kagakunojikan

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:45:01.96 ID:ZNhFCGsG0
神話によれば紀元前660年建国
考古学的には1500年以上前とか


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:45:32.99 ID:ZNhFCGsG0
そりゃ韓国も羨ましがるわけだわ



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:46:35.49 ID:oy9DlcR90
中国よりあるの?知らなかった


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:48:13.14 ID:ZNhFCGsG0
>>5
中華人民共和国の建国は戦後だよ
漢民族の歴史ならもっとあるけど


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:43.65 ID:Dt97+sOdi
>>13
そういう理由かよwww


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:47:01.36 ID:jngYVi1L0
現在ある国の中で最も古いのはエジプトだろ。ネトウヨ気持ち悪い


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:49:48.89 ID:ZNhFCGsG0
>>6
国の歴史と民族の歴史は違う
それに朝鮮民族が成立したのは10世紀よりも後


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:49:59.72 ID:O6iXC4V/0
>>6
エジプトも違うだろ
ピラミッド時代と王家の谷の時代、クレオパトラの時代、全部違うから


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:47:38.95 ID:dzrfxTEg0
>>1
かわいいなw


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:47:44.90 ID:oV274Ws00
さすがにホルホルし過ぎ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:47:50.28 ID:da6BOj0v0
大日本帝國が解体した後だから大して経ってないだろ


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:48:18.49 ID:jZkO7z670
中国なんて名前変わりまくってんだろが
ようは革命などによる断絶が起きてないってこと


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:49:08.42 ID:da6BOj0v0
>>14
倒幕は控えめに見ても革命だと思うが


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:50:25.10 ID:654LRdYB0
>>16
明治維新って名前だしどうだろ
朝廷自体は東京に移っただけでなんら変化はないし


341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:19:54.97 ID:8UCt6g520
>>21
それは無い。
会話成立してねーし
俺に粘着するなクズ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:50:50.12 ID:ZNhFCGsG0
>>16
幕府の長である将軍はあくまで天皇に任命された役職


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:51:25.26 ID:sjxA8azV0
>>16
あれは形式上は内ゲバ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:51:02.48 ID:jngYVi1L0
>>14
日本だって鎌倉・室町・江戸・明治、と変わって…


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:52:16.24 ID:ZNhFCGsG0
>>23
一貫して元首は天皇だろ


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:52:49.99 ID:da6BOj0v0
>>28
皇室の血筋はさり気なく何度か途切れてるだろ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:53:14.20 ID:ZNhFCGsG0
>>29
ソース


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:54:42.68 ID:geNa1rt40
>>31
継体天皇あたりはそう言われてるらしい
でも7世紀あたりからは途切れたって説は聞かない


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:56:16.13 ID:654LRdYB0
>>34
欠史八代あたりか?


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:57:40.96 ID:ZNhFCGsG0
>>34
継体天皇より前は神話だとしても現存最古


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:54:53.66 ID:jngYVi1L0
>>28
元首が一緒=歴史長い

とかヴァッカじゃねーの?


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:55:23.23 ID:ZNhFCGsG0
>>36
国家の連続性はあるだろ


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:49:39.13 ID:qOzR6HDfO
邪馬台国


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:51:46.34 ID:ZNhFCGsG0
>>17
ヤマト国と読む説もあるんだぜ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:49:49.40 ID:kjroa9GI0
幕府だっていくつもあるしなあ


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:51:33.28 ID:hl06JrJ/O
そりゃ神の国だもん
世界の雛型やで


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:51:47.07 ID:dzrfxTEg0
国名で言うなら日本だって歴史浅いだろwwwww


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:52:57.31 ID:ZNhFCGsG0
>>27
奈良時代から日本と名乗ってるよ


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:53:51.35 ID:dzrfxTEg0
>>30
じゃあ少なくとも西暦より浅いじゃない


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:54:45.34 ID:ZNhFCGsG0
>>33
それでも現存最古だよ
ローマ帝国は今ないだろ


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:55:11.61 ID:mk4E9w3s0
>>33
西暦関係ないだろ馬鹿


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:53:32.49 ID:654LRdYB0
時代区分は内閣が変わるようなもんだ
明治以降は王政復古の影響か元号が区分になったけどな


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:55:42.00 ID:dzrfxTEg0
皇室の血筋は途絶えたことはないけどな
南北朝時代のことを言ってるんだろうけど


