kagakunojikan

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/02/28(火) 18:55:41.16 ID:???0
★両親に「ありがとう」 自宅から遺書のようなメモ 列車と接触した小6女児

・東京都品川区西大井のJR横須賀線の線路上で28日朝、小学6年の女子児童(12)が
 貨物列車と接触して死亡した事故で、女児の自宅から遺書のようなメモが見つかったことが、
 警視庁大井署への取材で分かった。同署は女児が線路に立ち入り自殺したとみて調べる。

 同署によると、自宅から見つかった遺書のようなメモには、両親らに「ありがとう」などと
 感謝を伝える記述があったという。

 女児は28日朝、自宅を出たまま行方不明になった。女児は前日、母親に悩みを相談していたが、
 個人的な生活上の悩みで、深刻な内容ではなかったという。

 同署や区教委によると、これまでに、学校でのいじめなどの問題は確認されていない。

 事故は28日午前5時5分ごろに発生。女児は私服で靴を履いており、近くに携帯電話があった。
 列車の運転士は「(女児が)線路に横たわっていた」と説明している。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120228/dst12022817560017-n1.htm

※元ニューススレ
・【東京】小6女児自殺か 線路に横たわり、貨物列車と接触 JR横須賀線・品川区西大井
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330403165/


4:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 18:57:04.63 ID:wj36C8FIO
なみだでた


9:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 18:58:09.87 ID:l+l/Ba4A0
両親に感謝するなら生きろよ・・・・



16:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:00:16.77 ID:vIxT8bgeO
12歳でそこまで人生に悲観する事があったんだろうか
やるせねー世の中


17:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:00:29.05 ID:TM50WWvv0
頭潰れた死体でどうやって葬式するんだろうか。


334:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:46:36.32 ID:jFi0ZA830
>>17
死体が無くても葬式やるのを知らないのか


634:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:59:13.68 ID:SqTefS4f0
>>17
故人を思う気持ちさせあれば送る事はできる


18:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:00:52.59 ID:LwJM43he0
子供の頃メガネをかけるのが嫌で死にたいとおもったことがある

今考えれば想像もできない


621:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:56:10.20 ID:HXRh4UQq0
>>18
大人にとっちゃ些細なことでも、
ってやつだね。
親はどうしたらいいんだろうか
考えてしまう


640:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 21:00:32.40 ID:iV1tNuPl0
>>621

実は俺も夏休みのプリントを他の人に配り忘れたとかで
自殺を考えてた頃があるんだ。
小学生の悩みは大人には想像つかんだろう。

あの時死ななくて本当に良かったと思うけど…。


855:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 21:53:37.93 ID:4r6rE8T/0
>>18,640
お前もお前も、死ななくてよかったよほんと。

子供の世界も大人の世界も、世界の大きさは同じだからね。
そりゃぁ、大人から見たらたいした事じゃなくても、
本人にしたら大問題なんだよ。

この子もなぁ、死なんでもよかったろーに。。。
線路に横たわって電車に、なんて、なんて勇気だよ、
大人顔負けじゃんよ。
かわいそうに、怖かったろうに。(´;ω;`)
天国でゆっくりおやすみなさい。


19:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:01:02.11 ID:vuz3n3Y1O
両親の苦痛は計り知れない


20:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:01:20.59 ID:+A6bEMXo0
両親にアリガトウと遺書に書いてある時点で家庭の問題ではなく
学校での問題だと考えるのが妥当だがいじめはなかったでFA


215:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:43.07 ID:aBpjUg460
>>20
>両親にアリガトウと遺書に書いてある時点で家庭の問題ではなく
>学校での問題だと考えるのが妥当だが

ここに激しく同意する

>同署や区教委によると、これまでに、学校でのいじめなどの問題は確認されていない。

まだろくな調査もしていないのだから確認できるわけがないだろうが
こんな死なんて考えるべくもない年齢の子が自殺、しかも、こんな苦しい死に方を選ぶっていうのは
相当に精神が疲弊している
まだ断定はできないが、相当にいじめがあったと考えるのが妥当だろ


257:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:33:55.25 ID:MYHRkxcpO
>>215
どうかな
子供の心理って不思議で
親は絶対なんだよ
例えば親から虐待受けても
それは自分が悪いから、親は悪くない

