kagakunojikan

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:20:42.36 ID:fIFqF9ry0
男「なんだよそれ」

友人「お前、今朝のニュース見てなかったのかよ!」

男「今日学校遅刻しそうだったし……で、なんだよそれ」

友人「だからハロー注意報だって!」

男「あのさぁ……」

男「俺たちがいる町のどこに波が来るってんだよ」

男「完全に内陸だぜ、ここは」

友人「バカ、それは波浪注意報だろうが!」

男「えっ?」


4: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/03/15(木) 20:22:45.17 ID:q+NNtNoJ0
ハローそしてグッドバイ



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:25:03.63 ID:fIFqF9ry0
友人「俺がいってんのは、ハロー注意報だよ!」

男「だから、それはなんなんだって聞いてんだよ!」

友人「ああ、いってるそばから来たぞ!」

男「なにが?」

スタスタ…

外人「ハロー」

友人「………」シーン

男「ど、どうも……」

外人「!」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:25:21.61 ID:41qLNL4x0
小学生のころガチでハロー注意報だと思ってて意味分かってなかったよな


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:32:00.78 ID:AJzRiPFb0
>>7
俺もだわ


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:29:37.51 ID:fIFqF9ry0
友人「バカ、なんで反応するんだよ!」

男「え、だって挨拶されたし……」

友人「反応したが最後、そいつお前にしばらくついてくるぞ!」

男「マ、マジかよ……」

外人「ハロー!」

外人「ハロー!」

男「ハ、ハロー……」

友人「ああっ、また……」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:32:27.14 ID:u4JPTSEv0
俺と同じこと考えてた…


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:35:17.94 ID:fIFqF9ry0
外人「ハロー! ハロー! ハロー!」ガシッ

男(いきなり握手かよ。さすが外人)

男「あ、どうも……」

外人「ハロ~♪」

男「ハ、ハロ~……」

男「お、おい、こいつどうしたらいいんだよ」

友人「そいつがいなくなるまで、付き合ってやるしかないな」

男「お前も一緒にいてくれるよな? やだよ、こいつと二人きりなんて……」

友人「あ、俺、今日塾だったんだ。じゃ、じゃあな!」ダッ

男「あぁっ!」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:36:16.24 ID:a7MBmWfk0
ワロタ


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:40:04.74 ID:fIFqF9ry0
男「くそっ、逃げやがって……」

男(でもまぁ、塾なら仕方な──)

男(……待てよ)

男「あいつ、Z会だったじゃねえか!」

男「逃げるだけならまだしも、ウソついて逃げるとは!」

男「くっそ、許さねぇ! 明日会ったらただじゃおかねえ!」

外人「ハロー?」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:44:25.62 ID:fIFqF9ry0
男「ハ、ハロー……」

外人「ハロー!」

男(どうするかな、この外人……)

男(きっと逃げてもついてくるんだろうなぁ)

男(今からシカトするようにしても、いい結果にはならないだろうし……)

男(友人の言い方も、そこまで深刻じゃなかったし……)

男(仕方ない、しばらく付き合ってやるか)


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:50:10.65 ID:fIFqF9ry0
男「ナ、ナイストゥーミーチュー……」

外人「ハロー!」

男「えぇ、と……どうしようかな……」

男「どっか行きたいところとか、あります?」

外人「ハロー!」

男(ハローしかいえないのかよ……)

男「じゃあ、神社連れてくから! テンプル……じゃなかった、シュライン、だっけ」

外人「ハロー!」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:52:53.67 ID:/o6JgBRb0
次は台風一家で頼むわ


20:イセイタ:2012/03/15(木) 20:54:13.33 ID:Enz7u31e0
ハローしかいえない外人ワロス


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:55:03.19 ID:fIFqF9ry0
<近所の神社>

男(いつ来てもみずぼらしい神社だぜ……)

男「せっかく来たから、お参りしていこうか」

外人「ハロー!」

男「金は……」

外人「ハロー?」

男「持ってるわけないよな」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 20:59:02.88 ID:fIFqF9ry0
男「いいか?」

男「この10円をあの箱に入れて、この鈴を鳴らして、手を叩くんだ」

男「──で、少し祈る」

男「オーケー?」

外人「ハロー!」

男「よし、じゃあやるぞ」チャリン

外人「ハ、ハロー!」チャリン

ガランガラン… ガランガラン…


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:00:19.02 ID:i8ShChJX0
この外人が金髪ボインのねーちゃんだったらいいなぁ(チラ


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:05:06.37 ID:fIFqF9ry0
男「次にこう」パンパン

外人「ハ、ハロー!」パンパン

男「──で、祈る」

外人「ハ、ハロー!」

男「………」

外人「………」

男「………」

外人「………」

男「よし、いいだろ」

男「ちなみに何を祈った?」

外人「ハロー!」

男(……聞くだけ無駄だったか)


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:10:17.34 ID:fIFqF9ry0
男「さて、どうすっかな……」

男(こいつにリクエスト聞いても、どうせ答えはハローだろうしな……)チラッ

外人「ハロー?」

男「う~ん……」

男「ゲーセンでも行くか? ゲームセンター」

外人「ハロー!」コクッ

男(一応、言葉は通じてる……のかな?)

男「じゃあついてきてくれ」

外人「ハロー!」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:16:07.54 ID:fIFqF9ry0
<ゲームセンター>

男「じゃあ、『タイコの達人』で対戦するか!」

外人「ハロー!」

男「まずグローブをはめて」スッ

外人「ハロー」スッ

男「これはパンチングマシンと音ゲーを融合させたゲームなんだ」

男「音楽が流れると、画面の右端からイクラが流れてくるから」

男「そのイクラに合わせてリズミカルに、このノリスケをブン殴るんだ」

外人「ハロー!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:19:05.18 ID:fIFqF9ry0
男「パンチ力が足りなくてもダメ、リズムに乗れなくてもダメ」

外人「ハロー!」

男「けっこうハードだけど、やるか?」

外人「ハロー!」コクッ

男「じゃあやるぞ」チャリンチャリン

外人「ハロー!」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:25:11.10 ID:fIFqF9ry0
男「難易度が一番低い曲にしよう」ピッ

男「始まるぞ」

『お魚くわえたドラ猫~♪』

男「おらっ、おらっ!」ドスッ ドスッ

外人「ハロー、ハローッ!」バスッ バスッ

『おおかけて~♪』

男「ふんっ、ふんっ!」ドカッ ドカッ

外人「ハロー、ハローッ!」バシッ バシッ

『はだしで~♪』

男「えいや、えいやっ!」ガスッ ガスッ

外人「ハロー、ハローッ!」ベチッ ベチッ

男(やっぱこれ、メチャクチャキツイ……!)ドカッ ドカッ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:31:15.86 ID:fIFqF9ry0
男(や、やっと終わった……)

『クリアですぅ~!』

男「ハァ、ハァ……(もう喜ぶ気力も残ってない……)」

外人「ハロォ、ハロォ……」

『えぇっ! もう一曲遊べるのかい!?』

男「もう、いいや……」ハァハァ

外人「ハロー……」ゼェゼェ

男「他のゲームやろうぜ……」ハァハァ

外人「ハロー……」ゼェゼェ

男(よほどの体力自慢じゃないと、このゲーム複数回はできないな……)


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:32:31.90 ID:4pepIoj60
いかんハロー攻めに耐えきれんでフイタwwwwwwww


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:34:34.52 ID:fIFqF9ry0
男「次はインベーダーキャッチャーでもやるか」

外人「ハロー!」

男「上に吊り下がってるインベーダー人形を、クレーンで取るんだ」

男「上手い人は“名古屋獲り”っていう技で、まとめて人形を取れるらしい」

外人「ハロ~……」フムフム

男「さ、チャンスは2回あるから1回ずつやろうぜ」

外人「ハロー!」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:37:19.60 ID:fIFqF9ry0
1回目。

男「よーし、いけいけっ!」

外人「ハロー!」

ウイーン ポロッ

男「あちゃ~……」

外人「ハロ~……」

2回目。

外人「ハロー!」

男「よし、いいぞ!」

ウイーン ポロッ

外人「ハロ~……」

男「惜しかったな……」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:43:09.00 ID:fIFqF9ry0
男「まぁ、残念だったな」

外人「ハロ~……」

男「じゃあ次はカニカニパニックでも──」

不良A「よう兄ちゃん」

男「!」

不良A「なぁ、ちょっと金貸してくんね?」

不良B「俺ら、金欠なんだよねぇ~」

男(この制服は……度球祖高校!)

男(よりによって、こんな時にカツアゲかよ……!)


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:48:10.75 ID:fIFqF9ry0
男「金なんか、ねえよ……!」

不良A「はぁ~? 金もないのにゲーセン来る奴がいるかよ」

不良A「冷やかしとか犯罪なんだけど」

不良B「おい、ジャンプしてみろよ」

男「えい」ピョコン

不良A「そりゃホップだろうが」

男「とぉ」ピョイン

不良B「そりゃステップ」

男「くそっ……!」ピョン チャリン

不良A&B「アウト~!」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:53:49.53 ID:fIFqF9ry0
不良A「さぁ、財布出せよ。ま、安心しな。俺たちも鬼じゃねえ」

不良B「ギザ10は見逃してやっからよ」

男(ギザ10とか、自販機で反応されないからむしろいらねぇし!)

男(くそっ、こんなヤツらに金なんか渡したくない!)