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:56:41.51 ID:da6BOj0v0
まぁ皇室の歴史って言えば、公式文書を飽くまで信じるのなら古いかもな
だが全国統一までは日本列島は一つの国としてまとまってないんだから日本という一つの国とは呼べんだろ


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:57:54.03 ID:654LRdYB0
>>43
アメリカだって建国以後太平洋側を手に入れて行ったじゃん
あんな感じと変わりない


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:58:31.84 ID:RCNOw06J0
>>43
日本書紀とか古事記とかを頭から信じると宇宙創生とかまで行っちゃうからねえ…
それを全部信じろってのは無理がある


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:00:57.98 ID:ZNhFCGsG0
>>43
天皇領地が日本で、領土が拡大したり縮小したりしたと考えればいい


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:58:23.55 ID:lg1VwoFT0
kagakunojikan


貼れって言われた気がした


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:03.61 ID:Va0tveag0
>>48
日本ぶれなさ杉ワロタ


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:03:41.91 ID:GFI61rcqO
>>48
これほんと?
邪馬台国は?


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:04:32.31 ID:ZNhFCGsG0
>>68
邪馬台をヤマトと読む説もある


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 20:58:32.19 ID:uxxjqvcU0
コロコロと国が変わる明までの中国のが好きだけどな


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:01:20.66 ID:Wrv+8MIX0
大日本帝国と今の日本は同じ扱いなの?


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:47.01 ID:geNa1rt40
>>57
別なら謝罪と賠償する必要ないだろ?


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:47.61 ID:654LRdYB0
>>57
国号の一つとされているからなあ
国家としての連続性に疑う余地はないし無問題だろう


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:03:28.40 ID:ZNhFCGsG0
>>57
日本政府の見解も外国からの扱いも同一の国としてるよ
戦前に大日本帝国が制定した法律が有効だったりするし


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:55.49 ID:bxy1NOg00
皇室は途絶えてないよな


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:02:59.13 ID:86JkXSlo0
歴史について議論するのは悪いことじゃないし、「日本が最も歴史がある国~」という考え方もある意味では正しいんだと思う

俺がこういうスレのどこが嫌かというと「世界一の歴史もつ日本すげええええ」っていう思考が見え見えだから


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:04:54.11 ID:f4CKl+W00
>>65
禿同
どっかの国と同じで、昔のことをやたら持ち出すのはその国が傾いてきてる証拠


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:04:12.44 ID:LMGJ2MUB0
中国の方が歴史あるんじゃね?
日本も遣隋使とか送ってたわけだし


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:05:28.08 ID:RCNOw06J0
>>70
王朝ごとに別の国すぎる
大体において、前王朝の歴史や文化を破壊してるからな
今の中共もそう


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:04:34.11 ID:HjVHRHQC0
政治してる部分が変わるのと皇室が変わるのでは意味合いが大きく変わるだろ
そしてよくあるゴシップ本の言うとおりに血筋が入れ替えられていたとしても
あくまで日本の皇室として続いてるんだから日本という国は変わってないな

初代の天皇なんかは実在したのか怪しいレベルの神話だけど


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:06:49.93 ID:hl06JrJ/O
中国のかなり古い本には日本が世界の中心だったって書いてあるんだってさ
中国が世界の中心になる前は日本だったって事
はじめから日本が中心なわけ


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:16:18.32 ID:c6BXX7jp0
>>81
朝鮮人みたいなこと言うな。馬鹿。


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:16:58.63 ID:LMGJ2MUB0
>>81に釣られてや~んのwwwwwwwww


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:07:52.97 ID:86JkXSlo0
日本は内部での戦争が多かったイメージ
ヨーロッパとかは日本の藩がそのまま国になったみたいな感じなのかな?


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:09:45.74 ID:Ti6Mmk5v0
取り敢えず学会はおろか一般的な歴史書の
コンセンサスで中国が毎回別物なんて説
唱えてる奴いねえよ


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:11:01.64 ID:ZNhFCGsG0
>>93
清国は満族の国、中華民国と中華人民共和国は漢民族の国


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:09:59.67 ID:f4CKl+W00
国、国つっても文化によって国の意味合いが違うから「最古の国」なんか定義しようがない


100:サイトの広告収入はWWFに寄付します:2012/03/28(水) 21:10:25.69 ID:UUkTtjSv0
>>97
これで終わり


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:11:48.64 ID:ZNhFCGsG0
>>97
民族も文化も政治も連続性あるだろ


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:10:09.91 ID:cJqcbAFl0
天皇が空気すぎるから、こんな意味不明なほど長く続いたんだろうな
3人も国のトップがいた時代なんてあるくらい


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:10:34.46 ID:LMGJ2MUB0
清帝国と中華人民共和国は別の国?


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:12:43.93 ID:ZNhFCGsG0
>>102
そうだよ


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:10:54.53 ID:PhFkho/d0
米国__ 建国年:1776年 建国者:ワシントン
ロシア連邦建国年:1991年 建国者:エリツィン
大韓民国 建国年:1945年 建国者:李承晩
北朝鮮_ 建国年:1945年 建国者:金日成
中国__ 建国年:1949年 建国者:毛沢東

日本国_ 建国年:紀元前660年 建国者:神武天皇

!!??



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:11:16.71 ID:WQoMJbo6O
日本が最古参なのはわかった
じゃあ次に古い国はどこなの?


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:13:59.74 ID:ZaRTOGyK0
>>107
デンマークだったはず
ちなみに70年代に革命が起きるまではエチオピアだったかな


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:15:38.30 ID:WQoMJbo6O
>>120
デンマークって北欧だっけ?
なんかのんびりしてそうなイメージだわ


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:13:09.13 ID:FqM2Ghtu0
日本も怪しくね?
邪馬台国と大和国と隼人と阪東で違うみたいだし


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:14:24.48 ID:ZNhFCGsG0
>>115
日本の領土が拡大したんだろ


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:13:09.79 ID:HuT7n0Gk0
戦国時代とかそれぞれが国を名乗ってたんじゃないのか?


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:13:49.53 ID:654LRdYB0
>>117
当時の国は藩や県と変わらない行政区分


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:15:01.85 ID:f4CKl+W00
>>117
だからこそ、外国は天皇をemperorと見なしたわけだな。
それぞれの藩がkingdomで、日本全体がempireであると。


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:17:13.96 ID:ZNhFCGsG0
>>117
あくまで内乱だよ
天皇に重要な役職を任じられることを目的としていたわけだし


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:18:12.56 ID:6wyLEfc70
>>137
GHQに権限移った事あるの?


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:21:15.22 ID:ZNhFCGsG0
>>141
GHQはあくまで日本政府に司令を出してただけ
日本政府がなくなったわけじゃない


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:21:49.47 ID:f4CKl+W00
>>152
国家主権はなかったけどな


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:14:18.46 ID:6wyLEfc70
実際神武天皇はいたわけ?


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:15:06.69 ID:PhFkho/d0
>>122
現在の考古学では継体天皇からはほぼ100%存在確実


133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:15:55.69 ID:654LRdYB0
>>122
東日本討伐とかでモデルになった人物はいたかもしれん


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:14:58.31 ID:GfvtNdoZ0
日本史って教科は古代から現代までぶっ続けだもんな


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:18:04.44 ID:CGER6F7tO
デンマークは800年くらいから
エチオピアは紀元前からあるな


148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:19:58.60 ID:RTetPFsm0
天皇家は現存する世界最古の王朝として
ギネスブックにも乗っていたはず


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:21:04.96 ID:LMGJ2MUB0
何で皇族って殺されなかったの?
信長とか生意気だから天皇殺してても不思議じゃなくね?


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:22:06.72 ID:6IpND4Cd0
>>151
なんの権力もなかったから殺す意味もなかった


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:24:34.32 ID:v0C06ePe0
>>151
信長は天皇を狙ってた


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:25:59.23 ID:LMGJ2MUB0
>>172
何で結局殺さなかったの?


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:30:23.61 ID:v0C06ePe0
>>174
自分の城の真下に見下ろすことが出来る場所に
天皇の家を造り、そこに住まわせる計画までしていた

ただ戦国時代だったし、実行する前に死んだだけ
信長とGHQくらいじゃね 皇室を消滅危機に晒したのは


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:31:32.66 ID:geNa1rt40
>>186
足利義満「呼ばれた気がした」


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:34:18.34 ID:c6BXX7jp0
>>186
信長って天皇消そうとしたって始めて聞いた。
まあ、信長ならやりかねないけど。
たまに上司にしたい歴史上の人物で信長上げる奴いるけど俺なら絶対嫌だがな。
信長をよく知らないからいえるんだと思う。


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:21:55.32 ID:bB/Mpeyf0
ということは今も神武朝日本なワケだ


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:23:15.86 ID:PhFkho/d0
皇室がとっとと権力を捨てたのは結果的に英断だったな
権威と権力が分散してたから権力が潰れても権威は残ることが出来た


166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:23:58.39 ID:c6BXX7jp0
征夷大将軍が官位だって知らない人結構いるんだな。
俺も正と従の違いとかよくわからんけど。


177:サイトの広告収入はWWFに寄付します:2012/03/28(水) 21:27:05.13 ID:UUkTtjSv0
>>166
官位と官職も違うからな


182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:28:24.83 ID:+xV/26Gt0
タイムマシーン3号があれば俺は観測者になれた


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:30:52.09 ID:6IpND4Cd0
神道の最高権威としての力は当然あるんだぜ
日本の神はどう頑張っても天皇と同格がせいぜい(神格正一位)で
でも、じゃあ下界になんかの勢力を及ぼせたかというとなにもなし
天皇が兵を率いて戦うなんてことは南北朝以来絶えてなし

だから残ることが許されたんだよ


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:32:37.39 ID:RCNOw06J0
>>187
大日本帝国には近衛師団が存在した
二二六事件の制圧に投入される可能性は高かったぞ


201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:34:33.33 ID:Ti6Mmk5v0
>>194
実際226の時かなりキレてたからなぁ


212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:37:02.43 ID:2Okh+uQm0
でも韓国には敵わないんでしょ?


215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:39:12.04 ID:FqM2Ghtu0
>>212
アイツら宇宙の起源だからな
実は一番古い人類だ


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:40:03.52 ID:LMGJ2MUB0
人類が生まれた地アフリカはどうなんだ?


230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:43:39.46 ID:ZaRTOGyK0
>>218
国として長く続いてるところはほぼなし
エチオピアの王朝は神話の時代からぶっつづけだったけど革命で滅んだ


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:40:55.34 ID:2Okh+uQm0
エチオピアか
あそこいつ出来たんだろ…


227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:42:38.77 ID:654LRdYB0
>>220
紀元前10世紀ぐらい


222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:41:18.81 ID:QLyT6Axz0
2ちゃん最古のスレ たけのこの哀愁
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/yasai/1332334159/


223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:41:21.87 ID:654LRdYB0
女系皇統の継承は別王朝とみなされるんじゃなかったっけ


229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:43:17.31 ID:mk4E9w3s0
>>223
アレは中継ぎの天皇で
血統は全部男系だから問題なかったと思ふ


226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:42:14.41 ID:gIunXVEQO
戦国辺りでの天皇家の立ち位置は確かに利用されるだけの存在だったのだろうけど
仮に潰した際に朝敵というレッテルを張られて
地方で挙兵の口実を作られるのを天下人であろうと恐れたんだと思うな

刃向かってくるなら別だろうけどある程度御せるのなら
滅ぼすより利用した方が天下を維持する上でもメリットが高かったのだろう


234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:44:42.88 ID:PooGV1Y90
万世一系とか言うけど天皇の偉さがよくわからん


237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:45:54.40 ID:LMGJ2MUB0
>>234
日本を作ってずーっと日本を統治し続けている


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:47:55.41 ID:oV274Ws00
>>237
それはねーわ


260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:51:23.11 ID:oV274Ws00
>>249
いや、あくまで形式的にじゃん、って事。統治っていうのはズルいわ。


262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:52:40.07 ID:LMGJ2MUB0
>>260
形式的でもずっと統治してるぞ
現在だって総理大臣を任命するのは天皇だからな


269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:54:29.84 ID:oV274Ws00
>>262
いや、統治っていう言葉に含まれる意味の話。
任命権の話とかは最早全く別だし


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:50:54.10 ID:mk4E9w3s0
>>244
あくまで象徴だから
偉いかどうかは人によって違う


238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:46:23.29 ID:ZNhFCGsG0
>>234
伝統を守ってきたから重みがある


236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:45:47.88 ID:WQoMJbo6O
信長 天皇でググったら本能寺の変は天皇家が黒幕説とか出てきた


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:49:19.18 ID:jHlsYMV20
中国4000年の歴史wwwwwwwwwww


268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:54:28.56 ID:XFqoxL+90
日本には日本史ってあるけどさ
外国ではそういうのはどうなってるんだろう


273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:55:36.08 ID:PhFkho/d0
>>268
ヨーロッパではヨーロッパ史=世界史
ようはヨーロッパ史が日本史であり世界史
傲慢もココまで行くと清々しい


278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:00:25.48 ID:XFqoxL+90
>>273
マジかよすげーな


275:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 21:56:42.16 ID:6IpND4Cd0
つまりまとめて言うと日本は最も歴史ある王朝だという意見は賛成
日本は最も歴史ある国だという意見は反対

僕の意見はこういうことさ


280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:02:05.03 ID:mk4E9w3s0
スレタイに沿っていうと
歴史があっても国としてずっと続いてなくちゃ駄目なんだな
つまり千年も前から変わらず天皇を元首としてる日本が最強ということだ


281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:02:29.40 ID:6wyLEfc70
世界史なのにアフリカ史とアメリカ史があまり出ない件


284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:04:35.10 ID:ZNhFCGsG0
>>281
歴史とは文明(文字を持った社会の歩み)だからね
文字がなけれは先史時代(歴史が起きる前)なのさ


287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:06:27.02 ID:UPjbVXvm0
>>284
アメリカ大陸って文字あるんじゃなかったっけ


292:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:07:43.81 ID:ZNhFCGsG0
>>287
そうなの?しらんかった


299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:09:50.52 ID:UPjbVXvm0
>>292
wikiったらオルメカ文字とか出てきたお
キープを文字としていいならキープもあるし


295:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:08:39.26 ID:654LRdYB0
王朝ってかアメリカは王はいないんじゃ


323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:17:54.82 ID:9bVQTY8S0
>>295
王朝と歴史が分けられるなら、アメリカはイギリスの亜流と見れないか?

でも、王朝を基準にすると、オーストラリアは今でもイギリス王家が治めてるのか?

自分でめ分からなくなったwww


303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:12:48.30 ID:lhq/Oipf0
一番長く続いたのは古代エジプトかな



305:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:13:07.79 ID:YlIB2kNxO
千年続いた王権ってどこがあるよ?日本入れて10も無いよね日本すげー


306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:13:50.37 ID:fkhTrGPM0
日本は国民が開国までほぼいなかったのにね


310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:15:06.58 ID:56kQdlWHO
極端な話だが幕府は現在でいう党という考えでいいのか?


315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:16:28.55 ID:654LRdYB0
>>310
幕府が政府で将軍が総理大臣みたいな感じ
藩が県で党なんじゃないかな


317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:17:42.09 ID:FlyIIMPq0
じゃあさ日本国内で歴史が古い地域はどこよ


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:18:24.44 ID:ZNhFCGsG0
>>317
大和民族成立以後なら出雲じゃないかな


331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:18:49.38 ID:QICZDDLb0
>>317
たぶん鳥取


319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:17:48.68 ID:1rAbof8J0
邪馬台国と大和政権(=現日本国)は別物。

よって、日本国建国は3世紀か4世紀。


324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:17:56.88 ID:wFOlu3lR0
らっきょか梨が食べたい・・・


325:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:17:57.86 ID:sJw+BROS0
だから白兎伝説とかあるのな


343:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:20:04.87 ID:cqW/Uo+Q0
                      ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ  鳥取から来ました
             (^ω^ )(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃ /⌒ヽr
   ⊂二(^ω^ )二ノ   /( ^ω^ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ω^)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ω^)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ω^ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ


347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:20:24.35 ID:Bl0y9w900
因幡の白兎の伝説は世界各地に類型があるらしいね
踏み台にしたのがワニだというのが不思議だ


356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:21:40.41 ID:Ti6Mmk5v0
>>347
鰐でサメという意見も


349:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:20:35.38 ID:Ti6Mmk5v0
鳥取大勝利じゃん


355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:21:35.32 ID:Q+vxTGwF0
鳥取で思い出したけど鳥取に確かすげえ古い遺跡があるらしいな
誰か知らない?