こうとってしまう


実際俺はネグレクト気味で育ったし自殺したいと何回も小学生時代思ったけど
親を憎むって考えは浮かばなかった
自分があまりにも出来なくてお荷物だから自殺したくなってたな
両親に負担かけて申し訳ない想いが強かったよ


28:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:02:24.88 ID:S1CbrkbH0
横たわっていたって・・・(´;ω;`)ブワッ


40:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:03:58.13 ID:qBRKPOOi0
>女児は前日、母親に悩みを相談していたが、
>個人的な生活上の悩みで、深刻な内容ではなかったという。

自身へのいじめについて相談するつもりだったけれど、
やっぱり言えなかった・・・・とかじゃないだろうか。


132:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:16:26.31 ID:NiHEqBLW0
なんでこんな悲しいことおこるねん

ありえんわ
しんじられへん

>>40
容姿で苛められてたのかな。。。

ご冥福祈ります


400:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:05:28.46 ID:YN1y4EZt0
>>40
本格的な相談をする前段階として、他愛ない相談への反応をみたのだろう


598:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:51:23.01 ID:GLlZ4z2U0
>>40
多分そうだな
俺もちょっと経験ある
この子もご両親も気の毒すぎる
いじめは絶対に許せん
いじめられている子には、学校なんて世の中全体から見たら実は大したことないちっぽけな世界で
行かなくても道はいくらでも開けている、全力で逃げていいんだということを伝えたい
辛くなるだけの学校なんてクソくらえだ


42:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:04:05.29 ID:Ov+E8ASE0
自殺がわかり始める年か
いやな事があったら自殺しようかって


46:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:04:36.43 ID:R2IWA+sG0
GKB47の効果でこれですか?


52:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:05:07.10 ID:J79/zQNc0
小六で自殺することが親不孝極まるだろう…常識で考えて


61:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:06:28.46 ID:KJ8/aC7S0
>>52
ゴム縄跳びで首吊ろうとしたら
伸びちまって・・・

母親がそれを見てむせるほど笑ってたのはいい思い出・・・・


54:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:05:18.92 ID:TJETANyq0
マンガの読み過ぎ?
簡単に自殺するんだな近頃のガキは


57:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:05:54.87 ID:42BHE3G40
小6ですごい勇気だな、30過ぎて職歴無しニートでお先真っ暗な俺でも
自殺だけは怖くて出来ないというのに


87:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:10:10.76 ID:Ffyo7oz70
>>57
自殺に勇気は関係ない。
心の中の一線を越えるか越えないか、ただそれだけ。


58:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:05:57.69 ID:MKOjnw3n0
>>1
線路に横たわっていたときに彼女の意識があったかどうか、もし無かったなら・・・


62:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:06:32.19 ID:J9ofrLO00
ありがとうじゃねぇよ!
ふざけんなよ


63:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:06:50.35 ID:R75bRayW0
なんてこったよ。だめだだめだこんな社会はだめだ。


66:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:06:58.82 ID:iRP8FgSuO
真冬の真夜中の線路に横たわって電車にひかれるまで待てるってどんな精神力してんだよ


70:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:07:30.59 ID:iK7gtjTyO
いじめを耐え抜くには自尊心を捨てるしかない。
結果、いじめられた人には不幸癖がつく。
だから自殺も厭わない。

かわいそ過ぎるわ。


73:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:08:21.61 ID:r1iEO6md0
これほど両親にとって辛く悲しい事はない


80:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:09:31.89 ID:iRP8FgSuO
見た目のことじゃないかな
目が小さいとか鼻が低いとかぽっちゃりだとか
これくらいの年齢の女の子が一番気にするかも


81:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:09:38.09 ID:h6VomQjJ0
本当の悩みをどうしても言い出せなかったんじゃないかな


83:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:09:54.39 ID:ymc1sovw0
老人が自殺する町は滅びると諺に言うが、
子供が自殺する国ってのはどうなるのかね


86:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:10:05.52 ID:IK7un0TBO
俺が親なら気が狂って死ぬ


88:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:10:29.65 ID:ccnM1Eg/0
ほんと胸糞悪くなる話だな


89:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:10:33.88 ID:4uR7V92w0
イジメだろ でなきゃ死ぬかよ


90:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:11:15.32 ID:RurFUUTQ0
小6女児が線路に横たわって自殺って、
普通じゃないだろ。
携帯あんのに遺書メモとか発想が古すぎる。

間違いなく、他殺。


96:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:11:40.00 ID:JVe4OCqB0
小学校で自殺するやつ、意外と多いぞ。
この国どうなってるんだ?
本当に自殺対策やってるのか?


142:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:00.02 ID:VhjcgO7I0
>>96
「資本主義(勝ち組主義)ですから」By経団連政治家官僚老害

弱者はさっさと死ねと考えてる奴、結構居るぞ?

外見で苛められてたとしたら、早めに損切り成功したと考えるべきかもよ?
喪男ですら人生ベリーハードなのに、喪女とかヘルモードだろうし。
「世の中見た目が9割」


97:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:11:40.93 ID:wWE+uOL7O
運転手さん、マジ不幸
気付いてブレーキ踏んだが間に合わなかったって…


102:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:12:31.55 ID:08n5PE1n0
小学生が線路で自殺なんてするのか、、、本当に??
遺体ぐちゃぐちゃかもしれないけど、念のためにしっかり調べてあげて。


103:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:12:56.60 ID:2Y8bE1J40
いじめでしょうね。
行かなければいいんだよ、学校には。
一生の内の2年や3年くらい、自分を守るために
息を潜めたっていいじゃないか。
死ぬことはなかったんだよ。
早咲きもあれば、遅咲きもある桜。人間も同じ。
どこかで咲き誇る季節が、必ずやってきたのに。

合掌


105:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:13:08.95 ID:hQphBfCi0
この国は地獄だ クズ政治家のせいだ


113:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:13:50.52 ID:Y7GI+r3P0
もしイジメなら虐めた奴を徹底的に潰せ
それが供養になる


115:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:14:12.99 ID:6z/U/Fds0
多分いじめだな
学校側が確認してたなんて言う訳無いだろうし


116:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:14:17.83 ID:elWg+5pP0
小学生の悩みなんて学校以外ねえだろ


117:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:14:19.24 ID:Q1kWVewF0
電車自殺って遺族が莫大な金を請求されるんじゃなかったっけ?


118:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:14:21.88 ID:XPSogZz0O
いじめかなあ?女子少中学生のいじめってえげつないよね


122:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:01.42 ID:Sftl9s1j0
悩みをいえる子はまだいいんだよな
問題は悩みがあっても言えない子、言える人が周りにいない子・・・


125:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:32.80 ID:oyPQyn0uO
本当に親に感謝してるなら親に賠償が行くような死に方はやめろよ
電車で自殺ってすげえ賠償させられるんだろ


126:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:34.67 ID:poJsA5sxO
悲しいな
何でなんだろう


127:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:55.24 ID:KEgyoEaf0
イジメにあったら学校は行かなくていいと親が守ればいいだけなのに無理に学校行かせるから。。。
イジメなんて心が病んでるわけでもなくたまたまターゲットにされて被害者になるだけだ。
だから親が回避させればいいだけだ。


137:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:17:22.64 ID:Y7GI+r3P0
>>127
なかなか親にイジめられてるって言いにくいんだぜ
特に親思いな子ほどね


154:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:57.35 ID:fPCCSIXDO
>>137
プライドが高い子も言いにくいみたいだね


151:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:47.22 ID:/kHhkkJC0
>>127
それだな
命には代えられない
いじめる連中は言って聞くような奴らじゃないしな


128:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:55.36 ID:2PELWaxNO
子供の自殺ほど聞いて苦しいものはない‥
楽しいことはこれからなのに‥


129:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:15:56.68 ID:Qg1rGMzF0
俺がしねばよかったのに


130:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:16:01.52 ID:sURLT4UGP
おまえら自分が12,3歳の時のこと忘れてるだろ。
この頃は周りのすべてが敵に見えたり、夜寝ても
金縛りとかあったり、いろいろあるもんだ。

