1:依頼27-181@pureφ ★:2012/01/29(日) 04:11:54.59 ID:???
「アウターライズ地震」が列島を襲う
「3・11」まで2ヵ月を切った 官邸と文科省が隠蔽しつつ密かに恐れる「次」の悪夢

3月11日、高さ5mの防波堤を乗り越える津波。悪夢が繰り返される可能性は菅首相の在任時から
指摘された〔PHOTO〕宮古市役所提供

 年が改まった元日の午後2時28分、正月気分を打ち破るかのように、M7.0、最大震度4の地震が
東北から関東にかけての広いエリアを襲った。大地がゆったりと波打つような不気味な揺れは2分以上
続いたが、多くの政府関係者や地震学者らの胸には不安がよぎったという。

「ついに恐れていた地震が起きたか」

 地震学者がその発生を懸念、指摘しな がら、政府が情報の公開を躊躇してきた地震とは、専門
家の間で「アウターライズ地震」と呼ばれている地震だった。幸いにも元日の地震は鳥島近海を震源と
する別のタイプの地震だったが、関係者は密かに肝を冷やしていたというのである。

 アウターライズ地震は、昨年3月11日の東日本大震災の直後から、在野の地震学者を中心に、
〝本震とのペア〟で発生が懸念されてきた巨大地震である。広い意味では本震に対する余震と言う
こともできるが、専門家の間では本震に誘発されて起きる別の地震と見る向きが多い。その発生メカ
ニズムはこうだ。

 3月11日の本震は、太平洋プレート(海側のプレート)が日本列島の乗る北米プレート(陸側のプレート)
を押し込みながら日本海溝で沈み込み、そのプレート境界域で起きた。本震の発生で北米プレート側の
ひずみは解消されたが、抵抗する力が少なくなった分、太平洋プレート側はより沈み込みやすい状態に
なった。そして、太平洋プレート側のこれまでのひずみに、本震後のより沈み込みやすくなった状態が加わる
ことで、引っ張りの力に耐え切れなくなった太平洋プレートが引きちぎれ、プレート内のごく浅い場所で正
断層破壊が起こる---。

 目下、想定されている震源域は、本震の震源域から日本海溝をまたいだ南北約500㎞にわたる地域で、
地震の規模も本震(M9.0)に近いM8~9となる可能性が指摘されている(図参照)。また、十勝沖、千葉県
東方沖地震の震源域に3・11の〝割れ残り〟があり、この震源域での地震発生も危惧されている。
官邸に近い民主党の中堅代議士が明かす。

kagakunojikan


kagakunojikan


「3・11由来のアウターライズ地震については、本震から1ヵ月以内にも起こる可能性があるとして、官邸は
密かに恐れ警戒していた。本震発生当日に宮城県沖の日本海溝の外側で発生した地震はアウター
ライズ地震だったとされているが、地震の規模がM7.5と小さく、官邸はこれを、想定される巨大アウター
ライズ地震の前震と捉えていた。

 地震のエネルギーは発生が延びれば延びるほど蓄積されていくため、本震から3ヵ月、6ヵ月、9ヵ月などの
節目の時期を経て、官邸は一段と危機感を募らせています」

 この中堅代議士によれば、その一方で官邸が情報の公開を「ひた隠し」にしてきたのは、予想される被害が
あまりにも甚大であり、かつ、現状では打つ手がないからだという。要は、情報を公開すれば国民から必要な
対策の実施を迫られ、必然的に「打つ手なし」の現状が白日の下に晒されて、大批判と大パニックに見舞わ
れることを、官邸が警戒し思考停止に陥った結果だと言うのである。

 アウターライズ地震では正断層破壊が一気に起こるため、巨大津波を引き起こすと言われている。事実、
'04年12月のスマトラ島沖地震(M9.1)の約3ヵ月後に発生したアウターライズ地震(M8.7)では、揺れと津波で
1700人以上の死者が出た。

 同様に、明治三陸地震(M8.2)の37年後にあたる1933(昭和8)年に起きた昭和三陸地震(M8.1)も津波を
伴うアウターライズ地震だった。このように発生時期は本震の3ヵ月~37年後と幅があるが、「アウターライズ
地震は本震の発生からそう遠くない時期に発生する」というのが専門家らの共通認識になっている。

