kagakunojikan

1:影の大門軍団φ ★:2012/02/08(水) 12:15:51.59 ID:???0
2010年に流行した『トイレの神様』を覚えているだろうか。トイレをキレイにすると神様が
自分自身を綺麗にしてくれると教えてくれた祖母を想った歌詞が多くの心を揺さぶった。

実は、トイレをキレイにしている層は、そうでない層に比べて年収が90万円高く、
出世でもモテ度でも差がつくというデータ(11年ライオン調べ)がある。

だが、トイレの掃除は主婦にとって負担感が大きい家事である。
料理は作る楽しみと家族の「おいしい」という言葉があるが、掃除はキレイで当たり前、汚い時だけ気になるのだ。

11年、発売半年強で約400万個と大ヒットしたライオンの「ルックまめピカ トイレのふき取りクリーナー」の着目点は、そこにあった。
開発を担当したリビングケア事業部の横手弘宣さんは、ヒットの要因を「トイレ掃除を気軽に楽しくし、
それを子供というメッセンジャーから発信したこと」と言う。

ライオンには便器の内側の洗剤として「トイレのルック」というロングセラー商品があるものの、
便器の外側の洗剤は弱く、新製品投入が課題となっていた。

横手さんは、トイレ掃除について徹底した調査を行った。その結果、多くの主婦はトイレを清潔に保ちたいと考え、
トイレを使うついでに「トイレットペーパーなどを使ってサッとひとふき」していること、
その主婦たちが「ペーパーがボロボロになる」という不満を感じていることを知った。

だが、その結果だけで納得していたら、ペーパーがボロボロにならないという機能に特化した商品を出しただけだったかもしれない。
しかし横手さんらは、さらにユーザーの主婦と研究員が1対1で対話する“デプスインタビュー”を行った。
そこから得られたのは「トイレ掃除を気軽に楽しくしたい」という主婦たちの潜在的なニーズだった。

そこで、香りはトイレ用洗剤にはほとんどないアップル系を採用。洗浄力が重視されるトイレ分野で、
香りはあまり注目されないが、掃除が苦にならないようにする工夫だった。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120208/ecn1202080855002-n1.htm

ルック まめピカ トイレクリーナー 210ml



3:名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 12:17:15.09 ID:8WqbGU8v0
年収が90万余計だからトイレが綺麗に出来る



続きを読む