1

ゆとり「そんな叱り方じゃ、俺やる気なくしちゃうよ?マニュアル渡すから勉強してこいよw」
1: ジャングルキャット(WiMAX):2012/07/05(木) 13:31:38.76 ID:kJhrKMaB0●
やる気をそがない! ゆとり世代のしかり方

■しかることの功罪
決められたルールの中で成果をあげていかなければならない職場では、「しかり」が必要なシーンがあります。
適切なしかりは、間違った方向へ行ってしまうことを防ぐ、行動を改善させる、反省を促すといった効果があります。
「しかられたことがきっかけになって成長できた」という経験がある人もいるでしょう。
しかしながら、配慮のない伝え方やタイミングでは、やる気をそぐ結果になり逆効果。自分が怒っていることを
「指導」と正当化しているモンスター上司は論外ですが、最近では、配慮のあるしかりができる人でも「しかり過ぎ」
といった受け止め方をされることが増えています。「しかり」は薬にも毒にもなる劇薬です。しかりを効果につなげてもらうには
どのようにすればいいのか。まずはしかられたときの解釈の違いから考えていきましょう。

■ゆとり世代はしかられるとこう感じる!
競争することも少なく、わからないことは聞いて教えてもらって育ったゆとり世代。そんな彼らにとっての受け止め方を考えてみましょう。
「ヤル気がないなら辞めろ」「少しは考えろ」。こういったしかられ方をして育ってきた世代の人は、ゆとり世代の人達にも
同じようなしかり方をしてしまいます。「今のままではダメだということに気づいて、行動を変えなさい」
という意味が込められているのですが、ゆとり世代は「ヤル気はあるのに怒鳴られた」「一生懸命やっているのに辞めろと言われた」
「怒るばかりで、どの部分を考えればいいのか指導がない」と受け止めます。
「しかり」による成長はなく、上司への不信感や離職につながってしまう理由は、伝え方と受け止め方のミスマッチなのです。
これを「ゆとり世代はちょっと注意しただけで辞める」「しかっても、どこが悪いのかと開き直る」といったように解釈するのはもったいないことです。
感じ方の特性がわかれば、相手が動きやすいように伝えることができるのです。
具体的にどのようなしかり方がNGで、どのようなしかり方をすれば効果がでるのか紹介します。

(続きはソースで)
http://news.livedoor.com/article/detail/6723194/?p=1


2: オシキャット(やわらか銀行):2012/07/05(木) 13:32:17.89 ID:60lMNMbQ0
いつまでたっても上から目線


5: オシキャット(チベット自治区):2012/07/05(木) 13:35:03.06 ID:ApNGPHdZ0
>>2
お客様とか、ゲスト人員とかヘルプで来てもらった人みたいな態度、
なんとかならんもんかね。


http://www.kagakunojikan.com/archives/10872342.html