kagakunojikan

1:ライトスタッフ◎φ ★:2012/01/28(土) 09:57:20.25 ID:???
2010(テン)年代になっても日本経済の見通しは依然として薄暗く、若い世代にはより
シビアな近未来が待っているようだ。そんな「若者をめぐる経済問題」を見晴らしよく
してくれるのが、飯田泰之さんの著書『脱貧困の経済学 日本はまだ変えられる』
(雨宮処凛と共著)自由国民社・1500円)にある「経済学的な考え方」である。

例えば、税や年金を通した「所得の再分配」は格差是正が目的のはずなのに、日本では
再分配することで逆に20~30代の貧困率が増えている。さらにイタいのは、そんな
貧困層にえてして冷たい「中間層」(年収600万~800万円)も、「国家財政への貢献度」
から見れば実は貧困層と同じカテゴリーであり、なのに「自分は金持ち」と思い込んで
「今の若者はだらしない!」と叩いているってことだ。

「労働市場などの“パイ”が大きくならない状況では、人は『自分よりちょっと下』を
叩くことで自尊心を満たしがち。だから(『脱貧困の経済学』の対談相手で社会活動家の)
雨宮さんも肌で感じているように、貧困層の中でも派遣がフリーターを叩き、フリーターが
ニートを叩き……と『下叩き』の連鎖が起きる。そこで雨宮さんは『本当の敵はもっと
上にいる!』と、世間の目線を変えさせようとするんですが、僕はそれも難しいと思うん
です。なぜなら今の日本では既得権者のほうが若者や貧困層より人口が多く、お金も持って
いるわけですから勝てっこない」

大人たちが小さな既得権にしがみつき問題を先送りにしながら「自分は金持ち」と思い込む
……なんともカッコ悪い「こじらせ」国家ではないか、今の日本って!

「でも、『こじらせ』という意味で一番の問題は、『日本は経済大国と呼ぶにはすでに
微妙』ってことを皆が理解してない点です。ひとり当たりの所得は、すでに欧州の“中の下”
くらい。今は円高なのでイタリア・スペインより上ですが、少し円安に戻れば抜かれるし、
このままだと10年以内に韓国にも抜かれるでしょう。自分らが金持ちだと思い込んで守りに
入っている場合じゃないんです」

その一方で、「もう経済はゼロ成長でOK。別の幸せを探そう」という最近の一部の
風潮にも飯田さんは異議を唱える。

「企業は、おのずと経営を効率化させ続ける存在であり、パイが一定なら必ず労働力は
年に数パーセントずつ余剰となる。結果、失業率は増え続けます。やはりさまざまな
問題を改善するには、需要や労働市場といった“パイ”全体が大きくなる経済政策を
本気で考えるしかありません。僕は、増税は反対、再分配と金融改革とTPPは賛成です。
インフレを起こして国内需要を増やすと同時に、円安にして海外市場にどんどん出て
いくしか日本に道はありませんから。(※続く)

●飯田泰之氏 

http://wpb.shueisha.co.jp/wp-content/uploads/2012/01/d0e6f0da9906e69e1d70ad92724ac9a4_0015.jpg

http://wpb.shueisha.co.jp/2012/01/27/9246/


2:ライトスタッフ◎φ ★:2012/01/28(土) 09:57:30.54 ID:???
>>1の続き

ビジネスの世界には2種類の『努力』がある。ひとつは『増やす努力』、つまり新しい
マーケットやビジネスを生み出す努力で、もうひとつは『奪う努力』、つまり他人の席や
他社の顧客を奪う努力です。全体のパイが大きくならない今は、同じ100万円儲けるのも、
席取りゲームに勝つイノベーション(奪う努力)のほうが『市場を増やす努力』より
効率的(ラク)で、ビジネス書も基本的にそういうスタンスで書かれている。僕だって
皆さんに、目の前の仕事では『奪う努力』をしてくださいとしか言えない。でも一方で、
政治的な見解としては『増やす努力が効率的(おトク)』な社会に転換させる政策を
選んでほしい。パイが大きくなってこないと、誰も『増やす努力』をしませんからね。
90年代のアメリカで起きたIT産業のイノベーションだって、パイが大きくならない
80年代のアメリカでは生まれえなかったと思うんです」

◎飯田泰之(いいだ・やすゆき)
東京都出身。東京大学大学院経済学研究科中退。財務省財務総合政策研究所上席客員
研究員。専門は経済政策、マクロ経済学。飯田さんの「経済学的な考え方」に興味を
もったら『世界一シンプルな経済入門 経済は損得で理解しろ!』(エンターブレイン
・1365円)、『経済成長って何で必要なんだろう?』(光文社・1050円)も!


118:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 07:36:59.97 ID:i/lF1Mu6
>>1
デカパイが好きだってことが分かった



3:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:01:03.32 ID:qQ7RodA1
オーナー社長・・・・>新しいマーケットやビジネスを生み出す能力が優秀
東大卒の優秀な社長・・・・>他人の席や他社の顧客を奪う能力が優秀


18:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:41:58.62 ID:YR6gxX/U
>>3
後者の能力すらないカスみたいな奴が会社に多いこと多いこと。


48:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:16:45.56 ID:U/qJS5qG
>>3
クリエイターとオペレーターの差だな。


89:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 20:30:15.85 ID:qQ7RodA1
>>3
自己レスだけど・・・・

考えてみれば、
>東大卒の優秀な社長・・・・>他人の席や他社の顧客を奪う能力が優秀
がいくら増えても、会社内ではゼロサムだから、会社は一切成長しないんだよな。
そのまま時代遅れになったら会社としての体力が落ちて、やがて倒産する運命。


131:名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 09:35:16.99 ID:2SpFjdYl
>>3
東大卒社長というより、サラリーマン社長だな。
社内で競争を勝ち抜き昇りつめたタイプは残念ながら社長に向いてない。

オーナーが消えて新たなビジネスを開拓できなくなった企業は滅びていく。


133:名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 19:25:17.42 ID:lYoB8ngR
>>131
というか、高度経済成長→バブルってボーナス期間終わって社会の大部分がサラリーマンで
構成されるサラリーマン社会の不味い部分がここ何年かで顕在化したって気もしないでもない。

サラリーマンは業績最悪でも収入がマイナスになったりしないし、業績が超絶良くなっても
突如収入が先月比5倍とかになったりせんから、普通は。雇用の範囲でしか責任負わない。


4:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:02:37.12 ID:I0KfeoMr
どんな洗脳やねん
他にも或るやろ 維持する努力 www


7:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:12:33.73 ID:RmvLLK7W
具体的な解決策を示してよ


8:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:12:51.28 ID:9b70xbsm
奪う能力に特化した国が周りにあると辛いよね(´・ω・`)


9:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:14:07.67 ID:D1/FL//P
「弱者の腐敗」か?
校内暴力の構造でいってたな
弱い生徒がさらに弱い生徒に牙をむくってあれ


10:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:17:08.83 ID:P3e6Oa8e
就活からすでに席の奪い合いだろ


11:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:22:32.80 ID:UFfGCSn+
受験から席の奪い合い


12:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:23:37.65 ID:bUuGArLL
僕は、増税は反対、再分配と金融改革とTPPは賛成です。
インフレを起こして国内需要を増やすと同時に、円安にして海外市場にどんどん出て
いくしか日本に道はありませんから。


これが言いたいだけなんだろうが、前置きが長いな。
しかし、説明が矛盾して無いか?


14:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:30:38.81 ID:PWJ1H3Lw
国民を豊かにしない政治のクセに負担増ばっか求める政府はろくでもないってのだけは分かる


16:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:37:44.01 ID:s7+hBdqT
>企業は、おのずと経営を効率化させ続ける存在であり、
>パイが一定なら必ず労働力は
>年に数パーセントずつ余剰となる。

公務員にもこの法則当てはめられるよね


22:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 11:00:57.59 ID:cCiWA1xN
>>16
民主党がいる限り聖域への介入は阻止します
国民への増税断固行います


20:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:54:47.54 ID:5tm4BYb5
2100年には日本の人口は現在の半分の6000万人に減ります。
さて、GDPはどうなるでしょうか?


29:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 11:51:39.56 ID:uxufqKsx
>>20
2100年ならアシモ1億台が奴隷労働しているから悠々自適な生活。
21世紀前半の新エネルギー開発の成果でエネルギーは使い放題。
GDPの値とかどうでもいいほど皆リッチな生活をしている。


42:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 12:59:36.51 ID:tF5CJYkY
>>20
地球から天然資源が無くなり世界中が17世紀に逆戻り
温暖な気候と豊かな水資源、肥沃な大地に恵まれた日本が1番豊かな生活をしてるはず


44:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:06:49.22 ID:mqWBQNTV
>>42
資源がどんな形に変化しようが、地球上にある原子量はほぼ一定。
今埋めた立てるゴミの山が百年後には莫大な資源になる。


21:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 10:57:55.35 ID:2KFVmx17
ナマポは奪う努力の究極の形だぜ


25:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 11:20:12.68 ID:YLhJ2hdt
曖昧だな。もっと具体的に消費税を0%にしろとか書けよ。


26:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 11:23:35.01 ID:fa4WuWw4
具体的にパイのどっち方面が増えるんだろう?
産業革命→IT革命→ほにゃらら革命、の「ほにゃらら」方向を、
ハッタリでもドリームでも何でも良いから言えよ!
宇宙開発?海洋開発?
その辺の「最先端はコチラ」を無邪気に示してくれてたド古いSFの方が
読んでて遙かに元気出る気がする。


38:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 12:47:59.29 ID:G0dNpAFq
>>26
エネルギー革命


54:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:28:42.70 ID:eWFuoQXC
>>26
張ったりもドリームも真実からは遠ざかるだけだ
真実は分かりやすい面白さは無いんだよ
経済のそれは「一人当たりの生産性の成長」「信用創造の仕組み」「お金は借金したときに生まれる」
こういう分かりにくくて地味なことにしかない

革命だの何だのは、そりゃただの「頭のいい馬鹿の餌」だ
SFだって似たようなもんだが、ケイザイガクシャが現実世界でさも本当のことのように「なんちゃら革命」を語るから困る


27:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 11:33:27.81 ID:v51+YBoX
起業家精神を失った国民の悲劇


85:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 19:35:34.77 ID:n1ofgGNl
>>27
少しでも当たって話題になると速攻でライバルが湧くからね。しかも大手すら容赦なく噛み付いてくる。


40:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 12:50:24.97 ID:Kz7ZGv4h
結局成長しかないという結論に達するところが飯田の限界だな


43:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:01:42.13 ID:mPUTNwnF
消費税増税なんてまさに弱者叩きだよな
政治屋・官僚どもが無理やり実績を作り出す為に、必ず既得権に絡まない生活弱者を標的にする
経団連や連合に媚び諂っている様を観ても明らかだろ


49:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:20:55.14 ID:+1loWZmq
なにこのパイ連呼厨
パイって言いたいだけじゃないの?


52:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:26:29.02 ID:zRN15a7D
>>1読んで何が言いたいさっぱりだ。
なんとなく解ったのは、批判ばかりで策を示せない経済学者がこの国では幅を利かせてるって事か。


53:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:27:54.37 ID:j2KCbL2a
資本家目線だな

リーマンには頑張る努力しか必要ない


56:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:37:32.17 ID:QjrqZ2/0
経済学って20世紀の錬金術だろ?

あと50年もしたら「大戦のころは経済学なんていうトンデモ学問があって、
ひとびとは経済活動を研究することによって金融をうまくコントロールできると信じていた」
とか言われる


59:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:46:12.79 ID:eWFuoQXC
>>56
それもちがう
書店系売文系経済学も経済学はトンデモも、どっちも馬鹿の両極端でしかない
面白おかしくもないし分かりやすくもない、ごく当たり前の理屈としての経済学はある

書店系にしろトンデモ扱いにしろすっ飛ばして真実を簡単に求めすぎるからそうなるんだ
考えることをサボるんじゃねえ


63:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:58:02.20 ID:3Q3Q29cc
>>56みたいな「考えることをサボるバカ」が
結局インチキ経済学をのさばらせてると思う


64:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 13:58:12.10 ID:jLcxFZZg
軍学者に大将なし   経済学者に経営者なし


66:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 14:02:34.64 ID://iFPMFI
>ひとり当たりの所得は、すでに欧州の“中の下”
>くらい。今は円高なのでイタリア・スペインより上ですが、少し円安に戻れば抜かれるし、
>このままだと10年以内に韓国にも抜かれるでしょう。自分らが金持ちだと思い込んで守りに
>入っている場合じゃないんです

まあこんだけずっと失業率高くて産業が興ってこないんだからそうなるんだろうな。
政府は問題の本質に気づいてちゃんと対処すべきだわ。


68:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 14:08:05.04 ID:e48Ihp40
業界作ってパイを「増やして」いると思っても、
実態は他の業界の「奪って」いるんだよね。


70:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 14:19:51.56 ID:XtIc2DtS
またパイかw
この記事でもパイかw
そんなにおっぱいにうえてんの?www


76:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 14:51:12.37 ID:H0fEOWTK
まともな政策やってもほとんど意味がない段階まできてる。
紙幣刷りまくって通貨崩壊に近い形で円安にもっていくしかないだろう。
やるならまだものつくりで競争力がある今のうちにやるべき。
メーカーが競争力を失ってから円安になると資源高のデメリットしかなく、
本当に国家が崩壊してしまう。


79:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 15:38:21.65 ID:X8g48RS8
【経済】日本企業衰退の原因とはなんだったのか 日本企業の欠点とは   

世界戦略の弱さ
省略
●アメリカではトヨタがアメリカ国民の心情考えずにやり過ぎて、ハイブリッドが騙されヤラれた。
(回りとの長期的なバランス戦略も必要。潰されないような戦略的な関係構築戦略が必要)