取材・文 森 省歩(ジャーナリスト)/フライデー 2012年01月22日(日)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31609
>>2以降に続く



2:pureφ ★:2012/01/29(日) 04:12:44.57 ID:???
「瓦礫処理など復興のスピードがまったく上がらなかった一因もアウターライズ地震にある。事実、当時の菅
直人首相には『本格復興は、もう一度、津波が来てから』と考えていたフシすらある。食道がんで退任した
福島第一原発の吉田昌郎所長(当時)は、本震の直後、一刻も早く防波堤の建設を進めるよう官邸に
進言したが、菅首相は原発の周囲に土嚢を積むという代替案でお茶を濁した。真実も伝えず、対策も
打てない。現在の野田佳彦首相を含め、民主党政権の危機管理能力を根底から疑わせる」(自民党幹部)

kagakunojikan


(上)森谷氏は、地震が起こる前、FM電波が基地局から離れた場所で観測される事象に着目し、地震を予知する
(下)森谷武男氏のホームページのうち、肝心の研究成果が発表された部分は、ご覧のとおり「閉鎖」の憂き目に〔PHOTO〕小笠原 淳

 そんな中、昨年11月下旬、北海道大学大学院理学研究院附属地震火山研究観測センター(札幌市)で、
研究支援推進員を務める森谷武男氏(69)がアウターライズ地震に関して発した警告が削除されるという
〝事件〟が発生した。

 森谷氏が自身のホームページに警告を掲載したのは昨年10月下旬のこと。森谷氏は北大理学部助教授を
務めていた'02年からFM電波を使った地震予知研究を開始し、東日本大震災をはじめいくつかの地震を的中
させた人物として知られる。森谷氏が着目しているのは「地震エコー」と呼ばれる異常現象である。普段は届く
はずのないFM電波が基地局から遠く離れた場所で観測されるようになる現象で、異常現象の継続期間が長け
れば長いほど地震の規模は大きくなり、異常現象が消失する静穏期に入って間もなく地震が発生するとされている。

 東日本大震災の場合、北海道えりも町にある北大の観測施設が約8ヵ月間に及ぶ異常現象を観測し、
静穏期に入った昨年2月下旬から間もない3月9日にM7.3の前震が起こり、2日後の3月11日に本震が発生
した。えりも町で観測されたFM電波の発信元は岩手県内の基地局と見られているが、本震後の昨年4月
10日頃から再び本震前と同じ異常現象が観測され、かつ、その異常現象がほぼ同じパターンで継続したこと
から、森谷氏は自身のホームページでこう警告したのだ。

〈地震エコーの総継続時間は16万分に到達しました。もしもこのまま3月11日の地震の前と同じ経過をたどる
とすれば、再びM9クラスの地震が発生すると推定されます。震央は宮城県南部沖から茨城県沖の日本海溝
南部付近であろうと考えられます。震源メカニズムが正断層である場合には(中略)巨大津波になる可能性が
考えられます。発生時期は12月から2012年1月にかけて〉

「何のための地震予知なのか」

 ところが、同センターは一連の警告を「いたずらに不安を煽る」として問題視し、森谷氏に強く迫ってホームページ
から削除させてしまった。そして、11月18日付の同センターのホームページに、森谷氏の主張を〈現時点で科学的な
根拠の薄い地震予測情報〉と断じる「お詫び」まで掲載したのである。この問題を当初から追及してきた札幌在住
のジャーナリスト・小笠原淳氏が指摘する。

「そもそも、森谷さんは『あくまでも個人的な見解』と断った上で件の警告を発している。にもかかわらず、センターは
森谷さんの自由な言論活動に待ったをかけたばかりか、マスコミ取材の窓口をセンターに一本化して、森谷さんへの
直接取材にまで制限をかけたのです」

 そして、同センターによる包囲網が敷かれる中、ようやく接触することのできた当の森谷氏は、控えめながら次の
ように本誌に秘めたる怒りを爆発させた。

「警告で震央を『日本海溝南部付近』と書いてしまったため、千葉県東方沖地震がクローズアップされているよう
だが、最も懸念されるのはアウターライズ地震です。今年に入って地震エコーが微弱になり始めており、いよいよ
地震発生の危険が高まってきたと確信しています。

