kagakunojikan

1:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 18:41:24.12 ID:juKgQP5B0
「ある地方でお祭りがあって、そこに国王もいらっしゃっていた。それで私のホテルにも、政府随行員
と思われる役人たちが泊まっていてね。夕方5時ぐらいかしら。トントントンってドアがノックされたんです」

片野氏が部屋を間違ったのかと思いドアを開けると、初対面の男が立っていた。「入ってもいいかい?」
と突然いわれ、片野氏はもちろん「ノー!」。が、30分後、またドアがトントン……。

「一晩で6人きたこともありました。最後は呂律が回らない酔っ払いのおじさんもやってきた(笑い)」

これはブータンで「ナイトハンティング」と呼ばれる文化――つまり日本でいう“夜這い”である。

「都市部ではさすがに自粛されてきましたが、地方の村ではまだ残っているみたい。男の子が15歳
前後になると、兄弟や従兄なんかに誘われて夜這いにいく。家屋の多くは1階が納屋になっている
2~3階建て。そこをよじ登り家に訪いを入れるから、村の男性たちは、『だから、男の爪は皆はがれ
ているんだよ』なんていってました(笑い)」

ただし、部屋にあげてもらったからといって、「すぐに行為に励むわけではなく、最初は二人で話を
する」(同前)。お互い合意の上で“夜の営み”がなされるのだ。ブータンの国内事情に精通し、この
11月、『ダワの巡礼 ブータンのある野良犬の物語』を翻訳・出版した平山修一氏が語る。

「失われた日本がここにある。美しい田園があるし、人々は礼儀正しい。夜這いがあるのは女性に
対してアプローチしてもセクハラにならないという土壌があるからでしょう。最終的な権利を女性が
持っているのも大きい。男からすれば自分を売り込んでなんぼ。失敗したら次を探せばいいんです」

http://www.news-postseven.com/archives/20111129_72628.html


2:名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/29(火) 18:42:13.50 ID:EF2eNwVd0
zipでくれ


3:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 18:42:15.67 ID:RRTbIoyB0
こらえてつかぁさい・・・



4:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 18:42:26.04 ID:CHt2b7an0
ホモの話かと思ったら普通にノンケの話だった


7:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 18:42:33.12 ID:npKL7RAC0
ブータ(豚)ンだけにトントン!ナンツッテ


8:名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/29(火) 18:42:34.87 ID:+UiRM1VQ0
ブータンは同性愛者多いからね


10:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/29(火) 18:43:02.91 ID:iL2copY60
こんなとこまで日本と似なくてもいいのに。


12:名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/11/29(火) 18:43:27.04 ID:ck9MSarp0
>「すぐに行為に励むわけではなく、最初は二人で話をする」(同前)。お互い合意の上で“夜の営み”がなされるのだ。

ナンパと何が違うんだ


14:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 18:44:29.15 ID:juKgQP5B0
コミュ障のお前らには難易度高い。


15:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 18:44:34.43 ID:VdKF8a0q0
はい

kagakunojikan
 


18:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/29(火) 18:45:21.55 ID:oE0jZ2L10
>>15
イケメンだな


20:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 18:45:27.36 ID:WnwR3NCd0
修学旅行みたいでいいじゃないか


31:名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 18:51:41.71 ID:mW6NuU2zP
ちょっと夜な夜なブータン行ってくる


32:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 18:51:56.63 ID:iggCCky80
女って意外にこういうのが来てもいきなり拒否せずに意外に入れたりするんだよな
本能的に受け入れるようにできるんだろうか?
ナンパとかしても足止めちゃうような人が多いし


33:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 18:52:15.35 ID:nB603i1J0
「夜這い」って漢字をあてたやつは誰なんだよ
呼ばいでいいじゃねえか死ね


35:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 18:53:23.26 ID:EE1FqVGn0
女からしたら至れり尽くせりの習慣だわな、死ね


36:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 18:53:56.76 ID:RNjEbdDL0
後進国なら普通にあるだろ
ホテルの従業員とかが勝手に部屋の鍵開けて入ってくる


37:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 18:54:17.41 ID:ZUfON7aW0
この前NHKに出てたブータンの女の子がすげえかわいかった


38:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 18:55:01.29 ID:I40q3SEM0
こらえてつかあさい!


39:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/29(火) 18:55:20.08 ID:KO6jYcht0
グンマーでもこれは普通なんだろ?


40:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 18:57:51.27 ID:Ed7MD9eX0
日本の夜這いも似たようなもんだろ


41:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/29(火) 18:58:56.88 ID:c6E7+v+7O
お前ら江戸時代は夜這いがあって羨ましいとか言ってるけど
相手の同意なしにレイプしたら厳しい処罰、最悪村八分だったんだからな
つまりブサメンのおまえらが江戸時代に生きていたとしても
夜這いが成功する確率は酷く低いというわけだ


47:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:00:03.59 ID:iggCCky80
>>41
夜這いって言ってもいきなり行くわけじゃなくて、
昼間に今夜行くねって声掛けておくらしいよ


51:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 19:04:34.58 ID:+JgIl1za0
>>41
「おてもやん」の歌詞にも
「祝言まで行ったけどやっぱり婿がブサメン過ぎて三々九度の杯しなかったわw」
ってあったりするもんな
最終選択権は常に女にあったって事か


66:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 19:11:27.23 ID:ARUZsAoV0
>>51
女も蚕やったりしてすごい労働力だったらしいしね
都会じゃ男が仕事にあぶれても女は一人で食ってける
そういうんなら女優位でも仕方ないな


59:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:08:49.46 ID:iggCCky80
>>41
股は今よりずっと軽いから
土下座でもすれば同情が入ってやらせてもらえるだろw


63:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:10:35.08 ID:xZ7SBxuX0
>>59
ババアが筆下ろしだよな


70:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:14:26.18 ID:iggCCky80
>>63
ババアって言っても、当時のババアは30にも満たないようなもんだろうけれどもw


71: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (家):2011/11/29(火) 19:17:21.01 ID:62eXIoAi0
>>59
今だって土下座すりゃヤレるだろ
江戸時代に生きていたとしても
土下座なんかできないと無駄なプライドで
童貞なやつは童貞のままだったりもすると


79:名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/11/29(火) 19:26:10.57 ID:IwIA81nM0
>>71
俺は酔ったふりして
土下座してヤらせてくださいって頭下げたけど
ヤらせてもらえなかったぞ?
おかげで職場で浮いていまは二ートだよコノヤロウ


44:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 18:59:25.50 ID:Zi5rXPXL0
日本の場合はもうちょっと下品だろ

ええやないか、なぁ、先っちょだけでもええからハァハァ


48:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 19:01:51.13 ID:U17TJdiH0
>>44
まあ大阪だよな


45:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 18:59:41.81 ID:uYeLWbyS0
ブータンの眠れない夜は続く


50:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/29(火) 19:04:17.63 ID:XUR/KtJ90
つーか夜這いって今で言うラブホがないから夜に行くしかないっつーだけだよ
襲い放題とか思ってるのは勘違い


52:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 19:06:02.82 ID:+JgIl1za0
>>50
昼間は普通に全員仕事してて忙しいだろうしな


57:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:08:01.12 ID:KXgHD6lc0
>>52
わりと暇で不倫しまくってたらしいぞ


55:名無しさん@涙目です。(東海地方):2011/11/29(火) 19:06:36.54 ID:alO0ljAdO
王妃も風習に従ったんですか


56:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 19:07:57.58 ID:VwYC2O+r0
>>55
あの人はつい最近まで学校とかでイギリスに居たらしいよ


62:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 19:10:29.85 ID:QabGBxj70
花園メリーゴーランド


72:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 19:20:29.46 ID:BY1NNwkn0
夜這いなんて今でもあるだろ
俺もやったし


76:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 19:25:36.56 ID:AWWRUMzuP
チベット仏教が浸透してる国ってのはみんなこうだよな。
医療が進歩する前は梅毒とか凄かったんだろ?


80:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 19:26:30.20 ID:0MSldz4o0
土下座すればやらしてくれそうな女に土下座までしてやりたいか?


82:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 19:28:43.33 ID:06/dPFkG0
婚前交渉おkなのか


84:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 19:31:15.11 ID:2F2d6Qgp0
東北では昔、あったんだよな。
昭和の初めまで。


86:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 19:32:36.36 ID:qT+8JiC20
>>84
今でも…あるらしいよ?


87:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 19:33:37.88 ID:iggCCky80
夜這いは東北はなかったと聞いたが
もっぱら西日本方面の文化で


95:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 19:41:43.05 ID:NJN9z3rC0
>>87
うむ。高知とかな。よさこい、って夜さ来いじゃないのか?


97:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 19:42:28.83 ID:nB603i1J0
>>87
東北になかったかは知らないけど西日本に多かったのは確かだね


99:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/11/29(火) 19:46:23.79 ID:mKEspvC30
>>87
東北は一夫一妻だったの?


105:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 19:59:38.27 ID:CyRj6iHJ0
>>99
うっかり外に出ると凍死するじゃん
とうほぐ民は夜は布団かぶってじっとしてるにちげぇね


88:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 19:34:38.96 ID:06/dPFkG0
親と同居している娘の部屋に忍び込んでやるのが夜這いなら
今でも普通にあるんじゃないのか


92:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 19:38:12.19 ID:vAmFQPvb0
ブータンの公用語習ってくる


96:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 19:42:26.39 ID:06/dPFkG0
>>92
英語でおk


100:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 19:47:50.08 ID:M6Ow1B/L0
童貞は夜這いなんてしても勃たなくて無理です
相手が玄人のお姉さんでも初回に気持ちよくいける人なんてまれですよ


107:名無しさん@涙目です。(日本):2011/11/29(火) 20:09:45.01 ID:EV8rhVeq0
>夜這いがあるのは女性に対してアプローチしてもセクハラにならないという土壌があるからでしょう。

日本で少子化が進む理由がわかったわ


112:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 20:31:58.34 ID:B27jljof0
失われた日本厨は夜這いまでも肯定するのか


113:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 20:37:44.35 ID:ARUZsAoV0
>>112
なんでよ夜這いいいだろが
「セ○クスを前提にお茶しませんか?」って言っても次の日周りの人から
「やだあいつキモーイ」されないんだぞ。今職場でやってみろ偉いことになった


115:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 20:55:55.19 ID:mxJDlmWk0
最近の「夜這い」は昔の「夜這い」とは違っていて、
泥棒のように忍び込むようなやり方はあまりやりません。
http://www.1101.com/tasogare_bhutan/2011-10-31.html


kagakunojikan

116:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 21:12:43.18 ID:6/h6ZB4v0
日本の共同体においては、少女は初潮を迎えた13歳、または陰毛の生えそろった15 - 16歳から夜這いの対象とされる。その際に儀式として性交が行われた。
少年は13歳でフンドシ祝いが行われ、13歳または15歳で若衆となるが、そのいずれかの時に、年上の女性から性交を教わるのが儀式である。


119:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 21:33:51.65 ID:5tXx7rUI0
夜這いを乱交やフリーセ○クスと混同するのは
浅学非才と言わざるをえない。




“幸福の国”ブータンに学ぶ 幸せを育む生き方 (DO BOOKS)
“幸福の国”ブータンに学ぶ 幸せを育む生き方 (DO BOOKS)