●韓国に騙され技術をパクられ、日本企業が追いやられる事案が増加。
(目先の利益だけでなく、長期的な視点で判断し技術流出リスクを冷静に判断が必要。韓国と組むと必ず失敗しますね(笑))



●韓国は新興国などで韓流で洗脳して、粗悪品売りまくる戦略
(韓国は、韓流で洗脳し自国イメージアップさせ、自国製品や観光伸ばす戦略。 日本も補助金投入型のソフトパワー戦略の対策が急務 )


●また製品の悪さも、性能を誤魔化し宣伝し、騙して販売を伸ばしている。
(韓国企業は日本からパクった製品の劣化品をあたかも良品の如く販売している。広告費も莫大。新興国など無知な消費者は騙される。日本は違いをちゃんと告知して宣伝強化していく必要がありますね)


●韓国の経済戦略を立ててる政府機関は、元々軍事政権の出身者ばかりだから、洗脳やスパイ活動は日常茶飯事
(技術者引き抜き工作や技術スパイなど、冷戦さながらの経済戦争)


●日本もキチンと対策部署を作り対応していかないと、日本潰しにまんまと引っ掛かってしまう
(技術立国としての長期的戦略を管理する政府機関の創始、技術保護の対策&法整備化が急務)


80:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 15:57:37.99 ID:W+oUUuoK
>>79
ぜーんぶ戦中世代が引いた後だな
伝統やらなんやらを維持せずに他国のマネごとをした結果だよ


81:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 17:17:15.46 ID:b/kb55ib
教育なんて普通は赤字になる
成果主義の実体は利益の先食いや社員教育、先行投資を止めて
良い数字を出した合法的な泥棒に高報酬を与えるものだった


82:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 17:34:51.04 ID:aElvZUTL
なんでTPPに賛成なんだよ
FTAでいいじゃん


83:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 17:36:54.13 ID:mArcUkfu
>>82
丸腰で虎や狼の群れに入って、「俺は優秀なんだ、何でも奪うんだ」とw


88:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 19:59:42.20 ID:NoavtZ7F
>>82
消費税増税にも、実は反対ではない

仮面新自由主義者


86:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 19:37:45.93 ID:b/kb55ib
それで最後は資本の差で勝負が決まるようになるから
皆やる気を無くす、か


87:名刺は切らしておりまして:2012/01/28(土) 19:58:53.38 ID:RgO3WMOK
奪う努力って、奪っちゃダメだろ?
ケンカと一緒で相手が立ち直れなくなるまで殴り続けちゃダメ


123:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 11:35:49.31 ID:bPUe/ByT
>>87
それを平気でやるのがビジネスの世界なんだろうな
このままなら大恐慌は、なるべくしてなる


91:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 00:05:24.95 ID:B3cPWJPP
>>1
場末のセミナーで、独法の日雇いが言いそう。


103:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 01:39:40.79 ID:Z/ALHTq7
実社会で役に立たない学問なんて意味ないんじゃね?
趣味なら何も言わないけど。


105:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 01:52:04.27 ID:DFdsWKjn
>>103
経済学が”役に立たない”のはおまいさんみたいに魔法の杖が欲しいだけの人間がほとんどだからだよ
そういう人間相手に「われこそは大魔術師であるー」とやりだす経済学者さまもいるときたもんだw
政治家もそのおまいらが選挙で選ぶことになっているから大変なことになる


107:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 01:55:36.45 ID:Z/ALHTq7
>>105
コッチが希望しなくても、いろんな所でしゃべるっしょw。
ことごとくハズれるから、言論全般オオカミ少年状態なんだよw。


122:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 11:26:48.93 ID:DCBq0XbA
勉強したやつがいいポジションとれる仕組みって、階級社会そのものだよな。
無能が搾取する事を肯定するために作られた仕組み。
搾取される側がどんな生活をしているか全くわかってないで調子ぶっこいてる。
生み出すセンスねーよ。

俺みたいに高卒の両親から産まれた人間は入り込んじゃいけない世界だった。
思考回路が違うわ。


132:名刺は切らしておりまして:2012/01/30(月) 11:18:10.52 ID:JJ+SMS5w
>>122
勉強という努力で挽回できる機会があるじゃん


124:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 12:45:10.75 ID:BMR7dXjz
派遣社員(奪う努力)
契約社員(増やす努力)

こんな感じ?


126:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 15:37:53.66 ID:zFZ8Y1Le
ニポンでは、あと、何もしない努力 というのがある


129:名刺は切らしておりまして:2012/01/29(日) 18:10:40.58 ID:cTnWHltY
>>126
公務員ですね。



脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる
脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる