kagakunojikan

1:Pir ◆lRynxPir1A (東京都):2011/11/05(土) 13:29:20.59 ID:33opEvcK0
 スペインのバルセロナ大学Cristina Andres-Lacueva教授がJournal of Proteome Research上で発表した論文によると、
日々、胡桃やアーモンドなどのナッツ類を食べることによりお腹の脂肪を落とすことができるそうだ。
 
 この研究はメタボリックシンドロームの患者にナッツを与えた場合とそうでない場合を比較してまとめたもの。
患者42人の内に22人には日々30gのナッツを12週間与え、残りの20人には与えずといった具合だ。

 この患者らには食事後、排尿を行ってもらい、尿内に含まれる化学物質を分析する。
そして、この分析結果によると、摂取した22人の患者はそうでない20人よりも尿中に"セトロニン"が多く含まれていることが判明。
これは食欲を抑制する役割を持っているモノアミン神経伝達物質である。

 同教授はナッツを摂取することによりセトロニンの分泌が促され、食欲抑制による腹部脂肪の減少につながると主張。
同時に、これはナッツとセトロニンとの相互関係について言及した世界初の論文であると声を大にして訴えた。

原文;韓国語
2011.11.05 09:07
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=hel&arcid=1320483920&code=14131701

適当翻訳
誤訳超訳悪しからず


2:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 13:29:45.94 ID:uo0GLsbH0
100000000000粒食った


続きを読む