1:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/30(水) 10:14:13.73 ID:R1Q3HFxH0
世の中には佐藤さん、鈴木さんのような、よく見かける名字もあれば、一度会ったら忘れられない
変わった名字の方もいます。なかには人生で一度でも出会えればラッキー、というぐらいに
珍しい名字の方もきっといるんでしょうね。

そう教えてくれたのは名字研究家の高信幸男氏。“数”といえば、四万十(しまんと)や九十九(つくも)と
いった地名は聞いたことがあるけど、そういうことでしょうか?
「そうです。例えば漢数字の“一”ひと文字だけの名字があります。この読み方は“にのまえ”。
二の前だから、という意味ですね。また“九”もあります。この読み方は“いちじく”。ひと文字で九だからです。
さらに“十”もあり、読み方は“つなし”。なぜだと思いますか?」

十と書いて“つなし”……さっぱり分からないです。
「一はひとつと数え、二はふたつと数えますよね。すべて最後につが付きますが、十はとおと数える。
つが付かないので“つなし”なんです。そんなトンチの利いた名字が結構あるんですよ」

ほう、面白いですね! ちなみに“一”“九”“十”があるということは、“二”や“三”と書く名字もありますか?
「それが私が見つけているのは、“一”“九”“十”だけです。ただ私が知らないだけで、
二さん、三さんもいらっしゃるかもしれませんね」

なるほど。では“十”の先は?

「珍しいものだと、“五六”と書いて“ふのぼり”と読む名字があります。
こちらは将棋で五六の場所に歩をつくと優勢に進められる、ということが関係しているようです。
あと“七五三”と書いて“しめ”こちらは漢字が3文字なのに読みが2文字という、大変珍しいものです。
あと“三九二”と書いてそのまま“みくに”と読む名字もありますよ。さらに桁を表す名字もあり、
“万”“十万”“百万”“億”もあります」
“数”に関係するものだけに限定しても、これほどユニークな名字があるとは。
しかも“十”と書く“つなし”にいたっては完全にナゾナゾの域。調べてみると世の中には面白い名字が
もっともっとありそうです。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20111130-00022181-r25

kagakunojikan


5:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/30(水) 10:15:11.40 ID:oRDIOrJx0
にのまえは分かる


11:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/30(水) 10:16:37.74 ID:vWPRmp4P0
DQN名字()



12:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/30(水) 10:17:07.84 ID:Kanrx53y0
完全に当て字っぽい読み方だけど、数字だと由来もあって面白いな


13:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/30(水) 10:17:19.39 ID:JoU8vm7n0
ニノマエ ハジメ


28:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/30(水) 10:26:44.92 ID:7D0NJfxT0
>>13
ポコアポコは良かったな


18:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/30(水) 10:18:45.91 ID:+qqRRgGR0
九さんの由来適当すぎだろ
一さんや十さんみたいになんかもっとトンチ考えてやれよ


25:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/30(水) 10:24:09.81 ID:2u9ZK3lF0
名前なら「はじめ」
苗字なら「にのまえ」


27:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/30(水) 10:26:18.33 ID:LctDm71h0
「にのまえ」って
存在しない苗字として有名なんだが。

この記事書いた人、馬鹿?


31:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/30(水) 10:27:27.03 ID:XbVDepeY0
阿:いのいえ(「あ」は「い」の上だから)
実際にいるのかなぁ


33:名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/30(水) 10:28:51.47 ID:XbVDepeY0
>>31
井上の間違い


37:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/30(水) 10:32:23.44 ID:Hiqxx3EA0
勉強になったすぐ忘れるけど


39:名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/30(水) 10:33:45.34 ID:jj2C6tuLO
100年後くらいにキラキラDQNネームもこうやって見直されたりすんのかな…、恥ずかしい


41:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/30(水) 10:35:38.45 ID:Z9cQgf70O
92歳の曾祖母の名前は「るりな」
ハイカラなキラキラネームだろ!
俺はゆうちゃんです


43:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/30(水) 10:35:39.16 ID:68gBzeFA0
そうか
新しい奇抜な名字を作って名乗ろう、
とか人生で今まで考えた事もなかったな
今日初めて発想した


51:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/30(水) 10:41:41.52 ID:6qVb3Upf0
昔のDQNネームだな
まだ趣深いので許せるけど、今のは・・・


70:名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/11/30(水) 11:22:42.87 ID:zPeWBkvoO
>>51
昔のDQNが粋だと勘違いして付けたっぽいよな


52:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/30(水) 10:41:55.70 ID:eJOi4+p50
十じゃなくて木のナナメ2本無い字を書いて
エダナシって人なら知ってる


53:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/30(水) 10:44:07.46 ID:J2n6vESQ0
>>52
† ダガー


59:名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/30(水) 10:48:43.52 ID:dgyPRkBsP
センスが江戸時代


66:名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/30(水) 11:04:46.28 ID:mkj5GxEq0
“三九二”

大当りじゃん


67:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/30(水) 11:04:50.72 ID:NVP0BmFL0
はじめとつなしだろ
近所のおっさんにいたは


68:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/30(水) 11:09:12.45 ID:IQy6LFR70
大悪司で「布団(フユノトモ)」って苗字のモブが居て笑った


71:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/30(水) 11:27:01.54 ID:ztXOzkyO0
一をにのまえと読む人は芸名(はじめ・いち・かずの3種類の読みのみ実在)
十は実在しない苗字(木から八の部分をを除いた特殊な文字でもぎきと読む苗字は実在)


75:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/30(水) 11:30:50.80 ID:O+9XNrBi0
昔、姉貴が働いてた病院で一(にのまえ)さんって人がホントに来たって言ってたな。


76:名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/30(水) 11:33:22.41 ID:F5l5vFgFP
十・・・テンさん?


77:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/30(水) 11:42:54.11 ID:NBYTHRKI0
にのまえさんは先週のエロゲで見た


79:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/30(水) 11:51:49.75 ID:jSykZALM0
十十(ざんざす)


80:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/30(水) 11:52:43.63 ID:xAFraJst0
苗字が妙寺さんは知ってる



名字の謎がわかる本―あなたのルーツをたどる (幻冬舎文庫)
名字の謎がわかる本―あなたのルーツをたどる (幻冬舎文庫)