1

1: バーナードループ(埼玉県):2012/05/28(月) 17:07:19.60 ID:CyAgF5M8P
幕末に来日の欧米人 売春宿の多さと若い娘が胸出すのに驚く

 江戸の性カルチャーは、バリエーションとクオリティ、奔放さにおいて世界最高峰といっても過言ではない。
まずアイテムの充実度が凄い。
当時の赤裸々なエロティシズムは、春画で知ることができる。浮世絵研究の第一人者・白倉敬彦氏が語る。

「江戸の性には、タブーがほとんど存在しませんでした。浮気に売買春、妾は公認。混浴の時代も長かった」

 江戸のセ○クス観には、現代の性規範とそぐわない点が多いのも事実だ。明治維新以降、わが国は急速に西欧文化を移入し、キリスト教的な性倫理とタブーまで受け入れた――。 白倉氏はいう。

「江戸のセ○クスは、現代とは異次元だという意識をもつべきです」

 だからこそ、江戸期に日本を訪れた欧米人はぶったまげた。17世紀末に来日したドイツ人医師ケンペルが売春宿の多さに驚愕し、
幕末に駐日総領事を務めた米国人ハリスは「混浴なんて信じられない」と嘆き、同時期に長崎を訪れたオランダ軍人カッテンディーケも「若い娘が胸をはだけて平気」と面くらった。

 白倉氏はこうも指摘する。

「江戸のセ○クスには“あっけらかん”という言葉が最適でしょう。セ○クスは豊穣への願いをこめた、めでたい行為なんです。
春画を年賀の贈答品として贈ったのも、セ○クスが祝うべきものだったからです」

 社会通念やタブー意識は違っても、江戸と現代のスケベ心は共通している。春画で炸裂する描写は、時を経ても強烈さを失わない。
しかも、必ずユーモアが漂い、底抜けに明るい。さらには、北斎や歌麿ら超大物の絵師がこぞって春画に挑んだ。

「ここには300年の時と性意識を超えた、豊かで鮮烈な性の実相が凝縮されているんです」

 セ○クスは自由で平等なもの。身分や地位、収入などは一切関係ない――江戸の日本人はこのすばらしき真実を熟知していたのだ。


http://www.news-postseven.com/archives/20120528_111178.html


5: ポラリス(宮城県):2012/05/28(月) 17:11:38.40 ID:bf8PW2Bd0
処女厨涙目
これが日本だ!



6: アルタイル(広島県):2012/05/28(月) 17:11:56.53 ID:yeqAQH2O0
未開のジャングルに住む裸族みたいなもんだったろうからな


8: クェーサー(福島県):2012/05/28(月) 17:12:48.26 ID:pqb5/7Ia0
ババアが胸出しててもしょうがねえだろ
頭湧いてんのか


9: ポラリス(東日本):2012/05/28(月) 17:12:49.61 ID:QWMfG9uz0
まーた例外を主流みたいに
300年後もまたこういう馬鹿が平成時代は全員アニメヲタクで嫁は抱き枕だったとか言うんだろうな


10: 冥王星(広島県):2012/05/28(月) 17:12:52.80 ID:tFE/AzK+0
https://livedoor.blogimg.jp/kagakunojikan-second/imgs/7/1/71e34232.jpg



11: ジュノー(家):2012/05/28(月) 17:14:18.00 ID:6X8j4ibx0
日本に来た外人だってケモノックスとか土人ックスとかしまくりで性病を運ぶ変態集団だったのに、
そんなやつらにドン引きされるってどんだけよオレ達糞ジャップの先祖・・・・


12: チタニア(大阪府):2012/05/28(月) 17:15:12.44 ID:3XltAbY50
大和撫子とは何だったのか


13: クェーサー(福島県):2012/05/28(月) 17:15:17.70 ID:pqb5/7Ia0
そもそも性に奔放なのは別に悪いことじゃないだろ


15: 子持ち銀河(大阪府):2012/05/28(月) 17:16:25.81 ID:6M19HLRk0
>キリスト教的な性倫理とタブー

 その割には神父や牧師は信者の子供を強姦しまくってるよね
 韓国のニセキリスト教だけじゃなくて全世界で


16: 高輝度青色変光星(やわらか銀行):2012/05/28(月) 17:19:15.00 ID:bbTx0rkt0
西部劇とかに出てくるような欧米の娼館には一度言って見たいけどな。


17: アルビレオ(SB-iPhone):2012/05/28(月) 17:20:33.98 ID:5wS60u1di
吉原が当時、世界最大の風俗街だったのは事実


20: ジュノー(チベット自治区):2012/05/28(月) 17:22:13.77 ID:kC0blHp00
江戸の風俗と芸能は徳川譜代の同和の頭領、弾左衛門が一手に仕切ることを
許されている独占的な利権、ビジネスだったからね。>>1の見た風俗街もすべて
弾左衛門の支配下だったということだ。

歌舞伎なんかは江戸中期に弾左衛門の支配から逃れる決定を奉行所から勝ち取って
その喜びを題材にした演目なんかも作っているが、弾左衛門は奉行所の横に屋敷を
構えて江戸の警備なんかも請け負う大名クラスの生活をする格式だったほど。

ちなみにこの弾左衛門、「高句麗系」という伝承がある。
白山神社とククリヒメでググってみるといい。


21: イオ(埼玉県):2012/05/28(月) 17:23:06.10 ID:nzo+NOZW0
アメリカじゃ女は全員全裸だったと聞いたが?


22: レア(愛知県):2012/05/28(月) 17:23:54.15 ID:a2UwS4yp0
今は昔に戻りつつあるということか?
小中学生が円光で稼ぐ時代だし


23: クェーサー(やわらか銀行):2012/05/28(月) 17:23:55.23 ID:IT29SQQI0
触手の春画にはわろた
時代先取りしすぎ


24: ベスタ(山梨県):2012/05/28(月) 17:24:30.14 ID:nQElzqvV0
ケンペル来日って1690年だろ
その当時の世相や風俗なんて想像もつかん


25: ジュノー(チベット自治区):2012/05/28(月) 17:24:36.09 ID:kC0blHp00
江戸の奉行だった遊び人、遠山の金さんが入れ墨をいれていたってのも、もしかしたら
奉行所の横に広大な屋敷を構えていた弾左衛門との交流の産物なのかも知れないな。


26: 地球(兵庫県):2012/05/28(月) 17:24:50.15 ID:r48TkEIS0
俗に保守系と言われてる人たちの好む貞操観念や倫理観が、明治維新以後に入ってきた
西洋キリスト教的な価値観に基づいてるっていうのがうけるよね。


27: 子持ち銀河(大阪府):2012/05/28(月) 17:25:04.47 ID:6M19HLRk0
いまのエロ同人誌も数百年後には文化遺産になるのか


33: レア(愛知県):2012/05/28(月) 17:28:38.01 ID:a2UwS4yp0
>>27
絵キモすぎワロタ、こんなんじゃ抜けねえよw
とか言われるんだろうね


28: ベラトリックス(SB-iPhone):2012/05/28(月) 17:26:35.66 ID:Xs0CfWWqi
江戸の男女比考えたらそれ位奔放じゃないとやってられん


35: ジュノー(チベット自治区):2012/05/28(月) 17:29:43.76 ID:kC0blHp00
>>28
ようするに参勤交代で独身の単身赴任の武士がいっぱいあふれていたからなんだよね。
いまの東京の比じゃないほど風俗街の需要があったわけだ。

日本全国から大量にやってきて、他にすることがないからな。鳩山の先祖なんかも
いたわけか。音羽、文京区といえば。


38: 亜鈴状星雲(四国地方):2012/05/28(月) 17:33:41.36 ID:oDllNVO0O
>>35
なるほどね。
今の地方のビジネスマンが都市に主張した時に、風俗に行くようなもんか


29: アルタイル(広島県):2012/05/28(月) 17:26:46.22 ID:yeqAQH2O0
子宝の湯といか言うのもアカスリとかしてた三助とやったりして
子供ができたことが由来らしいからな


34: エイベル2218(WiMAX):2012/05/28(月) 17:29:25.58 ID:HjEuzy/E0
そりゃ、長男以外は余程裕福な家じゃないと結婚できなかったから
そいつらが流れ込んできた都市部に風俗が発展しただけのこと^^


40: 冥王星(熊本県):2012/05/28(月) 17:37:23.57 ID:4AqYBlGq0
この部分

カッテンディーケ(水田信利訳)『長崎海軍伝習所の日々』平凡社東洋文庫,1964. [初出=1860年]
 我々は若い娘たちに指輪を与えた。その娘たちはどうしたのか胸もあらわに出したまま、我々に随いて来る。
見たところ、彼女たちは、われわれがそれによほど気を取られていることも気付かないらしい。我々が彼女たち
の中で一ばん美貌の娘に、最も綺麗な指輪を与えたことが判ると、数名の娘たちは我々の傍に恥ずかしげも
なく近寄って来て、その露出した胸を見せ、更に手をさわらせて、自分こそ一ばん美しい指輪をもらう権利が
あるのだということを知らそうとする。(p. 86)


これ長崎の茶屋の商売女なんじゃねーのって気もするが


56: セドナ(dion軍):2012/05/28(月) 18:06:43.32 ID:PAQ/DFE80
>>40
多分茶屋(当時のラブホ)でその外人が接待受けててその女たちはラブホに呼ばれたコンパニオン的な存在だったんだろうな