361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:22:18.62 ID:wFOlu3lR0
>>355
鳥取砂丘
浦富海岸
岩井温泉
浜村温泉
三朝温泉
皆生温泉
大山
鳥取城跡
米子城跡
若桜鬼ヶ城跡
若桜宿
不動院岩屋堂
羽衣石城跡
鹿野城跡
智頭宿
水木しげるロード
青山剛昌ふるさと館

この辺りが歴史があるよね


371:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:23:18.64 ID:dJ3VKn2+0
日本が一つの王家が政権を握っていたかは、おいといて。
すごいというか特殊というかそれともアホなのかはわからないけど、天皇家をある種の信仰対象かのように古代より扱い続けた日本という土地柄は紛れも無くレアだと思う。
他の国じゃ簒奪なんてしょっちゅうだからね。
利用する為に存続させたということもあるけど、今現在でも信仰対象であるかのように見てる人はいるはず。(程度の差はあると思う)
よほど古代の天皇家が上手く国民(?)を洗脳したんであろーか。

そういう意味では国家と捉えるより、宗教組織の方が近いのかもしれない。
ユダヤ系や仏教系、はてはアボリジニーやインディアンの自然信仰とかであれば歴史は長いよね。
そもそもユダヤ人ってその土地に根付く人種という定義じゃないよね?あんまり詳しくないけど。


381:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:24:18.68 ID:654LRdYB0
>>371
っ神道


393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:26:39.92 ID:VAXDuN8y0
>>371
天皇は宗教のトップでもある件について


438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:36:12.44 ID:dJ3VKn2+0
>>393
うん、まぁ神道ってことなんだけどねw
ただその対象が一応物理的に存在する人間に対して向けられて、尚且つ未だに存続してるのがすごいな・・・とねw
インプリンティングに近いってーんですか?
キリスト教徒に鞍替えした人でも、天皇家を殺っちゃう事に躊躇いを持つ人もいるんじゃないかな、と。


383:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:24:58.78 ID:lhq/Oipf0
青森の土器は世界最古だし
与那国島の遺跡も世界最古


384:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:25:04.16 ID:eUEKFGpv0
>>1
エジプトに人が集まる集落が出来始めたのが紀元前5000年くらいで
王朝が出来たのが紀元前4200年ころだからオーダーが1桁違うんだが


392:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:26:28.95 ID:1rAbof8J0
米国__ 建国年:1776年 建国者:ワシントン
ロシア連邦建国年:1991年 建国者:エリツィン
大韓民国 建国年:1945年 建国者:李承晩
北朝鮮_ 建国年:1945年 建国者:金日成
中国__ 建国年:1949年 建国者:毛沢東

日本国_ 建国年:紀元300年付近 建国者:神武天皇


399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:27:31.19 ID:fkhTrGPM0
>>392
いるかいないかわからない神武天皇を建国者にするのはどうかと


422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:32:54.91 ID:1rAbof8J0
>>399
いるのは間違いない。
神武天皇と呼ばれていたかはわからないが、モデルになっている人物がいるのは間違いない。
邪馬台国を滅亡させた中国渡来人軍団のリーダー=神武天皇。


437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:36:04.53 ID:fkhTrGPM0
>>422
じゃあ天皇家って渡来人なん?
もともと日本にいた人達はどうなったん?


442:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:37:08.62 ID:VWgOt0OF0
>>437
確かじんくう皇后が卑弥呼である説がどうとか
なんでもおとぎ話に古代史の謎があるとかなんとか


447:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:38:22.07 ID:ZNhFCGsG0
>>442
資料が少な過ぎて邪馬台国が後のヤマト王権と関係あるのかどうかはわからないんだよね


456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:41:33.99 ID:VWgOt0OF0
>>447
そう
日本書紀や古事記は藤原氏が編纂した
つまりは捏造し放題
さらに鎌足降臨と同時に百済王が人質としてやってきている
ほんでもって百済王が歴史で活躍するときに鎌足消えてるのよ歴史から
つまり藤原鎌足=百済王説が有力今のところ


487:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:50:32.00 ID:1rAbof8J0
>>447
どう考えても関係ないだろ。

3世紀の邪馬台国までの500年間は、原始人同然の文化なのに。
4世紀の大和政権になった途端、大阪に都市文明が発生し、当時世界上位クラスの巨大古墳をガンガン作り始める。

世界トップクラス技術を持っていた中国の人間が大勢移住してきたとしか考えられない。


494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:51:36.75 ID:VWgOt0OF0
>>487
ヒント:渡来人て出てたな
そもそも渡来人と弥生人が接触したことにより日本文明が成長していった


498:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:52:37.36 ID:biFNEvAM0
>>487
昔の中国は超最先端を行く国だからな



499:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:53:45.48 ID:ZNhFCGsG0
>>487
しかしながら、日本語と中国語はかけ離れてるし当時の文化も違うんだよな


408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:29:08.22 ID:Ti6Mmk5v0
お前らインドも語れよ


412:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:29:57.73 ID:654LRdYB0
>>408
イギリスに思いっきり植民地にされてたじゃないですかーやだー
0の発明と仏教は認める


416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:31:45.61 ID:Ti6Mmk5v0
>>412
ムガルのほう先だずら


421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:32:46.79 ID:q3CcUHkJ0
昔から日本って名前だっけ?
倭とかじゃないの?


429:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:34:30.02 ID:654LRdYB0
>>421
倭国から日本に改名しただけで、中身は一緒と言える
律令制導入に伴い中国側の呼称である倭国と決別したかったんだろうな


434:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:35:33.18 ID:VWgOt0OF0
>>429
もともと倭を縁起のいい二文字で表記せよ!
で大和になって日本になった


441:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:36:52.07 ID:6IpND4Cd0
>>421
日の本の王が

って聖徳太子の隋に送った手紙の書き出しが日本という言葉の起源
中国から見れば倭の時期も当然あって
魏氏(曹操の時代の歴史書)には東方の島には倭人住むと普通に言われてる


450:節穴JPN666 ◆Vd666sXdRQ :2012/03/28(水) 22:38:46.96 ID:1K1F8Z2Q0
>>441
邪馬台国
卑弥呼

名前に使われてる漢字を見ても当時のジャップの暮らしぶりが分かるだろ?


460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:43:29.33 ID:ZNhFCGsG0
>>450
中国は自らが世界の中心の文明国だと考えてたから、周辺の民族を卑しめてた
朝鮮だって朝貢が少いって意味だし


464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:45:22.65 ID:VWgOt0OF0
>>460
中華思想か
同考えてもこじつけだよな
世界の【中】心でもっとも【華】がある場所って・・・


427:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:34:17.14 ID:DKKPBiTK0
島国だからなし得た歴史ですね


431:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:35:10.16 ID:f6jBzs2Q0
歴史ってただ同じ国なだけじゃないすか


440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:36:40.05 ID:y3wjXk+rO
侍と忍がいなくなった
日本になんの価値があるというのです!?


459:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:42:55.36 ID:3uCoYAMI0
>>440
SUSI HENTAI BUKKAKE


462:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:43:47.98 ID:y8hwlLLR0
フランスの起源をフランク人とすれば結構長くね?
ドイツの起源もサクソン人だったら長くね?
イギリスは明らかにノルマンコンクエストがあるから無理だけど。


463:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:45:05.40 ID:Ti6Mmk5v0
>>462
このスレは各国を統一基準で比べるすれでは
ないようだ


480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:49:25.08 ID:VAXDuN8y0
漢字に平仮名片仮名だからな日本の言葉
仮の名なんだよな


483:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:49:50.03 ID:VWgOt0OF0
もともと日本語は北方言語と東南アジア言語が交じり合ってできたらしい
商売とかしていくときに言語同士が接触していった
同様の例には英語がある


490:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:50:58.11 ID:wmR5Hu6s0
>>483
へーなるほど
東南アジア言語の名残ってあるの?


497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:52:35.24 ID:VWgOt0OF0
>>490
Wikiに詳細のってたぞ
まぁWikiだけど
オトマトペとかはそれに値するんじゃね?
あとやけに南方民族に似ているんだよな


500:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:53:57.45 ID:y8hwlLLR0
日本の形態で明らかに連続性が認められるのは倭王武辺りだから
5世紀ぐらいからか。
やっぱフランク王国→西フランク王国→フランス王国のが長いじゃん。
あとヴァイキング→カルマル同盟→デンマークも良い線行ってる。


503:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:54:31.38 ID:CLW/Xsjn0
ところで中国って資料燃やすんじゃないの?
なんで数千年も歴史あるのが分かるの


505:サイトの広告収入はWWFに寄付します:2012/03/28(水) 22:55:11.58 ID:UUkTtjSv0
>>503
資料燃やすってどこソース


506:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 22:55:48.11 ID:ZNhFCGsG0
>>505
焚書坑儒のことじゃないかな


517:節穴JPN666 ◆Vd666sXdRQ :2012/03/28(水) 22:58:58.57 ID:1K1F8Z2Q0
kagakunojikan


ちなみに日本人が平安時代ごろまで使ってた日本土民語


523:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:01:02.72 ID:UPjbVXvm0
>>517
なにこれかっこいい


524:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:01:02.81 ID:vAG92Hbr0
>>517
「し」主張しすぎだろwwwww


530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:02:23.85 ID:654LRdYB0
えっ>>517ガチ?
偽物にしか見えん


531:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:03:10.02 ID:ZNhFCGsG0
>>530
ハングルが作られたのはいつ?


532:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:03:53.88 ID:VWgOt0OF0
>>531
大韓帝国・・・と言いたいが日帝時代


540:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:05:06.00 ID:0B+Tx4O10
>>532
作られたの自体は結構昔だろ

糞程にも普及してなかったが


538:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:04:27.34 ID:654LRdYB0
>>531
李氏朝鮮時代じゃないのか?
だいたい1400年代ぐらいだろ


546:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:07:03.28 ID:ZNhFCGsG0
>>538
平安時代以前の文字とハングルが一緒に書かれてるのはおかしくないかってこと


552:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:09:20.11 ID:654LRdYB0
>>546
うむ、だから偽物だろ?
みんな疑わないから不思議に思って問いかけたんだが


553:節穴JPN666 ◆Vd666sXdRQ :2012/03/28(水) 23:09:21.78 ID:1K1F8Z2Q0
>>546
よく見ろ
これハングルじゃないから
こっちも朝鮮の古来の言語で世宗がこれを改良して作ったのがハングル
漢字→かたかなとか、かたかな→ひらがなみたいなもん


561:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:11:46.63 ID:ZNhFCGsG0
>>553
えーっと、一応上代文学を大学で学んでいる者だけど、漢字以前に日本に文字はないし、文字と言語は別物だし


569:節穴JPN666 ◆Vd666sXdRQ :2012/03/28(水) 23:13:55.19 ID:1K1F8Z2Q0
>>561

言語ってのは撤回する
文字っていうか記号だね
象形文字と文字の間みたいな


601:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:31:49.13 ID:BhZnoDyd0
>>517
ソレ、「アビル文字」だか「アヒル文字」だかの草書体だろ

対馬の漁民が使ってた「記号」じゃん

文字として朝鮮半島に伝えたんだろうね、って話しのあるモノ


533:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:03:56.91 ID:9tAMFWbz0
んーよくわからんが
日本は国家と基盤となる元首が変わらない、国の中そのものは変化がないからってこと?
中国はよくわからんが


544:節穴JPN666 ◆Vd666sXdRQ :2012/03/28(水) 23:06:49.00 ID:1K1F8Z2Q0
だけど藤原道長とか平清盛とかにあんだけめちゃくちゃにされて本当に一つの血統だなんて信じられるのか?
後白河法皇か誰かの時には平氏方と法皇方に天皇二人いたし他にもあったし
中国では武力で倒されたのを日本では物である天皇家の人間とどれだけ子供うめたかで権力決まってたからな


545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:06:57.10 ID:ATdhkemE0
島国だし
下手したら元に乗っ取られてたし


550:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:09:08.08 ID:biFNEvAM0
>>545
むしろ島国だからこそ乗っ取られなかったんだろ
天然の障害物(海)なめんな

アメリカの本土侵攻のときは台風避ける形で作戦立ててたらしいし
海と台風は正に神風


555:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:10:06.09 ID:VWgOt0OF0
>>550
遣唐使とかではそれが仇になっているんだよな


599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:28:57.86 ID:MTmk2Krq0
「自分は日本人だ」っていう自覚が個々に芽生えた時が日本誕生の瞬間なんじゃない?
民族的な意味なら遥か昔からだろうけど、「日本」として意識し始めたのはせいぜい江戸時代位からな気がする


602:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:33:04.38 ID:6IpND4Cd0
そう言う意味では一番ひどい目にあったのはイギリスで
生麦事件をきっかけに薩摩の金山取ろうと思ったら
あろうことか連戦連敗。どうしようなくて最終的には鹿児島の味方となり
日本全体を牛耳る方向に行くという


604:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/28(水) 23:35:18.61 ID:Ti6Mmk5v0
勝者鳥取でいいよ


日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)
日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)