男(でも腕っぷしじゃ勝てないだろうしなぁ……)

男「わ、分かったよ……」

不良A「へへへ、素直が一番だぜ──」

外人「ハロー!」サッ

不良A「!?」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:56:14.00 ID:0hB+gCSI0
ウィッキーさんいつ出てくるんだ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:57:24.76 ID:fIFqF9ry0
外人「ハ、ハロー……!」

外人「ハローッ!」

男(コイツ……)

不良A「なんだぁコイツは……?」

不良B「こいつ、外人だぜ!」

外人「ハロー!」

不良A「マジかよ!」

不良B「殴ったりしたら……国際問題になる!」

不良A「国際問題!?」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:57:45.88 ID:FkiYzghY0
国際問題wwwwwww


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 21:59:32.08 ID:WuocXRbJ0
国際問題を心配するDQNwwww


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:02:13.61 ID:r9Nm8Uhn0
ここまで来て国際問題にやられた


47: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/03/15(木) 22:02:18.70 ID:3ueR/9Cv0
インターナショナルDQNwwwwwwwwwwww


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:03:14.15 ID:fIFqF9ry0
不良A「なにが始まるってんだよ!」

不良B「第三次世界大戦だ!」

不良A「第三次世界大戦!?」

不良B「ああ、それが国際問題ってやつだ」

不良A「ちくしょう……」

不良A「しかたねぇ、今日のところは見逃してやるぜ。あばよ!」スタスタ

不良B「ちっ」スタスタ

男(あいつらにとっちゃ、国際問題イコール第三次世界大戦なのか……)

男(さすがは度球祖高校、アホだな)

男(でも、助けられたな……コイツに)

外人「ハロー……」ホッ


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:07:06.25 ID:fIFqF9ry0
男「助かったよ」

外人「ハロー?」

男「ありがとうな、サンキュー」

外人「ハ、ハロー」テレッ

男「ククッ、なに照れてんだよ」

男(コイツ、最初は何考えてんのかよく分からなかったけど)

男(案外いいヤツなのかもしれないな……)


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:11:06.59 ID:fIFqF9ry0
男「タイコの達人でけっこう動いたし、腹減ったろ?」

外人「ハロー」

男「なんか食べようか」

外人「ハロー」

男「よしっ、寿司なんかどうだ?」

外人「ハロー!」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:16:18.56 ID:fIFqF9ry0
<コンビニ>

男「俺の小遣いじゃ、回らない寿司どころか回る寿司もきつい」

男「ま、コンビニのパック寿司で勘弁してくれ」ガサッ

外人「ハロー!」

男「えぇと、これ」サッ

店員「525円になりまーす!」

男「はい」チャリン

店員「ちょーどいただきやーっす!」

店員「ああっしたーっ!」

男(この店員より外人の方が、よっぽどちゃんと挨拶できてるよな……)


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:20:15.83 ID:fIFqF9ry0
<公園>

男「じゃあこのベンチで食うか」

外人「ハロー」

男「お、お前、いきなりマグロかよ。なかなか遠慮がねえな」

外人「ハロー」モシャモシャ

男「じゃあ俺はイカだ」

男「うん」モグモグ

男「美味いか?」

外人「ハロー!」

男「そっか」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:26:06.00 ID:fIFqF9ry0
男「ふぅ、食った食った……」

男「さて次は何を──」

外人「ハロー……」スッ

男「ん、どうしたんだよ、突然立ち上がって」

外人「ハロー」

男「?」

外人「サンキュー」

男「!?」

外人「キョウハ、タノシカッタヨ……」ニコッ

外人「ワタシノアイサツニ、コタエテクレテ、アリガトウ……」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:29:59.11 ID:FkiYzghY0
喋ったwww


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:32:07.67 ID:fIFqF9ry0
男「おい、ちょっと待てよ!」

外人「サッキノジンジャデ、ワタシ、アナタノシアワセ、ネガイマシタ」

男「!」

外人「シーユーアゲン……」

男「シッ、シーユー……」

フッ

男「消えた……」

男「消えちまった……」

男「なんだよ、ちくしょう!」

男「遊ぶだけ遊んで、食うだけ食って、いなくなっちまいやがって!」

男「ちくしょう……」

男「俺、シーユーまでしかいえてねえじゃねーか」

男「ちょっと寂しい気持ちになったじゃねーか……」


58: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/15(木) 22:32:39.53 ID:FdE6dE1e0
ハローがゲシュタルト崩壊したwww
ハローってなんだよ


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:36:08.19 ID:fIFqF9ry0
翌日──

友人「おっ、おはよう!」

男「おはよう」

友人「お、怒ってる……?」

男「別に……」

友人「ご、ごめんな? 逃げちまって」

友人「悪かったよ、な? 俺、どうも外人に苦手意識があって──」

男「だから怒っちゃいないよ」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:41:06.98 ID:fIFqF9ry0
友人「……お前、あいつと何かあったのか?」

男「何って、ちょっと数時間ブラブラしただけだよ」

男「でも、もしまたハロー注意報とかいうのが出て、あいつがやってきて」

男「ハローっていわれたら」

男「俺はまた、返事してやると思うぜ」

男「だってさ、挨拶ってのはそういうもんだろ?」



                                     おわり


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:44:36.19 ID:FkiYzghY0
ACの回し者だったかw


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/15(木) 22:57:35.71 ID://ofJZxc0
ちくしょういい話だ




日本がダイスキな外人のブログ -マーティとユキコの恋物語-
日本がダイスキな外人のブログ -マーティとユキコの恋物語-