 地震予知には多額の予算が投入されており、情報発信に否定的であることは国民への背信行為です。私自身は、
予測が外れたことで恥をかいても、一向にかまわないと思っています。大切なのは人命を守ること。備えを呼びかけず、
注意も喚起せずでは、何のための地震予知なのか。物理学者で地震学者でもあった寺田寅彦は、『正しく報道し、
正しく備える』ことの重要性を説きました。自己規制なのか誰かの命令なのか、原発事故報道でも〝大本営発表〟
が目につく。学者もメディアも猛省が必要だと思います」

>>3辺りに続く


3:pureφ ★:2012/01/29(日) 04:12:57.49 ID:???
 一方、一連の騒動について、同センターでFM電波による地震予知研究の責任者を務める茂木透教授は、

「森谷先生の警告直後からマスコミ取材の他、被災者からの悲痛な問い合わせなどが殺到し、センターは大混乱に
陥った。削除は多数決で決めたもので、妥当な措置だったと思っています」

 と答え、同センター長でマスコミ取材の窓口を務める谷岡勇市郎教授も、

「アウターライズ地震が起きやすくなっているのは事実だが、それがどれくらいの規模になるかは地震学的にハッキリして
いない。警告削除の理由はホームページのお詫びにある通りで、センターに言論を封殺する意図などありません」

 と正当性を主張する。

 しかし、森谷氏に対する同センターの措置を巡っては、背後に国立大学を所管する文部科学省による圧力が
あったとの指摘もある。同センターの初代センター長を務めた地震学者の島村英紀氏も、「私自身は森谷氏の
研究に懐疑的だが、発言の機会が封じられるのはやはりおかしい」とした上で、こう耳打ちした。

「北大の場合、文科省の役人が理事職に名前を連ねるなど、もともとお上に弱いという基本的性質がある。現
センター長の谷岡氏も気象庁の出身で、どちらかといえば役人的に立ち回るタイプの人間。さらに、センター自体も
理学部附属というよりは北大直属で、文科省の影響を受けやすい組織と言っていい。初代センター長だった私の
実感から見ても、森谷氏の一件の背後で文科省の意向が働いていたことは容易に想像がつきます」

 実は、東日本大震災の直後、現センター長の谷岡氏は、M8.5のアウターライズ地震が日本海溝の外側で発生
した場合の津波予測に関する研究に着手している。しかも、複数の同センター関係者によれば、「谷岡氏の研究は
地震調査研究推進本部を所管する文科省から内々に依頼された」という。だが、森谷氏の警告が削除された直後の
昨年11月25日、文科省の地震調査研究推進本部は「三陸沖から房総沖にかけての地震活動の長期評価(第二版)
について」と題する報告書をプレス発表しているが、報告書に「アウターライズ地震」の文字は見当たらず、内容的にも
同タイプの地震に関する記述はきわめて貧弱なものになっているのだ。

 谷岡氏は「津波研究のいきさつは公にできないが、(森谷氏の一件で)文科省から圧力をかけられた事実はない」と
語り、文科省地震・防災研究課も「ホームページから削除するよう求める指導はしていない」と否定した。

 断言するが、文科省はアウターライズ地震を脅威に感じているのにもかかわらず、その脅威を積極的に伝えよう
としていない。アウターライズ地震が起こりうるという研究成果を国民の目から引き離し、多くの人命を危険に晒して
まで情報を隠蔽しようというのだろうか。

もり・せいほ 1961年、北海道生まれ。慶應義塾大卒。政界の暗部を抉るルポ多数。著書に『鳩山由紀夫と鳩山家
四代』(中公新書ラクレ)、『政権漂流―交代劇は日本の何を変えたのか』(同)