12歳くらいで死のうと思ったことがあるが、特に理由はなかった。
ただ死ぬんだと思って涙がぼろぼろ出てきて、止まらなくなる。

とにかくホルモンバランスも変わって不安定な時期なんだ。
中二病が早く来てしまったんだろうな。
両親や学校のせいじゃないこともある。
無理に犯人探ししなくて良いと思う。


131:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:16:06.46 ID:tdjPHk1R0
向こうから殺しに来てくれる自殺は敷居が低いんだろうなぁ
エイッて踏み越えてからすぐ死ぬわけじゃないし
自殺の中でも勇気があまり要らない部類の方法じゃないかと思う


145:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:21.62 ID:iRP8FgSuO
>>131
いや電車がせまるレールなんてものすごい轟音だぞ
絶対電車に飛び込むよりコワいわ


133:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:16:31.91 ID:8n7Va+Ox0
なんで小6の子どもが死ななければならないんだ

汚れきった俺みたいな者でも、しぶとくこうして生きているといのに(´・ω・`)


134:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:16:37.97 ID:fPCCSIXDO
いじめられてなくても何となく学校が嫌だとか思う時期だし
それがいきすぎて衝動的に自殺してもおかしくはない


167:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:21:16.23 ID:oOEjdF7j0
>>134
でも6年でしょ?もうじき進学なのに
公立だと変わらないけど、そういう認識まであったのかな


180:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:22:58.99 ID:ymc1sovw0
>>167
田舎だと学校の選択肢がないからクラスのメンツが全く変わらないとかあるんだぜ
まあ今回の事件は東京の話だから、その辺はどうだったのかわからんが


136:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:17:22.09 ID:1TyNNw0e0
親狂うだろ、これ・・・
前日に相談されたとか・・・


144:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:07.21 ID:udSI9FjqO
小中学生で死ぬしか救いが無いなんて子は考え方がマジメすぎるんだよなあ
ぶっちゃけ義務教育の9年間なんて学校行きたくなきゃ行かなければいいだけの話なのに

仮に自殺しなかったとしても、息抜きすること覚えないと将来辛いぞ


146:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:27.02 ID:g3cglnKl0
親は今後、生きてて楽しいことが1秒でもあるのかな。

なんでこのような事が、この世でおこる?


147:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:28.21 ID:DdlmuNc+0
自分も小学生の頃、貧乏でみじめで生きていくのが嫌になって、たまたま
家のそばに線路があったので、そこでしばらく座ってた。大きな駅の近くだったので
線路が5~6本あったかな。 自分が座ってるところとは違うところを列車がものすごい
勢いで通りすぎていき、怖くなって家に帰った。

線路に座る前に泣きながら遺書を書いたけど、それも家に帰って破って捨てた。


149:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:18:34.42 ID:Sftl9s1j0
一時の感情で死ぬなよ・・・
生まれてからたった12年で死ぬなよ・・・


155:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:19:01.96 ID:K38Jlv31O
卒業近い時期なのに、中学進学まで待てなかったのだろうか?


163:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:20:58.17 ID:1TyNNw0e0
>>155
だからこそ、「将来に対する唯ぼんやりとした不安」
とか、そんなのが理由になるのかもなぁ


165:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:21:04.89 ID:jbcL7/ge0
子どもは自殺なんかしたらダメだよ
まだこれからいくらでも未来だって広がるだろうに


166:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:21:16.34 ID:sFveKjwj0
個人的な生活上の悩みで、深刻な内容ではなかった 

おまえらこれを真に受けんなよ 
この子は優しい子に間違いない 
本当の悩みを話そうと思ったが親が悲しむのわかって違う話に変えたか、この子の様子がおかしいのに気付いて親が、どうしたの?と聞いたけど上同様悲しむと思って軽い悩みに話を変えてその場はしのいだかのどちらか 
かわいそすぎる


173:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:22:08.49 ID:SJKj5LTkP
12歳ではさすがに自殺考えなかったな・・・早熟で今の世を憂いだら自殺もやむなしか


174:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:22:11.11 ID:8adjLKzAO
俺、他の同級生より変声期遅くですげーからかわれた事あるけど
そういうのの女子版で生理が遅いからイジメられるとかある?
発育スピードって個人差があるぶん、成績なんかより実はすげえ悩むんだよね
この子はそんな理由じゃないかもしれないけどさ


231:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:29:37.88 ID:TJETANyq0
>>174
女の子の生理は
小3できたこが早すぎていぢめられてたし
中2でまだきてなかったこも遅いことをネタにいぢめられてたよ


183:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:23:17.56 ID:nXxXgvaQ0
お父さんにもお母さんにも感謝してるなら原因は学校しか思い浮かばないけど
あとは習い事してるならそことか


187:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:23:46.36 ID:OKFQzj5DO
哀しすぎるよ…こんな小さな子が自殺するようなこの国を変えたい。


203:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:26:23.46 ID:WGTGDnxP0
12歳のころに自殺なんて言葉は頭になかった。
明日何して遊ぼうだけ。
今は色々大変なんだな。


204:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:26:23.59 ID:rY8PGLiRO
つか、電車にひかれて死ぬくらいの根性があれば
日々生きていて起こりうる大抵の出来事は乗り越えられそうなんだが
「この今の状況を乗り越えられる程の根性がないから自殺します」
ってことだろ?
すごい矛盾してる言葉だな


245:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:32:23.87 ID:R2IWA+sG0
>>204
「死にたい」という願望じゃなくて
「死ななければいけない」になっていたのだろう。

横たわっていたということは、接近する列車の走行音が
レールを伝って響いてきていたってことだ。
それでも耐えていたんだ。必死に・・・


289:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:37:53.60 ID:rY8PGLiRO
>>245
なんかさ、マスコミ始め自殺したこの子可哀想みたいな雰囲気やめろよ
自分で自分の命を絶つんだそ。しかも親より先に死ぬなんてとんだ親不孝ものだよ


・・・って風潮にしないと同じような境遇の子供たちか「あ、死ねばみんな心配してくれる!」って思っちゃうだろ
自殺するやつは馬鹿。これで終わり。


300:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:39:23.48 ID:PdHkBd810
>>289
いや可哀想なものは可哀想やろ


311:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:42:02.63 ID:rY8PGLiRO
>>300
だから「死ねば同情してくれる」みたいな風潮はいかがなものかと


317:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:42:49.84 ID:HL+Q9mX/0
>>311
本人がそう思ってたかなんてわからんやん


251:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:33:01.07 ID:qBWyrFiVO
>>204
根性とかじゃないんだよ。
生きていく気力を喪ってしまっただけ。


209:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:14.19 ID:m1eLYlH90
昨日の悩みがウソのような事もあるというのに。


211:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:17.97 ID:XAfE+oiH0
俺が小6の時は、宇宙の広さとか、地球の寿命とか延々と考えていると怖くて自殺したくなった。
死んだ後、魂があったとしたら、その魂は何年生きるんだろうかとか、永遠不滅だったら、
100億年も宇宙空間を意識だけが漂うのかとか、そんな事ばかり考えていた。

あの感覚は何だろうな・・・


213:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:34.60 ID:Q7o9eMyT0
こういうものって両親や家族は耐えていけるもんなんだろか
生きてる人らのが心配


217:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:58.21 ID:C8/PjHbY0
幼いころはちょっとしたことがものすごい悩みに感じることがあるんだよ
大人になれば何であんなことで、ってことがな


218:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:27:58.69 ID:r9XLGyQu0
仮に公立なら学校も自由選択になってるようだから
いじめがあったとしても逃げられそうだけどな
むしろ友達と別の学校になるのが嫌だったとか?受験でバラけたとかさ


220:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:28:13.03 ID:xutGG6YE0
>>1
>女児は前日、母親に悩みを相談していたが、
>個人的な生活上の悩みで、深刻な内容ではなかったという。

つまり,こうか?