42: バン・アレン帯(やわらか銀行):2012/05/28(月) 17:39:03.54 ID:5GLpUgUI0
江戸時代なんかは風呂屋も男女共同だったんだろ
乳を見られて恥ずかしいって概念はあんま無かったんじゃねえかな


43: アルデバラン(新疆ウイグル自治区):2012/05/28(月) 17:40:56.01 ID:Zgqj3mxc0
日本がスケベ大国なのは皆知ってる


47: ビッグクランチ(関東地方):2012/05/28(月) 17:47:19.90 ID:G9kjZuNXO
別に西洋だって浮気も妾も普通だったんじゃん
混浴文化ぐらいしか特別なことはない

結婚云々言うなら昔の女性は結婚のための教育を幼少から厳しく教え込まれた上で嫁に出された


49: オリオン大星雲(埼玉県):2012/05/28(月) 17:48:56.63 ID:qdrEqtdq0
幕末といえばイギリスはヴィクトリア時代だよ

女性は足首出すのがはしたないと言われた時代と考えると、カルチャーショックだったろうな


51: ジュノー(千葉県):2012/05/28(月) 17:50:19.87 ID:tXQS0Od70
ヴィクトリア朝は売春宿で散々問題になっただろw


52: ダークマター(中国地方):2012/05/28(月) 17:53:45.34 ID:J2GAJivj0
売春宿の多さなら、江戸時代の頃より今現在のほうが多いだろ


53: ネレイド(西日本):2012/05/28(月) 17:55:21.32 ID:m+VLHo8Q0
誇張でも例外でもないようだ
身の回りの世話をしてくれている夫婦は、日中旦那は褌だけで女房は乳モロ出し
なんて書いてる外国人もいるしな
でも否定的じゃなくて、子供も含めて皆幸せそうにニコニコしてるのが印象的とか書いてるし


54: カノープス(東京都):2012/05/28(月) 17:57:19.10 ID:LeAtMQIz0
今は童貞で悩んでる男の人がこんなに多いんですよ!!!


55: 海王星(やわらか銀行):2012/05/28(月) 18:02:40.69 ID:1pjQ1AAx0
時代劇もあんなきれい事ばっかりじゃなくてたまにはリアルな町民風俗も啓蒙して欲しいよね


57: 水メーザー天体(京都府):2012/05/28(月) 18:07:10.27 ID:fht3PW+F0
書物読んでると江戸のロリコン商人が何100人も娘と寝て
最終的に結婚した話がでてきた
おまえら生まれる時代間違ったな


58: 宇宙定数(兵庫県):2012/05/28(月) 18:09:00.66 ID:8ZYYL9jf0
>>57
ソレ秋元康じゃねーか


61: スピカ(神奈川県):2012/05/28(月) 18:12:31.30 ID:8rJcRKmK0
当時の街道沿いの宿という宿には売春女が給仕として従事していた
吉原が世界最大の風俗街だったのは間違い無い事実(というか江戸がダントツの世界一の人口)
江戸や街道ではない田舎の農村では夜這いが当たり前であり女は妊娠するまで夜這いの複数の男を受け入れ続けた
妊娠したらその夜這いに来た男の中から父親を指名(実際の父親かどうかは関係ない)
他にもいっぱいあるけど当事の江戸時代の風俗はキリスト教で規制しないと獣になってしまう西洋人には信じられなかった
そして多くの来日西洋人は日本の性風俗おぼれた。耽溺したといっていい


62: 亜鈴状星雲(WiMAX):2012/05/28(月) 18:17:10.77 ID:DDqZl5jj0
>>61
夜這いあたりの話は嘘だね
中国の習慣だな


75: アクルックス(中国・四国):2012/05/28(月) 18:24:58.83 ID:HkzrZ/z1O
>>62
夜這いの習慣はあったよ。中国もそうだろうけど本人と父親の承認が必要だし、お年頃になった娘は好みの男を夜這いに来させて気に入った男とさっさと結婚するから妊娠したら~ってのはかなり眉唾もんだけど。


64: バーナードループ(東日本):2012/05/28(月) 18:18:54.17 ID:WtNnKacL0



82: バン・アレン帯(千葉県):2012/05/28(月) 18:41:01.49 ID:A+SW+/Sv0
>>64
春画で男色本は無いのかな


78: ディオネ(SB-iPhone):2012/05/28(月) 18:29:23.71 ID:2vfFeGqii
欧米のキリスト教的な縛りがないからじゃねーの


86: バーナードループ(東京都):2012/05/28(月) 18:59:23.91 ID:M3O5TNMVP
浮気、売春、混浴・・
今と変わらんだろ


春画にみる色恋の場所 (学研新書)
春画にみる色恋の場所 (学研新書)