「フライデー」2012年1月27日号より

関連ニュース
【地震】12月から1月、第2の東日本大震災が東北を襲う!震央は宮城県南部沖から茨城県沖―北大地震火山研究観測センター森谷武男博士
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1321677321/
【地震】海底に200キロの活断層 紀伊半島沖の南海トラフ 東大調査
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327679134/
【地震】下北沖~陸中でもM9級か…これまで想定されず 北大調査
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327678506/
【地震】M7クラス首都直下地震、4年以内の発生確率70%/東京大学地震研究所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327395529/
【地震】東日本大震災本震前に「ゆっくり滑り」2度
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327375603/
【地震】南海地震による長周期地震動の予測地図公表 M8.4で揺れ継続時間5分以上
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327237008/
【地震】“巨大地震”神奈川に危険な予兆…最大で“震度7”も
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1326004201/


5:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 04:23:25.98 ID:M/tAlAmp
37年後の地震なら全く別の地震と言っていいな


10:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 04:46:05.25 ID:oYoHRCmW
隠蔽しつつっていうか、普通にテレビでもやってるじゃん。


13:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 05:24:28.25 ID:thr61iFW
今や地震は揺れるだけのものではなくなった。
3.11で地震にの際には揺れによる建物の倒壊以外に津波と、
その上更に原発のことまで心配しなければならないのだということを日本人はいっぺんに教わったのだった。


14:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 05:24:39.44 ID:xgNnJERr
日本の政治家の隠蔽体質もホントいい加減にしろよ
政治家どもは自分の家族だけは避難させてんだろうな、国民の命をなんだと思ってんだ


18:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 06:20:19.86 ID:o29Jqfey
もう伸びきってるとか色々意見あってわけわかめ。


20:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 06:26:14.10 ID:EDFzohR6
”予測が外れて恥かいても構わない”???
問題を認識できない人なの?

予測が外れることが問題なんじゃなくて
”問題が起こる事が予測されるから、その間の
護岸工事や復興工事等はその問題が発生した
後でもいいのでは?”と言いながら、時期を明示
出来ずに計画が立てられないことが問題だと
言ってるんだろうが!

学者ってのは不安は煽るが、問題解決については
言いっ放しで他人任せで糞過ぎる。


66:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:14:53.64 ID:auF4pXgb
>>20
科学は不確実なものだよ、予測が外れるのは当たり前。

不確実さを受け入れられない、リスクを受け入れられないというのは社会側の問題。
未来予測に対して確実性を求めるなんてオカルトが社会に横行してるから、
科学の最先端の研究を反映出来無い。
だから官民揃って日本から優秀な頭脳が流出してる訳だね。

問題があるのは実現不可能な確実性を要求する人が横行する日本社会の構造。
日本は上から下まで科学の不確実さとリスクを消化する文化を持っていないから、
>>1のようなアホな政府対応するけど、それは日本人の実力が反映されてるだけ。
悪者を見つけて叩いてもその後に意味あるものを構築する能力が無い。
それが日本の正しい実力だよ。


68:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:25:00.27 ID:GoGp2bLh
>>66
予測する学者を叩くと科学の研究を妨げるー!
という言い訳は何度も聞くけど、この手の学者って
外れても何かしらの見解を発表したり改善したりはせず
毎度、週刊誌やスポーツ新聞といった「御用メディア」で
同じ事繰り返してるだけなんだが


23:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 06:42:07.30 ID:CV2iIipc
未だに核燃料取り出せてないからな
燃料プールを冷やせなくなったらマジで終わる


25:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/01/29(日) 06:50:12.69 ID:Zr5rGVbt
ようするに「このままなにもせんほうがええ・・」
という結論出しちゃったわけね


36:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 09:09:17.97 ID:+E/02SYh
地震、津波、富士山噴火は自然の理事(ことわりごと)なので
許容できるが。
原発事故は許容できない。


43:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 09:59:28.06 ID:+Gwk0QCz
まとめ

北海道大学の森谷武男博士 「2012年1月から数ヵ月以内に M9」
地震エコー観測、これまでの的中率はほぼ100%




宇田進一IAEP理事長 「2012年1月から1年以内に M9.2」
衛生写真観測、これまでの的中率は約70%



琉球大学の木村政昭教授「八丈島沖付近、2012年±3年以内に M9.0」
「2011年±4年以内に富士山噴火」
http://web.mac.com/kimura65/Site2/Home.html

麗しの富山氏 「2012年2月1日付近からM6~M9」
3.11大震災は的中、HAARP観測
http://blogs.yahoo.co.jp/ryukotsuzam33/archive/2011/3/4?m=lc

アキラ氏 「2012年1月27日から1週間以内に、茨城県付近で M7.0程度以上」
個人による磁力計観測
http://www16.ocn.ne.jp/~eakira/


45:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 10:06:01.47 ID:U2bEdUW/
今5ちゃんねるで富士山の異常現象についてやってるよ

地下水の噴出量が増えて道にあふれたり、地下道の氷が解けたり
河口湖から謎の泡も出てたり
どれも去年から起きてるらしい 

気象庁は富士山の噴火はある程度は予測可能って言ってる


54:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 10:32:24.81 ID:UVYefC1I
>>45
富士山って、歴史上はわりとよく噴火している火山だし、
震災でマグマだまりがかなり揺さぶられただろうから、別に噴火しても不思議ではないよね

でも、一般的には中小規模の噴火の方が可能性は高いはず
貞観・宝永クラスのような大きな噴火になる可能性は、間隔的にはまだ早い感じ?


51:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 10:23:36.48 ID:npv5+wfk
アウターライズ地震については、3.11直後から言われていたと思うけどねぇ。

>このように発生時期は本震の3ヵ月~37年後と幅があるが、「アウターライズ地震は
>本震の発生からそう遠くない時期に発生する」というのが専門家らの共通認識に
>なっている。

そう遠くない時期っていうのはあくまで「地震学的タイムスケールで」って話だからな。
このタイムスケール上では3ヶ月後と37年後は大して違いがない。
東海地震や南海地震の周期性でも±20年のゆらぎは普通にある話なんだし。


56:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 10:47:05.79 ID:gktTVrHP
噴火予測ってのは
地震学みたいな研究費欲しさのエセ科学でなくて
キチンと実績のある学問

実際、三原山噴火などで避難に成功させたりしてるし
要するに地震よりも発生の因果関係がハッキリ解明されてるので予測が出来るのだ

だから噴火予知の専門家が何も声明を出してない現在
富士山の噴火は差迫った問題ではないということが言える

彼らが警報を発令したら山梨、長野近辺の人は対策を考えなければならないだろう


60:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:00:38.75 ID:gMb3f5cT
>>56
政府が口止めしていない限り正しいが原発事故の時に幾つかの情報を隠した実績を考えると、
口止めしていてもおかしくないぞ。


63:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:08:17.44 ID:Gyvaent3
>>60
それなりの観測データがネットに公開されているので
隠し通せるものではないよ

逆にデータが不自然に非公開にされたら
そんなことも考えるけどね


73:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:40:45.72 ID:nVpydkBR
過去 騒がれて来た地震(噴火)は 皆無ということだ
阪神にしろ東北にしろ 忘れた頃にやって来る
東海地震が騒がれて 半世紀経つが いまだに
来ないだろ そういうもんだ 災害というものは
不意をつくものだ 災害は機会を 待っているんだ
むやみに騒がず日々精進しろ


74:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:40:57.37 ID:6gvXAL/N
アウターライズって言いたいだけだろ


75:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 11:44:33.22 ID:7TnnNF/t
あと70年はこないよ


86:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 12:51:44.30 ID:ww/O+Olm
あんなドデカイ地震を一日前でも予知出来ない地震ヲタクって

何なのさー


88:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 13:03:28.17 ID:eAtlICyV
地震予測ほど当たらないものはない


89:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 13:23:02.27 ID:A4koEjhy
1年とか、人間の尺度持ち込むなよww
地球は人間の都合で活動するわけないだろ


90:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 14:33:22.13 ID:hxsdyOZT
来たるべき時に備えとけよってステマだろ
オマエラ死ぬなよ


91:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 14:35:13.64 ID:0aBgUtvB
この森谷先生とかいう人の理論的説明は説得力ある。


94:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 16:13:58.74 ID:u23aEuGG
ヒュンダイやたらと地震記事に力を入れてる。
そんなに日本壊滅がうれしいのか・・・


100:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 17:12:34.61 ID:7xNLiz5o
煽りを沈静するようで申し訳ないがアウターライズ地震(現象)は
本震の直後に既に起こっている。
あの地震は滑り込みの直後に太平洋プレートの破壊も数秒差で起こった
からこそ時間差のある長い揺れが起こり巨大な津波が発生した。
そう考えるのが妥当だ。


105:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 18:34:01.45 ID:BpUrkWpv
>>100
津波の方はダイナミックオーバーシュートが原因らしいで


101:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 17:17:30.78 ID:xTd5EF4c
また来るから直してもまたやられる
だから三陸沿岸の復旧をしないのか


106:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 19:24:24.28 ID:npv5+wfk
>>101
それならそれで一時期話が出ていた国立公園化とかの手段をとって、移転せざるを
得ない方向へ進めるべきなんだけどな。


108:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 21:06:18.69 ID:TZwQrLfV
大震災が来ることを覚悟して準備するしか対策はない。そもそも大震災が
何処で発生するかは誰にも特定できない。阪神淡路大震災を予測した人が
居なかったように(震災発生後の後出しじゃんけんで予測していたとする
方々は大勢いるが)。それに何処で被災するかもわからない。運次第。
古の時代から日本人は地震と共存してきた。問題は、原発。これだけは
克服しようがない厄介な代物。原発事故のリスクがないなら地震を極端に
恐れる必要はない。日本で暮らすには地震と共存するしかないから。


109:名無しのひみつ:2012/01/29(日) 21:16:59.46 ID:cql+eg4M
アウターライズ地震が来るまで何年かかるだろうか、明治三陸沖地震の時は37年かかったようだが


114:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 00:24:07.36 ID:Wln5dzaZ
>>109
次の東海地震に誘発されて同時に起こる


116:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 00:59:18.87 ID:nJRUDTyd
15 Fortune Inspector(SB-iPhone) sage 2012/01/30(月) 00:15:00.74 ID:mgZSBBcbi

kagakunojikan
 

お前ら自分の命は自分で守れお
その上で弱い奴を守れ
(´・ω・`)


119:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 01:34:30.40 ID:6s4H2Bei
で? 次の津波で福一どうなるの? 


121:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 02:05:17.07 ID:nfkf/uy0
>>119
倒壊するよ

3.11もヤバかったんだよ
たまたま風向きのおかげで、放射性物質の90%以上が太平洋に吹っ飛ばされたおかげで
東京は助かっただけ

風向きが最悪だったら東京は人が住めないところになってた


124:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 19:52:06.33 ID:KBzPpJ77
過去、二度続けて津波が来たって記録はないだろ。
地震学者の妄想じゃね?


125:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 20:11:21.08 ID:Twutl+BK
>>124
直近の日本海溝での事例では、37年後と時間的にかなりの開きがあったけど、

最近の千島海溝の事例では、ほぼ1ヶ月後に発生しているからなあ


126:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 20:11:27.17 ID:qHIl6kf8
携帯の緊急地震警報が最近あまり鳴らなくなったが、小粒の
地震は起きている。
鳴った時は、今度は本物の大地震の確率は高くなった可能性があるのかな。
鳴った時は、直ぐ火だけは止めて外に飛び出せ!安全な空間に!!


129:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 20:46:15.80 ID:JLvs4C3f
今月中に高確率で大地震とか偉い人が言ってたような


130:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 21:07:09.41 ID:H5fSgcVT
去年の大地震の前を思い題して欲しい、新潟と長野で地震が起き、
富士山周辺と御前崎付近で起き、東日本大地震えと至った。
今年はどうだろう?


132:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 21:24:08.05 ID:i6aAQDvd
1月中ってのは、なんだか噂とか色々あってみんな警戒していそうだから逆に
なさそうだよね、、そんで予言とか噂が「なんだよ、全部嘘じゃん」ってなった時に
ドカンってありそうなww。


134:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 22:40:12.47 ID:QXBjRu1l
地震の前兆一覧
http://ichiranya.com/technology/255-earthquake_premonitory.php

これらの中で複数の兆候が有ったら要注意だな


135:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 22:55:24.91 ID:HgGNhT7J
次は「想定外」は通用しないぞ。国民なめんなよ!


137:名無しのひみつ:2012/01/30(月) 23:56:50.29 ID:bc0UmPvS
54)水の問題
日本政府は隠しているが、東日本大震災の被災地では水がとてつもなく汚染している。
これからこの地域で多くの奇形児が生まれるので、水が汚染していることがはっきりする。
どの地域でも、2012年には水の問題が大きくなる。水は大変に入手しにくくなる。
その原因の一つは汚染である。水を使う前に煮沸消毒するように義務づける地域も出てくる。
また、広範囲の停電のため水の供給が止る地域を出る。

56)日本の困難
2012年、日本は大変な困難に直面する。実質的にメルトダウンしてしまう国があるが、
それは日本、中国、ロシアのいずれかである。放射能事故が再度日本を襲う。
これで環境は破壊され、多くの動植物が死ぬ。核関連の事故で火傷した人々が逃げ回る光景が見える。
彼らの顔は明らかにアジア人だ。


146:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 02:18:37.06 ID:ilQRKT7d
2011年1月16日 ニュージーランド南島北端のフェアウェル岬(Farewell Spit)の浜辺でゴンドウクジラ61頭が座礁
2011年2月22日 ニュージーランド・クライストチャーチ近くでM6.3の地震が発生
2011年3月4日 茨城県鹿嶋市下津海岸でカズハゴンドウクジラ50頭が打ち上げられる
2011年3月    神奈川県鎌倉市七里ガ浜海岸でクジラが打ち上げられる
≪2011年3月11日 東日本大震災発生≫
2011年10月   大阪湾(大阪府泉大津市の泉大津港)に、子供のザトウクジラが迷い込む(かつて前例なし)
2011年11月   神奈川県平塚市の海岸でクジラが打ち上げられる
2011年11月   神奈川県茅ヶ崎市の海岸でクジラの死骸が打ち上げられる
2011年11月   ニュージーランド南島北端ゴールデン湾でゴンドウクジラ65頭が座礁
2011年12月   埼玉県行田市利根川に1万5062匹のサケが遡上
2011年12月   兵庫県瀬戸内海・最奥・播磨難イルカ20匹迷い込む
2011年12月   千葉県東京湾・最奥・船橋港イルカ1匹迷い込む
2011年12月   千葉県東京湾・木更津内港イルカ1匹迷い込む
2011年12月   神奈川県三浦市でイルカの死骸が打ち上がる
2011年12月   神奈川県三浦市の漁港にイルカ数頭が迷い込む
2011年12月   神奈川県小田原市酒匂川河口でコマッコウ(ハクジラ亜目)が打ち上げられる
2011年12月   静岡県静岡沖でザトウクジラ子供2体漂着
2011年12月   静岡県牧之原市静波海岸にリュウグウノツカイ漂着
2011年12月23日   ニュージーランド・クライストチャーチ近くでM5.8→M5.3→M5.8の地震が発生
2011年12月   対馬海峡(対馬北部の棹崎灯台から南西約17キロ)に300頭のイルカの大群
2012年1月1日 太平洋・鳥島近海でM7の地震
2012年1月2日 神奈川県小田原市海岸クジラの死骸打ちあがる
2012年1月2日 長岡市寺泊の海岸にミンククジラの死骸打ちあがる
2012年1月10日 東京港・青海コンテナ埠頭付近にクジラのような死骸が漂流
2012年1月14日 北茨城市磯原町磯原の磯原海岸にマッコウクジラの雌1頭が打ち上げられる
2012年1月14日 福井県若狭町世久見の海岸に14日、クジラの死骸が打ち上げられる
2012年1月23日 ニュージーランド南島北端ゴールデン湾でゴンドウクジラ95頭が座礁(1月初にも25頭)

2/22 ニュージーランドM6.3
↓17日
3/11 東日本大震災

11/16 ニュージーランドでクジラ60頭座礁
11/19 ニュージーランドM5.8
12/23 ニュージーランドM6.3
1/2 日本でクジラ座礁


147:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 02:19:18.00 ID:ilQRKT7d
【国際】 "ニュージーランドでクジラの大量座礁" ゴンドウクジラ61頭が死亡…原因は不明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321456333/