・悩みをオブラートに包み話す。
 ↓
・母親は子供の話を額面どおりにとらえ,処置を取らない。
 ↓
・それに絶望した子供が自殺。

母親に非があったとは言えないが,
子供からの悩みは100倍ぐらいに考えたほうがいい。

本当に死のうと思っている人間は,自分から「死にたい」なんていわないから。
逆に死ぬ気のない人間に限って「死にたい」を連発する。


287:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:37:39.85 ID:4VlGWF4v0
>>220
ああ、またいつものアレが始まったかと思ったら
本当に飛び降りて死んだ人が身近にいるんだよ

だからいくら狂言でも全力で止めるわ。


221:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:28:26.13 ID:gT/HfMUF0
いじめか・・・

寒いなか 線路に横たわって 電車が来るまで待ってるのを

想像するだけでも 相当な覚悟だ。。


226:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:29:06.22 ID:2w8ImEVRO
打開策を考えて努力して状況を帰るより死んだほうが早いと思うから死ぬんだ


229:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:29:25.88 ID:bMlVocdx0
一番可能性高いのはいじめだとおもうけど

他にもいろんな要因があるから断定はできんなぁ
両親へ感謝を伝える気持ちを持てる子が、なぜ自分が死んだあとの家族の気持ちまで考えられなかったんだ・・・


241:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:31:36.61 ID:+v8NGOTy0
生きていたってイイ事なんてないけど
死んでイイ事ある保証はどこにもないよ。
死んで知らぬ仏になるより、知ってる鬼と仲良く暮らしたほうが
イイ事あるよ。


261:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:34:10.12 ID:PdHkBd810
>>241
いい事あるかどうかは本人が決めることやからな
何の根拠もなしに良いことあるよは通用せんで


249:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:32:52.60 ID:2wy5PdCC0
いじめは無かったとか大人はよく言うけど、
大人からみればそうかもしれないが、本人にすれば大変な事があるかもしれない。
悩みを聞ける立場にある人はもう少しほんの少しだけでも相手の事を考えて耳を傾けてやってほしい。

たった12年で命を自ら落とすなんて、12歳で命を絶とうと思う事自体異常な状況。
親も深刻では無かったなんて薄情な事いわず12年で何があったのかもう一度考えてやってほしい。

あまりにも悲しい出来事ですよ。
子供が自殺するなんて周囲の大人の責任。
死なせてしまった事を恥じてほしい。


302:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:39:54.95 ID:Nvd0Kl6b0
>>249
無責任なことは言わないほうがよい


252:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:33:02.85 ID:1BrkTTJ40
子供でさえ電車に轢かれて自殺するというのに
いいトシして死にたいのに死ぬ勇気がなくて自殺出来ない俺は
やはりダメ人間だ


282:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:36:54.55 ID:cqnQ7F1dO
>>252
死んでないだけ親孝行だな。
どうせ死ねないなら、生きてるうちいいこといっぱいしとけ。


256:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:33:31.03 ID:rY8PGLiRO
あれだ、逆にいじめを見つけて警察につき出した学校は
来年度の予算に懸賞金ボーナスとかすれば
隠蔽したりしないだろう


258:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:34:04.07 ID:p58v27Vr0
なぜ俺達に相談しなかった・・・


262:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:34:15.01 ID:xTTqACXV0
問題起こす子の母親って過干渉の割に細かい子供の
気持ちとかに凄く鈍感なんだよね。
このお母さんがどうとかは知らないけど。


269:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:35:17.28 ID:fzy/Gz09O
ぼくは12歳ってドラマ思い出したわ。衝撃的だった。


419:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:10:29.35 ID:tR/PWlG70
>>269
12歳で自殺した岡真史が残した詩があるね


277:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:36:23.79 ID:N1jdAmOoO
感謝の気持ちがあるなら生きろよ親が悲しみだろ
命を粗末にするな


合掌


278:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:36:25.11 ID:TJETANyq0
母親は一生自分を責めてしまうだろうから・・残された両親がかわいそすぎる


279:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:36:27.07 ID:XAfE+oiH0
小さな子供の頃から、「自殺したら地獄に行く」って教育をしたほうがいいな。
で、中学生ぐらいになったら 「鉄道自殺は多額の賠償金を請求される」って教育する。
高校生になったら 「自殺すると民主党が喜ぶだけだぞ」って教える
老人になったら 「生命維持装置を使ってまで生きるのは恥」って教える。


283:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:36:56.23 ID:U8cEfQ7Z0
「子どもは社会を写す鏡である」

ってばっちゃが言ってた


291:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:38:22.87 ID:uxS7MKdT0
とにかく自殺してはいけない。
何度も借金で親に迷惑をかけても生きてきた。
なんどもリストラなどで転職して、今は無職だが生きてきた。
幸い大きな病気をしていない。年ばっかりとってしまったが
自分から死んではいけない。


307:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:41:18.42 ID:PRFhbeXS0
中国だっけ?自殺は悪で罪になるとか言ってるの。
普段の中国は嫌悪するけど、この部分だけはイイと思う。


329:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:45:27.88 ID:/dy4ar1pO
これ学校でおもしろおかしく話題になるんだろうな・・・


331:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:45:46.02 ID:VZdkoX240
12歳で携帯電話か
ネットも出来る仕様なら色々と早すぎ


333:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:46:08.38 ID:tlYZcpS8P
小学生の自殺は親のせい


349:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:49:39.66 ID:dRu8AqPG0
今のイジメは巧妙だからねえ。
先生がわかるところでは決してやらないし、見ていた人にも脅して口止めをするし、
証拠が残らない形でのイジメも多いんだよ。

マフィア裁判の証人保護プログラムくらいの徹底した隔離を約束して
証言を引き出さないと怖がって他の子供たちも喋ってくれない。


356:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:51:00.67 ID:UizTKD6K0
この子が生まれた時ご両親がどれほど喜んだか想像すると
ご両親の心情察するに余りある


361:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:53:13.42 ID:PSv+py/w0
女子の小6といえば、一番劇的に身体が変化する時期
個人差はあるものの、早い子は早いなりに遅い子は遅いなりに悩む
特に繊細な子はピリピリしてて、大人でも対応は難しい
学校でイジメが無くても、他に深い悩みが無くても、この時期の不安定な
精神状態が衝動的自殺を齎したのかもしれない
この子も可哀そうだが、こんな形で愛娘を喪ったご両親も気の毒だ


362:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:53:22.33 ID:x83kg9Y80
今の子供読書少ない。それに良質のテレビ番組(昔NHKでやってたような少年向きドラマとか)もない。
人生経験が少ない子供のうちは、疑似体験的なものを取り入れてることは重要なんだよね。

今の社会を作った大人達は反省しなきゃな。


370:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:56:01.91 ID:dRu8AqPG0
>>362
昔は悪い番組もあったけど、その反面良い番組もあって子供たちは学べたよね


372:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 19:56:54.89 ID:ujC0C/Bv0
うつでも死ぬ前に一度誰かと会って話してくれ。。。


386:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:01:17.11 ID:RB8UPyaZ0
いい加減瞬時に停車できる車両を電車会社は開発しろ!


387:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:01:31.11 ID:U2zfq+fK0
証拠を示さず自殺した場合、いじめは隠蔽されるもの


390:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:02:26.64 ID:YN1y4EZt0
>個人的な生活上の悩みで、深刻な内容ではなかったという。

本人が深刻に受け止めているかどうかが重要なのである
「それくらいのことで」は禁句


395:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:04:32.02 ID:xP4rS8e/0
イジメじゃなくても、クラスメイトとうまくいかなかったんじゃないかなぁ

女の子で、ちょっと頭よかったり、成長早い子って、微妙に空気違って、
あの子供ノリに付いていけなかったりするよね・・・
面白くなくて、将来にも楽しさ見いだせなかったんじゃないかな
うつ病もありえるかな

会社の同期に東大卒のエリート女子がいるが、
本人曰く、「いじめは一度もない」らしいけれど、幼少期はなんとなくうまくいかなくて、
友達出来たのは高校(お嬢様進学校)からだって。


401:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:06:05.42 ID:iclJmjlH0
12歳で死ぬことの意味わかってたのかな南無


420:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:10:33.13 ID:1mEmhlc10
学校で何かあったら、逃げ場が無いからな。
大人は、子供の悩みを軽く考えがちだし。

いや、親を責めてるんじゃなくて…。

成仏するよう祈ってる。


423:名無しさん@12周年:2012/02/28(火) 20:11:47.02 ID:1/abO8xU0
子どもの鬱というのはある。
俺も小学三年生の頃、日曜の朝に目が覚めて天井を眺めるとドーンと落ち込んでいた。
「なんで人間は生きてんだろう?」とか思っていた。
毎日が苦しくてたまらんかった。

この子がそうだったかは知らんがな。


自殺した子どもの親たち
自殺した子どもの親たち