kagakunojikan

1:影の大門軍団φ ★:2012/03/13(火) 09:03:39.83 ID:???0
日本人初のノーベル賞受賞者、湯川秀樹は言った。「天才と呼ばれる人たちは、他の人たちから断絶した存在ではない」と。
だが、湯川の言葉を疑ってしまうほど、天才たちはときに、ほとんど人間離れした能力を見せつける。

日本中で〝神童〟と呼ばれてきた学生たちが集まる最高学府、東京大学。
そのなかのトップ、首席とはどんな天才なのだろうか。

「僕なんて天才じゃありません」そう謙遜するのは、東京大学教養学部理科3類1年の太田英寿さん(仮名)だ。
理科3類は医学部に進学するための学類で、定員わずか100名、複数年浪人は当たり前と言われる東大最難関である。
その最難関に太田さんは現役で、しかも首席で合格した。

さらに驚くことにセンター試験のあとの2次試験では、数学、理科(「物理・化学」を選択)がともに120点満点だったという。
5科目の合計点は440点満点中390点(理3の合格平均点は例年300点前後)。
本人は「英語でミスったから歴代最高点に届かなかった」と漏らしたという。

彼の出身校は毎年約100名の東大合格者を輩出する中高一貫の進学校、灘高校だ。
彼を中高6年間指導した数学教師・鴨野博道氏はこう評する。

「彼は中学から優秀でしたが、高2の頃、『目覚めた』と言って、輪をかけて数学力を発揮し始めました。
〝ディリクレ関数〟など、大学で習うような数学も自ら勉強して、休み時間には難解な数学の問題を友人と出し合って遊んでいました。

私もその遊びに参加したことがあるのですが、生徒の出した問題を、時間をかけて解いて見せたら、
彼に『僕と同じ解法ですね』と言われてしまいました」

数学の才能が開花した太田さんは、灘高3年生時に、日本代表として国際数学オリンピックに出場し、金メダルを獲得した。

「勉強も聞けば親切に教えてくれるし、ちょっとした小テストの時なんかは、前もってお願いすれば、
早々と解き終えて、こっそりトイレで答えを教えてくれたこともありました。嫌みがないし、いたずら心もあって、人望は厚いですよ。
それに高身長のイケメンです」(灘高時代の同級生)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32010
>>2以降へ続く



2:影の大門軍団φ ★:2012/03/13(火) 09:03:57.68 ID:???0
理3に入学したからには、当面は医師を目指すが、数学への思いは捨てていない。

「父が医師ということもあり、40歳までは医師として働いてお金を貯めて、
そのあとは好きな数学の研究をして過ごしたいと思っています」(太田さん)

一方、東大の文系最難関である、文科1類(法学部コース)に首席で入学したのは、
高本啓介さん(仮名)だ。実は彼、灘高で、理3首席の太田さんとソフトテニス部でともに汗を流した同級生である。

彼は、「センター試験も2次試験も、全科目制限時間半分でも合格できると思います」と豪語する自信家。
なにしろ彼は、東大の2次試験の数学で、制限時間80分のところを、半分以下の30分足らずで解き終わり、
全問正解だったというのだから、その話にも頷ける。

それでも彼自身は「東大の過去問を再現した模試のときは、いつも20分で終わっていたので、
丁寧にやりすぎたのかもしれません」と悔しさをにじませるのだから驚かされる。

ちなみに普通の文系東大受験生は、制限時間の短い数学では、「2完」と言って、大問4つのうち2つを完答することを目指す。
実際の合格者には「0完」の者も多数含まれる。

彼の武勇伝はこれにとどまらない。小学校時代、進学塾浜学園では、飛び級で1学年上のクラスに入り、
その1つ上の学年の模試でも常に首位をキープ。中学受験を迎え、灘中学に首席で合格。

入学後も前出の太田さんとともにトップの成績を維持し、全国模試でも常に上位にランクイン。
その絶大な自信から、友人に、「俺の受けていない模試は全国模試ではない」とうそぶいていたという。

「太田と高本は、灘の生徒の間では学年の双璧として認知されていました。
二人は学業だけでなく、校内活動にも熱心に取り組み、文化祭や体育祭、
そしてクラスごとに演劇をやる学芸祭でも中心的な役割を担ってくれました。