【千葉】 "本当に居て度肝を抜かれた" イルカ?ひょっこり現る 木更津内港(写真あり)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324545733/
【兵庫】 "瀬戸内海では稀有" イルカ約20頭の群れ、播磨灘に(写真あり)
http://loopynews.doorblog.jp/archives/51965464.html
【大阪】"大阪湾でザトウクジラが見つかった例はこれまで、聞いたことがないという" 大阪湾にザトウクジラ…警備艇出動
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318175479/
【静岡】海岸にクジラ打ち上げられる 画像あり
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309872883/
【静岡】 "体長約4・5メートルのリュウグウノツカイ" 地震の前触れ?住民ら話題 静波海岸に深海魚打ち上げ(写真あり)★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324564347/
【話題】 小田原の海岸でクジラの死骸見つかる/神奈川 [12/01/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1325505769/
【社会】 "これだけの大群を見たのは初めて" 海保巡視艇、イルカ大群にびっくり 対馬海峡
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325702008/
【新潟】長岡市の海岸でクジラの死がい見つかる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325860887/
【話題】 打ち上げられるクジラ、深海魚 大地震の予兆が静岡県で続々
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325986303/
【社会】 "長さ10~20メートルで、種類は不明" 東京港・青海コンテナ埠頭付近にクジラのような死骸が漂流(写真あり)★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326191352/
【茨城】 北茨城市・磯原海岸にマッコウクジラが打ち上げられる(写真あり)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326604310/
【福井】若狭町海岸にミンククジラ漂着 体長4.5m、メスの死骸
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326636990/


ニュージーランド南島でクジラ90頭が座礁
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1327379160/
【話題】 ニュージーランド・ゴールデン湾で100頭近くのクジラが浜辺に乗り上げる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327401767/


【アメリカ】米ケープコッドにイルカ85頭打ち上げられる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327502258/
【1月25日 AFP】米東部マサチューセッツ(Massachusetts)州ケープコッド(Cape Cod)にある自然保護区で、
少なくとも85頭のイルカが打ち上げられているのが見つかった。関係当局者が24日に発表した。原因は分かっていないという。

 国際動物福祉基金(International Fund for Animal Welfare、IFAW)の広報担当によると、過去2週間に
海岸に打ち上げられた海洋ほ乳類の数は、例年なら1年間で観測される数に匹敵するほどであるという。

 同広報担当は、「1月12日からこれまで、85頭が打ち上げられた。この数字は101となる可能性もある」と述べ、
約16頭が動けなくなっているとの未確認情報についても触れ、「85頭の内、35頭についてはまだ生きている。
残りの50頭は、われわれが現場に到着した際にはすでに死んでいた」と続けた。

 イルカが打ち上げられた場所は、ケープコッドのウェルフリート(Wellfleet)と
イーストハム(Eastham)付近で、この近辺の海は砂州で潮がうねっている。

 IFAWの広報担当によると、通常は1年で120頭ほどのイルカが打ち上げられるといい、
1週間強でこの数字に近づくことはきわめて異例。(c)AFP


150:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 07:25:50.54 ID:+CoeJQlz
誰かが言ってたな
原発事故の時に外国の偉い人が
「日本人はこんな緊急時にもみんなまとまって素晴らしいネ!」
ってコメントしてたけど
あれ裏を返せば「従順でとてもコントロールしやすくて、うちの国もこんなだったらいいのに」
って意味だって


151:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 07:52:37.79 ID:s0BKp7fS
東日本は太平洋側に物凄い力で引っ張られてるんだってね。
きのうTVでやってた。
引っ張られてる力が弾けたらどうなんの?


153:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 08:42:40.49 ID:9ZxgcSzr
とりあえず生き残るためにも
サバイバルをもう一度読むかな


154:名無しのひみつ:2012/01/31(火) 10:24:17.99 ID:Q22HhrvG
戸棚の上にある本を処分した 




サバイバル (1) (リイド文庫)
サバイバル (1) (リイド文庫)