツばっかりなんだから


18:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:16:32.48 ID:z5Cy2Jdn0
社長を簡単に取り替えないお国柄なのに
なぜ成果主義が成功すると思ったんだろ


19:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/11/28(月) 14:17:11.41 ID:q7Q6HGL30
ノウハウなんか教えたら出し抜かれる
だいたい教育しても手当がつくわけじゃないし

という理由ですね


20:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:17:56.61 ID:7PFPknz60
会社って組織化して集団で他社と競争するのに
会社内で競争したら、効率が落ちないの?
てか本末転倒じゃない?


21:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 14:19:28.56 ID:gerCxfX7O
成果主義って成果上げても給料が上がらないように作られてるからな
そりゃうまくいくわけない


22:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 14:20:19.57 ID:EEubzn8oi
低賃金非正規を煽って正規の数倍の仕事をさせるのが成果主義
日本企業の成果主義は必ず賃金が下がり不安定になる仕組みになっている
まさに働いたら負け状態になってやる気が著しく低下するから脅して使う
やった仕事に応じて報酬を支払うじゃなく、限界以上にこき使って報酬も引き下げるのが日本企業の成果主義
とにかく弱点を作り出して脅して使うのが特徴
だから非正規が増え続けるwww


25:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:22:42.98 ID:7PFPknz60
>>22
それもあるけど、ホントは雇用形態一律化して
今の正社員の利権化を壊すべきなんだけどね
このままだと、どんどん腐敗していく


41:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:31:30.10 ID:9TDW98Qa0
>>25
> 今の正社員の利権化を

でもこの利権が目当てで、若い頃から
体をこわすくらいに激しく働くのだから

ライフステージに合わせて、乗り換え自由で働けるようになったら
飴と鞭が効かなくなるからな。

ただ肝心のアメが年々しょぼくなっていくので
これもいつまで維持できるのか。


46:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:41:14.30 ID:7PFPknz60
>>41
アメリカもダメだろうね、完全に流動性の罠にがっちり捕まってる
それに、今の雇用形態が続くと、デフレで一歩的な非正規からの搾取で
生活保護が急増する税収も激減、早く雇用形態を一律かしか無いよ


57:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:54:51.61 ID:yRCr8EKL0
>>46
で、平等社会を目指して一時的に良くなるもやっぱりダメでしたで競争主義に戻る
歴史なんてずっとそれの繰り返し


24:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/28(月) 14:21:58.25 ID:n/lZSwx+P
成果を上げても評価しない成果主義じゃ
働く人のやる気を削ぐだけだはなw


42:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:33:13.56 ID:MUXI0WQ90
>>24
評価しないんじゃなくて上司の評価になるんだろ
自分はただのピエロ


45:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:40:32.27 ID:9TDW98Qa0
>>42
> 上司の評価

上の方は、成果主義用の書類の山に埋もれいているからな。

会社から遅く帰ってきて、提出された成果主義用の書類の山
を台所で一人ぽつんと見ている後ろ姿も寂しいもんよ。


26:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/28(月) 14:23:30.85 ID:oaP9UlCM0
会社に都合が良過ぎて真面目に成果あげるの馬鹿馬鹿しくなって今は個人事業主^^


27:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 14:23:40.79 ID:9WWB8WQl0
成果主義ならノウハウを伝承させず独り占めすることが勝利の条件だからな


28:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/11/28(月) 14:23:49.67 ID:q7Q6HGL30
成果主義と言うかただの減点法やん


29:名無しさん@涙目です。(東海地方):2011/11/28(月) 14:24:41.61 ID:U2u/Uo2TO
まあこれが出来るマクドナルドはすごいでしょ
試行錯誤をしてて
日本企業はなにもしないが最善だから


30:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:24:55.56 ID:XgvAxQOjP
少数の天才集めたベンチャー企業としては上手く行くかもだけど
大企業になったら成果主義は上手く行かないのかもねぇ


31:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:25:10.47 ID:619hebir0
あんなやつでもクビにならないという安心感は大きい


32:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/28(月) 14:25:43.74 ID:n/lZSwx+P
ノウハウの伝承だって成果じゃんwww
ノウハウを伝承するという役割を評価できない名ばかり成果主義だから
ノウハウ伝承が進まなくなったんじゃんwww


40:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:31:08.93 ID:dCvQvWoN0
>>32
違うよ。
育てたら自分が食われる。
その時だけ育成の成果が評価されても敵になる強い人材育てたら身を滅ぼす。
長い目でみたら敵がいないのが一番の勝ちの方程式だろ。


43:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 14:34:58.13 ID:gerCxfX7O
>>32
いや、ノウハウ持った人自体が辞めていなくなる
多分もう末期


33:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 14:26:05.36 ID:s15UwJiJP
営業みたいに成果が分かりやすく見える部署ならいいが
成果が見えにくい部署も多数あるわけだし無理があったんだろうな


34:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 14:27:28.65 ID:87awsfSj0
役員クラスが成果主義ならわかるが
一般社員に成果主義なんて無理ありすぎだよなw


35:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:28:14.16 ID:XgvAxQOjP
トップクラスの講師が
トップクラスの生徒を引き抜いて作った
希学園って塾が今じゃ浜学園に追い越され突き放されてるからなぁ


36:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:28:35.33 ID:dCvQvWoN0
富士通とは違う理由でだめなんだな。
富士通は成果主義のせいで目先のすぐ成果の出る業務しか誰も手を着けなくなって、
長期開発や長期企画には誰も手を出さなくなったから対外的な競争力がなくなったパターンだし。


38:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 14:29:39.86 ID:3aqWe6E90
従来式の、ボーナスとか期末手当だけが成果評価のほうがいかに優れていたかっていう


39:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/28(月) 14:30:03.78 ID:H3BTTGL50
アメリカ企業や社会をちゃんと分析せず、マスゴミやわけのわからん評論家の言い分そのままに右にならえしたせい


44:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 14:39:03.20 ID:9WWB8WQl0
企業秘密とか抜かして、どーでもいい事隠しまくってるくせに
社員同士で競争状態になったら同じ事が起こると想像できなかったのかね。

国としても企業に競争なんかせず、お互いノウハウを共有したほうが発展するんだろうな。
ただ人間の視野が、国を俯瞰して見れないから共産主義みたいにダメになるのかな。
人間って馬鹿だな


47:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/28(月) 14:43:03.86 ID:3OEyoAsc0
リストラされないためにはいかにブラックボックスをたくさん作るかが重要。
「お前いい仕事してるからぜひマニュアルつくってみんなができるようにしてよ」なんていう口車に乗ってはいけない。


51:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 14:48:59.11 ID:YCfckuP90
不要になったらクビ切りの対象なら仕事なんか人に教える訳ないわな


53:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:50:21.45 ID:/elrcy480
右肩あがりなら、成果主義でもどうにかなったと思うよ


54:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 14:51:52.60 ID:7PFPknz60
そもそもデフレ状態で成果主義なんかにしたら
好景気だから成果主義は意味がある
アメリカでも証明された


58:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 14:56:56.83 ID:9TDW98Qa0
>>54
> アメリカでも証明された

俺の知っているアメリカの会社は潰れたけどな。
成果主義的な雇われ経営者が滅茶苦茶にしちゃった。

流動性の低い終身雇用経営者も駄目だけど
MBAのプロ経営者も、押しこみ強盗で逃げ足が早すぎて駄目だわ。


55:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/28(月) 14:53:26.25 ID:FXZ09R+A0
下の奴をいじめて萎縮させて成績を下げるのが安泰への道


56:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/28(月) 14:54:14.67 ID:qYvNUeJW0
どうやら日本に欧米のやり方ではダメという事が解ったようだな

社内で競争というが、単なる足の引っ張り合いになる

同様に地方分権して国内で競争ってのも
同じ結果になるだろうな

仲間同士で競争して、お互いを高め合うという
欧米では起きることが
日本というか東アジアでは起きづらい

中央集権しつつ序列をはっきりさせるという
儒教的な事をしないと東アジアの社会は安定しないようだ


59:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 14:59:23.01 ID:dCvQvWoN0
>>56
仲間同士で競争して、お互い高めあうとかは双方が評価される仕組みと好景気の下支えがあってこそ。
どっちかを評価したらどっちかが落とされるような時代環境では、
相手を高めずたたき落とさないと自分が危なくなる。


60:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/28(月) 15:02:19.48 ID:qYvNUeJW0
分裂していたヨーロッパの方が進歩が早く、
中央集権していた東アジアの方が進歩が遅かったのは
確かなんだが

じゃあ東アジアが分裂していた時代に進歩が早かったかというと
別にそうでもないどころか、むしろ遅かった

それは、やはり東アジアは競争ではなく、
足の引っ張り合いになるのが原因なのだろう

むしろ欧米人が、どうして足の引っ張り合いにならないのかの方が不思議だな?
彼らの方がモラルが高いからなのか?

>>59
そうかな?
ヨーロッパが不景気な時代も乗り切れたと思うがね…


68:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 15:10:57.35 ID:9WWB8WQl0
>>60
アメリカ人は首にされても、日本人ほどストレスを感じないらしいよ。
段ボール箱抱えながら、外でうろちょろしてるだろ?
ホームレスも陽気に物乞いしてたりするじゃない


日本人はもう死を考えるような奴ばかりでしょ。
だから汚い事をしてでも、全体がダメになるとわかっていても保身に走る。


62:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/28(月) 15:06:14.80 ID:mvsHc3CF0
成果主義て人件費減らすためのツールでしかない
社蓄もそれがわかってきたからニンジンぶらさげられても本気出さなくなった


65:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/28(月) 15:10:32.57 ID:qYvNUeJW0
>>62
多分欧米では、成果主義は、そんなツールとして使われていないんだろうな
また「仕組み」が同じなのに、運用が違うという事だろうね


70:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 15:13:17.38 ID:308k2BrW0
日本の成果主義は欧米と制度自体違ってるし欧米より酷いものになってる
とくに人事権が現場にない日本での成果主義は機能するわけがない


77:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/28(月) 15:27:45.15 ID:qYvNUeJW0
地位や職や金がないと不安でたまらない日本人…
地位や職や金を得るためならいくらでもモラルが低くなれる日本人…

地位や職や金がなくても明るい欧米人…
地位や職や金を前にしてもモラルが下がらない欧米人…

この違いはどこから来る?

どうも日本人の方が現世利益に固執する傾向にあるようだ

そういえば中国・朝鮮・琉球でも、現世利益重視と聞く
やはり東アジアの宗教に原因がありそうだ


79:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/28(月) 15:32:22.77 ID:4kNpA/uz0
評価方法が基本単年度だからなw
3年後にはこんな事できるようになってるとか
こういうスキル身につけてますとか
そういうの評価されないからねw


80:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 15:33:39.18 ID:sL/v3CB20
定年まで会社があるとは思えない時代


83:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/28(月) 15:36:49.84 ID:Rim9y5yD0
相当前だと思うけど塩野七生が同じ事言ってたな
日本人は会社が守ってくれるのなら社畜になるが成果主義ではダメになってしまう、って


97:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 16:27:40.86 ID:7mu9jhcP0
>>83
おそらくそこにカギがある
「成果出したらその分良くしてやるよ」よりも「とにかく頑張れ」の方がいいのかも

冷静に考えてみると、自分より能力はあると感じる人とどうしようもないと思う人と
あんまり仕事上の成果って変わらんと思う


89:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 15:57:09.53 ID:8C13fP840
新卒ばっかり採用して、成果主義やるのは無理だろ。
仕事教えて新卒が育ったら、先輩の立場が危ういんだから。


94:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/28(月) 16:25:52.36 ID:eIIPQ3vx0
才能のない奴は徹底的に弾圧すべき。


95:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 16:26:53.13 ID:9WWB8WQl0
成果を競うのは経営者じゃないの?

従業員は与えられた任務をこなすのが仕事でしょ?



日本型「成果主義」の可能性
日本型「成果主義」の可能性