太田は高校の3年間は級長(学級委員)を務めましたし、高本は高校1年のとき、
学芸祭で新人助演賞もとっていた。余裕があるということでしょうね。


72:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:15:40.82 ID:AYwBN9Hz0
>>2
>彼の武勇伝はこれにとどまらない。小学校時代、進学塾浜学園では、飛び級で1学年上のクラスに入り、
>その1つ上の学年の模試でも常に首位をキープ。

やはり小学校なんかチンタラチンタラやらずに、デキる子はドンドン飛び級させると良い。
この子は塾で飛び級出来る環境があったから伸びた。


980:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:57:50.29 ID:cwuIRr4i0
>>72
同意同意、小中学は成績の伸びの差が激しいよな。
優等生はどんどん飛び級させてあげればいいんだよ。
その代わり周囲の平凡な生徒が優等生から刺激を受ける機会が無くなってしまうので
教師も生徒のモチベーションを高める工夫をしてもらわないと困るが。


3:影の大門軍団φ ★:2012/03/13(火) 09:04:19.03 ID:???0
灘では高校2年からは、数学の授業を、前後の黒板を使った演習にあてます。問題を書いて、
教師の指名だったり立候補だったりで選ばれた生徒が、皆の前で解いていくわけです。

そこで独創的な美しい解法を披露した生徒は無条件に尊敬されます。二人とも何度も鮮やかな解法を見せてくれました」(前出・鴨野氏)

高本さんは数学だけでなく英語も得意で、高校で英検1級をとり、TOEICは950点。
高校2年時に、通常3年生が受ける東大実戦模試の英語で全国1位に輝いた。
東大入試の本番でもその能力を遺憾なく発揮し、二次試験の英語で、120点満点中112点をあげた。

現在はその語学力を生かすべく、国際弁護士を目指し、法律の勉強に勤しんでいるという。


5:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:05:20.02 ID:FM7sv2F80
何を書き込んだらいいのでしょう(困惑)


390:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:51:03.30 ID:kr1njl3N0
>>5
ちょっと笑った


6:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:05:46.80 ID:M3ghCWiLi
政治家に就職すれば、こいつ等も「天災」になるんだろうな


26:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:09:27.48 ID:sA4UwIzEO
>>6
やっぱりそうなのかな。


547:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:06:47.09 ID:XzIcL1T3O
>>6 正しくは 転災だ。


8:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:06:39.64 ID:N8BP4djh0
一方厨房時代、自称『神童』だったおまいらは・・・


9:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:06:54.48 ID:S5p2ZVeZ0
せいぜい日本に貢献してくれ
今のところ東大卒の連中が日本を滅茶苦茶にしているが


23:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:08:56.18 ID:H5e1pwb70
>>9
こういう子達って海外流出してるみたいよ
有能な人材は国内に残ってほしいよね…


33:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:10:45.97 ID:zdUfoFxI0
>>23
ただ実際にこういう人たちが日本でどのように有効に活用されるかと考えると・・・
なかなか難しいから海外に行くのもやむなしかもしれない 


102:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:18.77 ID:g5cQuPZy0
>>9
その手の論調を良く見るが、じゃあ、東大以外の人間だったらもっと上手くいったと言いたいのか?


10:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:06:59.78 ID:iH05w6ux0
もう世界が違いすぎてどうでもいいや


12:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:07:14.14 ID:DfFXE/Az0
日本の未来を担う天才か
俺とはまったく次元の違う存在だぜ
彼に幾ら罵られても一切の反論が出来ない自分の姿が浮かぶな


14:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:07:47.12 ID:2Kc5vMpO0
こういう奴等は、もう他人との競争とかでなく
自分が満点とれるかどうかという。興味だからなw


16:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:08:10.10 ID:3gPyAvBI0
君たち嫉妬していいんだよw


17: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2012/03/13(火) 09:08:19.85 ID:xgFeuVqC0
      ..,,,,,,..,,,,,,
    ,r'´ ,.!、:::::::::::::::\
   |:::::::|  `゛''‐‐-;;::::゙i
   |:::::::|.    。  |:::|            .ノ´⌒ヽ,,
   |::::,r'  ヽ,, ,,ノ i:|         r⌒´      ヽ,
   |:::|   .___, ,___. |        //"⌒⌒ゝ、   )
    |´    ー'._ ゙i'ー |         i / ⌒  ⌒  ヽ )
    |     (__人_) |          !゙ (・ )` ´(・ )  i/
    ヽ     uー'丿 ZZzz…    |  (_人__)  u |
     丶_    _/          \  `ー'    /

                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄


18:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:08:24.90 ID:zdUfoFxI0
凄い人がいるもんだなあ


46:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:12:48.38 ID:qPV1dsAA0
>>18

アンタらのおかげで、学力なんか国家を揺るがす緊急時には全く役立たないと分かりました(´・ω・`)


19:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:08:29.33 ID:ZkDA298SO
医者より数学者になった方がいいんじゃないか?


93:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:53.82 ID:11gMNgeD0
>>19
数学者じゃ喰っていけない事も知ってるみたい。


815:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:37:48.59 ID:t3jOcIRu0
>>93
こういう所を国が支援すればいいのにな
年間1500万に足らない分は支払ってやっても別にいいだろ?
他のところで散々無駄遣いしてるんだから
ただし、選別はそれなりにしないとな


22:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:08:41.95 ID:ZM06fcbf0
>>国際弁護士を目指し、

ここが笑うところ?


961:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:55:50.66 ID:mFlh9XKs0
>>22
残念ながら、東大卒で現役で弁護士になるような人の場合、
最大手クラスの法律事務所に就職して、そこでハーヴァード・ロー・スクールに留学させてもらえるコースがある。


25:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:09:24.07 ID:fhjP+xpf0
俺にも取材の申し込みが来たけど、断ったからなー


28:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:09:47.82 ID:91FZ7s0c0
その与えられた能力の1割くらいを社会のために使ってくれたら嬉しいな
後の9割は好きにして


31:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:10:12.69 ID:hwLDwcFk0
まあ日本だとコミュニケーション力の方が大事なんですけどね


131:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:21:54.99 ID:g5cQuPZy0
>>31
まあ、そうだな。

ただ、この2人はそのコミュニケーション能力も十分ありそうだがw


35:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:10:47.87 ID:nmwot54IO
海外に行かないでくれよ。天才君達!


36:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:11:04.57 ID:dbJE7xeA0
基本、勉強が三度のメシより好きでライフワークにしてる類の人間かつ、記憶力がずば抜けてるタイプだしなあ


37:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:11:20.67 ID:2Qkyyq/M0
こういう人は「ヨッ、天才、大統領。頼んますよ!」と煽てるだけ煽てて、
気持ちよく世のため人の為に働いて貰って、こき使うのが吉。
しかも安月給で。


41:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:11:43.83 ID:izUCuntT0
いつもの自称高学歴厨は何処へ


43:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:12:19.80 ID:2le+X5J60
こういうひとの限界はこじんまりして親の言いなりで進路を決める所
典型的な日本人
これってでもとてつもなく優秀でも凡庸でも、行き着く所が同じっていう意味だからね
なんというか100m10秒フラットの資質がありながら公務員なんていう人生と同じ
ま学業ができても天才的な成果とは無関係だけどね、だって天才の判定というのは資質じゃなくて結果論だから


45:アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY :2012/03/13(火) 09:12:34.54 ID:Y1q5k4S90
引きこもり研究には金がかかるからね、40まで医者で金をためる、か

いいねぇ


145:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:23:16.92 ID:p36DHjW7P
>>45
どうかな。
若いときに研究に打ち込んでない人は成果だせないし、
医者としても中途半端になるだけじゃないかな。


47:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:12:48.95 ID:3A19t0j9O
天才な人達はともかく、「東大卒」って大したことなくね?
官僚のトップは東大卒ばかりなのに、日本は借金まみれじゃん


89:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:21.85 ID:dbJE7xeA0
>>47
置かれている状況を柔軟に読み取って、的確に行動するってのは難しいからね
勉強とはまた違った経験や素養を試される


131:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:21:54.99 ID:g5cQuPZy0
>>47
じゃあ、東大卒じゃなかったら上手くいったのかよw

もっと借金が増えてただけだと思うよ。


49:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:12:55.83 ID:mfrCwuFh0
日本って人材の使い方間違えてる気がする


55:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:13:14.51 ID:F2/tsCVP0
灘高って生徒のほとんど全員が地元の人ってのが凄い


113:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:20:10.60 ID:oXKqcSKZO
>>55
つまり高校の勉強までは才能より教育環境なのかもな


685:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:20:47.55 ID:YI/eENel0
>>55

平成23年度 灘高等学校 地域別生徒数
http://mixpaper.jp/scr/viewer.php?id=4e8983c00e422

302 兵庫県
234 大阪府
*42 京都府
*26 奈良県
*15 滋賀県+和歌山県
*45 その他

664(合計)


721:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:25:07.44 ID:zgV8fDN10
>>685
それは現住所なのか、小学校時代の住所なのかどっちだ?


779:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:32:12.53 ID:YI/eENel0
>>721
下宿生が学年に20人弱いるそうだから、出身小中学校所在地かもね


56:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:13:21.37 ID:gC2gh829O
目的が伴わない力はナントカカントカにしかならないのだよ、キミ


59:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:13:53.27 ID:3OMZCpCo0
すげーっ しかし医師をしてから数学というのは逆なのでは
若い時に数学やれよバカ


61:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:13:58.45 ID:9C5DYw8X0
「ギフテッドとかアスぺルガー、サヴァン」などが、この日本の平等主義教育の弊害から
欧米並みの特別カリキュラムが得られないのが彼らにとっても普通の人にも悲劇


104:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:21.85 ID:yods6nvP0
>>61
同意だな
人間はみな平等で努力次第で立派になれる
って平等に教育するが
頭の悪い奴ほど努力をしないんだから無意味

馬鹿ほったらかしでできる奴にはどんどん教育すべき
能力ある人は若くして大学に送った方がいいと思う


65:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:14:41.96 ID:HMYO94ij0
偏差値教育に毒されて世界的数学者になるべき人が、巷の一開業医で終わる
ケースだな。今24歳か、今から数学者は無理だな。理学部だと海外査読1-2本
出して、海外の研究所に2-3年行く時期。で30前半まで一分野の前提・公式
などがまとめられたら、世界の一流として認められる。

今から数学の何を提唱するんだw 既往研究を知るだけでも3年くらいかかるだろw


247:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:34:28.30 ID:xqTdgTwb0
>>65
医学は数学や物理より格が上だから。
医学部へ入れないヤツが数学や物理へ行く。
つまり数学物理など医学に比べたら簡単だということ。
東大より上が無いから東大に行くしかない。上があればもっと上へ行く。


254:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:35:49.43 ID:WixGsIO40
>>247
で、その向上心がすべて医学に持っていかれるわけですね
医者になりたいわけじゃないだろう。
単に上へ上へを目指していたら気づいたら医者でしたみたいな


73:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:15:45.70 ID:VGCp5gH/0
そんなに頭が良いのにどうしてハーバードとかオックスフォードとかいかないの(・ω・`)


92:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:44.15 ID:+v0R/hby0
>>73
それを言うのは悲しい僻みですよ。


77:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:16:43.65 ID:LQxvOj7gi
天は 1人に 2物 3物を与える。


103:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:20.60 ID:eaFJdq/N0
>>77
同時に 多くの者の 2物3物を奪う。


87:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:00.06 ID:QpHZov7H0
精神的にはどうなんだろうね。
挫折したらどうなるのか。
あとこういう人たちって馬鹿の気持ちが判らないから困るとか聞いたことがある


95:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:55.09 ID:ZlOetw5VO
俺もそろそろ本気だそうかな!
もう40だしな!


96:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:18:59.11 ID:8BIc6Dcj0
おっさんになった俺は九九ですら忘れかけてるぞ・・・・


106:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:30.65 ID:VwtAMEGw0
天才も使い方次第だから
ぜひとも世の中の役に立ってほしいところ
自己満足の研究だけに没頭して埋もれていく天才も多いからな


108:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:37.29 ID:ZCjmIJGf0
医者は想像性を発揮する仕事じゃなくて間違ったことをしちゃいけない仕事だからな
天才にはもったいない


110:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:19:51.15 ID:dpJeu2g40
太田さん、順番逆じゃないの?
数学で業績残すなら20代までだよ。
まず数学に勤しんで、30過ぎてから医者にならないと。


115:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:20:26.58 ID:4NCEfVS6O
おまえら小さい頃は「神童」て呼ばれてたんだよな?(´・ω・`)


129:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:21:40.77 ID:Uun28t9G0
数学好きで医者か。進路間違えていないか。

東大出身だけど、研究職で最後まで残るような人は天才タイプより好きなことをひたすらやるような人が多いかな。


168:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:26:27.92 ID:sA4UwIzEO
>>129
才能って自分を信じる力だって月影先生が言ってた。


137:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:22:34.74 ID:NJzCLxas0
そんなに頭良いのになんで医者を目指すの?


180:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:27:17.88 ID:HMYO94ij0
>>137
偏差値と給料が高いから仕方が無い。
旧帝大教授・・・最高でも定年前に年収1200万円程度。
勤務医・・・平均で2000万円(田舎でざらに2500-3000で募集あり)
開業医・・・経費になってるので不明。その生活水準から推して知るべし。


227:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:32:47.70 ID:1sqQrhG30
>>180

おいおい誤解されるから盛らないでくれ
俺そんなにもらってないぞー
7年目で大学病院勤務だが、700万円ぐらい。
関連病院にいたときは1000万円超えたけど、本院もどってまた元通り


280:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:38:52.85 ID:xqTdgTwb0
>>180
天才は給料とか金のことなど微塵も考えてない。
宇宙の真理を悟ろうとする天才が金の損得で行動するなどありえない。


329:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:44:51.85 ID:Iwuf4+LL0
>>137
自分の限界を見切っているからでしょ
数学のめり込んでも咲かないと


139:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:23:07.01 ID:3HrYY+nT0
おれがこのふたりに勝ってるところは
たぶんあきらめの良さだけだな。


143:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:23:12.22 ID:yEASVCrDO
まるでおれのようだ


146:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:23:22.37 ID:mU6tcvBoO
子育てに活かそうとスレを開いたママ達が肩を落としてうつむくだけのスレ


162:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:25:13.11 ID:pLAAbiEV0
イケメンって書いてるけど...こいつら女に興味あるのかな?

頭脳では勝てないけど異性への執着だけなら勝てる。まぁ
ほっといても人気者でモテるんだろうな。

ここまでの奴には嫉妬すらしないな。「凄いね」の一言。
きっとご両親も凄い人なんだろうな。5%程でいいから
才能を分けてほすい。


174:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:27:02.25 ID:EWrsyUj00
ちくしょう


181:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:27:31.65 ID:HMW7DhSE0
嫉妬するようなレベルじゃないな

その才能を生かせる環境で、思うように生きて欲しい


189:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:28:32.02 ID:ogA/TrVQO
中学校に入って気がついたけど、頭良い人の親って良い会社勤めてる人が多かったな
あと頭良かった知り合いが両親の離婚でみるみる成績下がってったのが凄く切なくなった


213:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:32:10.27 ID:TcIW5Jza0
テレビとかゲームとか漫画とかかかわり合わなかったんだろうな

あってもメリハリつけて遊んでたんだろうな

凄いわw


245:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:34:23.86 ID:Agh4xKn10
>>213
灘や東大寺の友達いるけどテレビゲーム持ってない奴が多過ぎてワロタ
やっぱ本当に勉強好きなんだよ


217:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:32:24.26 ID:RH58+N9Y0
この二人でパチンコは絶対に儲からないと言う事を
数字で中毒な連中に教えてやってくれないか。


258:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:36:09.55 ID:EsqhkJfx0
>>217
ああ,無駄だと思うよ.パチンコ中毒は理論じゃなくて感情だろうし.
数字抜きでも店が継続できるということは何処からか稼いでいる…
そんな単純な理屈なんだけどな.


290:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:40:00.23 ID:uATBaO4H0
>>217
そういや筒井康隆の小説で、世界的な物理学者がパチンコで1000円スッて帰る話あったな


229:名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:33:02.99 ID:4LzZdsJM0
ほんとこういう人が大きな志を持って世のため人のために働いて欲しいと思うわ
なんだかんだいって世の中変えられるのはひと握りの天才だけだからね


天才の世界 (知恵の森文庫 t ゆ 1-1)
天才の世界 (知恵の森文庫 t ゆ 1-1)